GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記 バックアップ

Yahoo!ブログから移籍。2007/5/23(水)から2016/7/2(土)まで。現在 http://gno.blog.jp/

『坂本ですが? 第8話』感想、“未知”との遭遇! 8823先輩のテク、スゴすぎンだろ!:文化祭はグルーミー

 予告の茂美が濃すぎて、深瀬さんのスゴ味が消し飛ぶレベル!?

三十路の“高校生”の罠! 坂本でさえ屈せなかった、未知なる強敵!

イメージ 70

イメージ 66

 今までのあっちゃんや瀬良達とは、明らかに違う、坂本ですら改心させえなかった“悪”との遭遇!
 ラスト、意外すぎる場面で8823先輩が大活躍して笑い転げましたが
 コイツはハードな敵だった!

 信じましょう…、もしあなたの手の平に、小さな風船が膨らんでいるのなら…

ちきしょう泣けたぜ!
 身勝手とはいえ、「皆の輪に入れなかった」「入れて楽しかったから」というすっとこどっこいズも熱い!
 罪を憎んで人を憎まぬ坂本流!

 あとめっちゃイエティ大好きすぎるあいなちゃんが変に印象的です。変にな!

『廃材でわたがし器を作るなんて!』『勝ち越しましたね、エジソンの野郎にッ!』

イメージ 2

 のっけから8823先輩、すっげーーーーー!?

未知との遭遇
 学園祭前日、ふらりと登校して来た“ワル”のトップ・深瀬さんは、人気者というのが大好きな男だった
 彼らから、己の手を汚さず居場所を奪う悪巧みが
 何より好きな人だった

 標的となった坂本は、すっとこどっこいズの寂しさを利用され、展示品破壊犯の汚名を着せられる

 8823先輩達と連携し大団円を迎えるが
 深瀬さんとの和解はならず、互いに視線を交わすのみで終わるのだった。

 次回、第9話「坂本君と私の出会い」「一番近くて遠い人」。

丸山『おい8823、何故俺達が模擬店のような、パンピーに迎合するマネを…!』

8823『良いじゃねェか、はみ出し者にも、祭りを楽しむ権利くらいあんだろ?』

イメージ 3

イメージ 1

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

 俺らは縛られンのが嫌でここに居ンだろ…? なら、大事にしたい仲間も全部、自分で選べよ

深瀬さん
 文化祭、禁止されてる「飲食模擬店」を、自分達の集まりでひっそりと開く8823先輩たちの姿があった
 柔らかな雰囲気で、ふわふわのわたがしを作る8823
 だが―――

 で、坂本ってどこ?

 ヤバい先輩が帰ってきたッ!
 坂本を庇い、わたがし器も恐れない8823先輩は男だ!! かっけえよ!

 その当人は、「展示作り」にダラけた空気の中にあった

 これも高校の風物詩である―――。

あいな『雪男<イエティ>!? このカーテンの向こうに幻の霊長類が!?』

『お手合わせ願います!』

イメージ 8

イメージ 9

 しかし坂本、「くだらない」の展示物も、見せ方一つでミステリアス&スタイリッシュになると表現!
 クラスの表現力魂に火をつける事に!
 おお、ブラボー!

 あいなさん、出てますよ素が

 なんか、釣られて闘志に火がついたゴリラもいたし!!

『よし皆、カーテンを駆使して、どんどん未確認生物<UMA>作ってこう!』

無気力コンビ『―――いや、どこにそんな風船が残ってンのよ…』

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

 前回も瀬良と組んだすっとこどっこいズ、前フリだったのね。

未確認で進行形
 その後も、坂本は様々なアイデアを駆使し、ありふれた日常の中にミステリアスを創造!
 やればデキるとクラスメイトを発奮させてゆく―――
 が

 良いの…、言ってやる! このスットコドッコイ!!!

 やだ男子ってば最低!
 手を動かさず、文句ばかりの森田&安田にみーちゃんの怒りが飛んだッ!

 なお委員長は後ろの藤田さんです!

 これは怒っていい!

坊主頭の安田『そんなに…、そんなに俺達が悪いのか!』

深瀬さん『―――いいや、君たちは悪くない』

イメージ 22

イメージ 23

 かくて現れた人心のひずみに、スルリと入り込んできたのが深瀬さん! やっぱり来た!!
 無意味な事を助長させる方が、遥かに残酷じゃないかい?
 と二人を誘う

 限られた中で奮戦する仲間への冷や水、それは決して褒められた事じゃない

 が「違う、それこそが優しさなんだ」というマイナスイオン深瀬!

深瀬『良いかい? どっちが本当の敵なのか、思い知らせてやろうじゃないか…』

イメージ 24

イメージ 25

 甘い言葉で二人を誘った深瀬は、非道にも、その夜から早朝にかけて「展示」を壊滅させると
 犯人は坂本だ、というビラを量産して壁に貼り出してしまう!
 なんて手際の良さ!

