GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記 バックアップ

Yahoo!ブログから移籍。2007/5/23(水)から2016/7/2(土)まで。現在 http://gno.blog.jp/

『僕のヒーローアカデミア 最終話』感想、二期へ! ヴィラン達の“大失敗”ってワケだ!:各々の胸に

 絶好のタイミングの援軍! ガンマン・ヒーローかっこよかった!!

“先生”の影! 全ては予兆であり、お茶子さん達も良い子だった!!

イメージ 1

イメージ 25

 謎めく「脳無」は黒幕の作品! 惜しんでいた辺り、量産は難しいようで何より。ホント何者なんでしょ。
 謎を振りまく辺り、やはり二期決定だった事も判明!
 順当に2017年4月なのか?

 ヴィランもバカな事をした、このクラスは強い、強いヒーローになるぞ!

成長の完結編!
 今回は、結果的に「子供たちを成長させた」、ヴィランの失策だという指摘も熱い!
 これからって感じの最終回だった!

 ラストで、あんな時間まで待っててくれたお茶子さんたちにも、温かくなる最終回だった!!

通信遮断ヴィラン『子供の浅知恵など、バカな大人にしか通じないさ…』

イメージ 3

 ごもっとも。台詞なし&人質とか、最終話にして不憫…!

「シンボル」となる為に
 死柄木と黒霧は弱ったマイトに、いちかばちかの特攻に出るが、その危機を救ったのは先生達だった!
 現役ヒーロー勢は、あっと言う間に雑魚達を駆逐し
 死柄木を撤退へと追い込む

 実は死柄木は、“自由に動けない”男に代わり、恐怖のシンボルとなるべくマイト殺しを企んでいたのだが――

 マイトの活動限界は更に短縮。
 しかし、今回の件は、生徒達を着実に成長させたと彼の頬を緩めさせる。

 だが全ては、ヴィラン達の「センセイ」の引き起こす、大きな騒乱の予兆でしかなかった――――(続)。

死柄木『全然弱ってないじゃないか…、アイツ、嘘を教えたのか!』

オールマイト『どうした、クリアとか言ってたな…』

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

 できるものなら、してみろよ…!

圧倒的の裏側で
 満身創痍でハッタリをかけるオールマイト、そこには気付けなかったが、死柄木は攻勢を決断!
 今なら、まだマイトを倒せるかもしれない
 と

 あなたと私で連携すれば、まだやれるチャンスは、十分にあるかと…!

 マイトの内心が大変!
 既に、一歩でも動けば「素」に戻る寸前!

 だったのに敵が突っ込んでくるとか、マイトの焦りはもう頂点よ!!

 子供たちも、マイトに任せようとか言ってるし! 

デク『僕だけが知ってる…、ピンチ!』

イメージ 9

 そこで飛び出したのはデク! だが焦りのあまり、両足が複雑骨折する有り様…!

デク『隠している体部分、そこを狙えば!』

イメージ 10

 しかもデク、ご丁寧に「勝った!」と確信、視聴者に敗北を予感させる!!
 デク、この土壇場でやらかすの!?

 と思う間もなく―――

デク『この“手”は!? あの時の……!』

黒霧『二度目は、ありませんよ!』

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

 戦わなかった校長、マイトみたいに、制約があるタイプ?

彼らが来た!
 が、黒霧と死柄木の連携がデクに届く寸前、飯田くんが呼んできたヒーロー軍団が集結!
 飯田君の宣言、ガンマンの人、かっけぇ!
 そして

 クラス委員長飯田天哉! 只今、戻りましたッ!

 不機嫌そうなマイクの本気!
 陽気さを潜め、同僚・相澤の負傷に“不機嫌そう”なのがめっちゃ男らしかった!

 更に、コート姿の分身ヒーローと、ヒーローのバーゲンセール!

 なんというオーバーキル!

『この距離で、捕獲可能な奴は…』

??『…僕だ!』

イメージ 21

 十三号先生も負傷を押し、緊急事態に参戦! 男前だった!!
 が

死柄木『今回は失敗だったけど…、今度は殺すぞ!』

『平和の象徴、オールマイト!』

イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25

イメージ 26

 敵が去り、中途半端に「トゥルーフォーム」に戻ってしまう'''マイト。これはこれで…。

「数秒」の岐路
 しかし十三号の変わらない吸引力からも、逃れてしまう死柄木と黒霧、逃したフィッシュはビッグである。
 でも“デクの稼いだ数秒”で、辛くもマイトは助かった
 と

 あの数秒がなければ…、私はヤられていた……。また、助けられちゃったな?

 無力に沈むデク
 だからこそ、率直に礼を告げるマイトがカッコイイ!

 ちょうどマイトがブチ抜いた穴から、差し込んでくる陽光がまた、カッコ良いんだ……!

 教師サイドも、セキュリティ見直しに着手。

切島『緑谷ーーーーっ、大丈夫かーっ!』

限界マイト『(待って! バレてしまう! ヤバい待って! クッソー!!)』

イメージ 27

 ここで善人切島少年、デクを心配し、マイトを死ぬほど焦らせるとかいうファンサービス!
 待って! ヤバイ待って!
 クッソー!

デク『き、切島くん、待っ…』

セメトス『生徒の安否を確認したいから、ゲート前まで集まってくれ』

イメージ 28

イメージ 29

イメージ 30

イメージ 31

イメージ 32

 切島くんの素直さ、ホント好き

「象徴」とする為に
 幸い、気の良い若手「セメントス」のフォローで助かったが、“向こう”ではデクが標的に。
 今回の件は、デクに邪魔されたせいだと死柄木は結論
 そして

 我々は自由に動けない、だから、キミのような象徴が必要なのだ…。死柄木 弔。

 象徴に拘った死柄木。
 マイト殺しは、彼を殺し「恐怖のシンボル」になる狙いだったらしい

 そして、脳無の制作など実行力の面で、「センセイ」と呼ばれる何者かが手を貸してるらしいが…?

 さて、彼が“自由に動けない”理由とは…?

尾白『みんな、独りだと思ってたよ……』

イメージ 34

 そして戦後、多数のヴィラン相手に、ヒット&アウェイで手堅くしのいでいたという尾白くん。
 当人、嘆いてるけどスゴいぞ!
 カッコイイぞ!

 今回は、葉隠さんとセットではなかったらしい。

轟『(凍らすトコだった…、危ねえ)』

イメージ 35

 なお葉隠さん、轟のエリアにいたが、気付かれてなかった模様。危ねェ!
 彼女、cv名塚佳織さん(既婚)だったのね。

コードギアスのナナリー、プリズマイリヤのミユ等。

『ワープなんて個性、ただでさえ希少なのに…、ヴィラン側にいるなんてね』

イメージ 33

イメージ 36

イメージ 37

イメージ 38

イメージ 39

イメージ 40

イメージ 41

イメージ 42

イメージ 43

 ちゃんと、ヘソビームさんの事を聞いてあげる梅雨ちゃん優しい!

「脳無」捕縛
 事件後、かっちゃんが「デクに出遅れた」と逆燃えしてたり、ヘソの人がスルーされたり
 また、“ワープ”奇襲を許してしまったのは
 希少だかららしい

 目に、何かしらの後遺症が残る可能性もあります……。

 脳無は単体では無害。
 そして「可能性もある」と留めてますが、相澤先生が目をやられる、ヒーロー生命に関わる事態も

 真っ先に、デクの事を聞く二人も可愛い!

オールマイト『多分だが…、私、また活動限界早まったかな……』

イメージ 44

 一方保健室、マイトがサラッと重大な事を言ってて泣けますが、更にデクへの流出もありますし
 再戦を重ねるほど、彼が不利になってくワケか
 デクが狙われるのは僥倖…?

 まだデクは、「流出によるマイト弱体化」は知らなかったはず。

 知った時、どう決断するのか。

デク『オールマイト、姿が…』

マイト『大丈夫さ、何故って? 彼は最も仲良しの警官、塚内君だ』

イメージ 45

イメージ 46

イメージ 47

イメージ 48

イメージ 49

イメージ 50

イメージ 51

イメージ 52

イメージ 53

イメージ 54

イメージ 55

イメージ 56

イメージ 57

イメージ 58

イメージ 59

イメージ 60

イメージ 61

イメージ 62

イメージ 63

イメージ 64

イメージ 65

イメージ 66

イメージ 67

イメージ 68

イメージ 69

イメージ 70

イメージ 71

イメージ 72

 塚内刑事、内部事情を知りすぎ&調査範囲が広すぎで、すごく“裏切者”っぽい雰囲気も…?

各々の胸に
 その後、真っ先に相澤君や十三号の心配をし、自分達だけじゃなくて生徒のおかげだ
 今回の経験は、きっと彼らを強くすると結論するマイト
 本当に格好良い!

 ヴィランもバカな事をした、このクラスは強い、強いヒーローになるぞ!

 キツい経験だったけど
 今回、「大人は強い」と知れた事は大きい!

 特に轟に爆豪、八百万と最強クラスの生徒が、自分達なんてまだまだだと知ったのですから。

 エンディングは劇場作のような、特別総集編バージョン!

『後から起こる大事件の、始まりに過ぎなかったんだ―――』

イメージ 73

イメージ 74

イメージ 75

イメージ 76

 扉でけえ!

騒乱の予兆
 最後は、デクの不吉なモノローグと共に、待っていてくれた二人と下校するホッとする最終回!
 ただ、「敵」が出てきて、さあここから盛り上がるぞ!
 って辺りで終わりましたね

 と思ったら、やっぱり二期発表がきた!!

 来期12話はアルスラーンと大罪
 続く再来期、10月からは、鉄血のオルフェンズ二期が内定しています。

 定番なら、鉄オルが前期同様の「25話」で来年3月まで続くはず、最速でも2017年4月?

 それともオルフェンズも全13話?

テレビアニメ第二期が、来る!

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25

イメージ 26

イメージ 27

イメージ 28

イメージ 29

イメージ 30

イメージ 31

イメージ 32

イメージ 33

イメージ 34

イメージ 35

イメージ 36

イメージ 37

イメージ 38

イメージ 39

イメージ 40

イメージ 41

イメージ 42

イメージ 43

イメージ 44

イメージ 45

イメージ 46

イメージ 47

イメージ 48

イメージ 49

イメージ 50

イメージ 51

イメージ 52

イメージ 53

イメージ 54

イメージ 55

イメージ 56

イメージ 57

イメージ 58

イメージ 59

イメージ 60

イメージ 61

イメージ 62

イメージ 63

イメージ 64

イメージ 65

イメージ 66

イメージ 67

イメージ 68

イメージ 69

イメージ 70

イメージ 71

イメージ 72

イメージ 73

イメージ 74

イメージ 75

イメージ 76

イメージ 77

イメージ 78

イメージ 79

イメージ 1

 硬化の切島君とか、色んなキャラに馴染んできたところで完結に。

変則の全13話!
 来期は、学内トーナメントでもやるんでしょうか、PVのデクは闘志を燃やしてましたね!
 夕方五時なのに1クール、と異例の速さが予告されていましたが
 終盤は怒涛の盛り上げで完結!

 来期も、二作品で計12話放映の異色のスタイルですし、色々実験してるんですね

 二期前提なのが嬉しいタイプの閉幕!
 敵は観察力があり、デクの正体が見抜かれるのも時間の問題って感じですが、どうなるのでしょうか

 少なくとも再戦になれば、マイトの弱体化に気付かれるハズ! 

 いやホント、盛り上がりそうなところで終わった!

関連感想記事

イメージ 75

 男の委員長キャラで、なおかつデクの一番友達という珍しい立ち位置。真っ直ぐ過ぎて、敵にならないか心配。