 他人をそそのかし、罪は「ターゲット」におっ被せ、自ら動かぬドス黒い悪!!

 なんて非道の三段コンボ!?

坂本『しかし、この男…、どこかで見覚えが。眼鏡で、左目にほくろ……、!』

モブの方々『! お前かーーーー!?』

イメージ 26

イメージ 27

イメージ 28

イメージ 29

イメージ 30

イメージ 31

イメージ 32

イメージ 33

イメージ 34

イメージ 35

イメージ 36

イメージ 37

 なんて素敵なツリーでしょう!

犯人ですが?
 が、「事件」に際し足止めを食らった坂本は、“私が犯人です”と言わんばかりに校舎を疾走&失踪!!
 一方、すっとこどっこい'sは朝イチで風船を用意し
 クラスを復活!

 ねえキミ? 木を隠すなら、どこに隠すと思う……?

 舞台に紛れる坂本!
 あの溢れるオーラを消せば、背景に混ざる事さえ可能だというのか!

 が、非道な深瀬先輩の指摘に、遂に坂本発見隊に露見…!

 この学校、目が節穴さんばっかりや!

『や、やんちゃだ…! やんちゃが来たァーーーー!?』

イメージ 38

 ですが何という事でしょう、坂本の危機に、顔を隠した正体不明のヤンチャさん達が乱入!
 こいつはとんだ乱入ボーイ達だ!

 かっけえぜ先輩!

8823『北館の踊り場に来い―――』

『―――覚悟はできてる、たとえ指詰められた後、東京湾に沈められようともな』

イメージ 39

イメージ 40

イメージ 41

イメージ 42

 どうせ沈むなら、夕陽に沈みたいものですねとかいう謎のコラボレーション!

深瀬の「ゲーム」
 8823は言う、あの先輩はフラッと現れては、“学校の人気者”を貶めて追放同然にしちまう
 それも、決して自分の手は汚さない
 黒幕気質だと

 噂ではダブってるとか、もう三十路半ばだとかバツ2だとか…、まあそれは良い―――

 よくねえよ!
 ともかく、ヤバい「ゲーム」に巻き込まれたのだと―――

 ミスター深瀬の目的やいかに!

 いかに!

森田『やめろよ! まるで坂本が犯人みたいな言い方ッ!』

丸刈りの安田『大丈夫だよ、俺達は分かってるぜ! お前は犯人じゃない!』

イメージ 43

イメージ 44

イメージ 45

イメージ 46

イメージ 47

 森田&安田、一世一代の棒読み劇場!

スイッチング深瀬先生
 深瀬は「人気者の居場所を奪う」のが暇つぶし、今回は、坂本をクラスから引き離す事により
 森田&安田を“人気者”にする時間を稼いだのだ
 で

 辛いけど、今はイエティに集中しよう――――

 指名手配
 そして現れない坂本

 驚いた事に、たったそれだけで日頃の坂本賛歌は消え、彼を敵視する空気が醸成されていたのだった

 なんて非道な促成醸造

???『すいません、そのまま聞いてください…、“私が風船を割りました”』

『プライバシー保護の為、A子、とさせて頂きます』

イメージ 48

イメージ 49

イメージ 50

イメージ 51

イメージ 52

イメージ 53

イメージ 54

イメージ 55

イメージ 56

イメージ 57

 ちょっとアンタ達、何? 昨日、みんな帰った後に教室に戻った…?

坂本です?(高音)
 ですが何という事でしょう、ヘリウムで偽装した坂本君に、語るに落ちるすっとこどっこいズ!
 現れるハズない“犯人”に動揺、ポロッと真相を!
 間抜け!

 だが悪い事をしたとは思ってないぜ? ほら、こんな騒ぎになってもなお“客”一人現れなかったッ!

 からの熱い開き直り!
 だったが、坂本の「風船銃」とかいう謎スキルが二人を襲う!

 だが彼らは、この事態にあれほどバカにした「風船人形」を咄嗟に庇い―――

 まるで火曜サスペンスだ!

坂本君『そうです、“その位置なら割れる事はない”でしょう』

『ねえ、久保田くん?』

イメージ 58

 実は久保田君の鏡の反射を利用し、太陽熱で風船を膨張・破裂させていたワケね!
 意外な小道具が効いた!

 アレだな、熱膨張って知ってるかい?

坂本『その展示には、守る価値があったんですね?』

すっとこどっこいズ『『くそ…!』』

イメージ 59

イメージ 60

イメージ 61

イメージ 62

イメージ 63

イメージ 64

イメージ 65

 ミーちゃん、ババア呼ばわりされたのを根に持ってて微笑ましいぜババア!!

手の平に風船を
 実は、彼らも展示作りに参加したかったが、憎まれ口で入る機会を失ってしまっていた。
 坂本は口実で、ただ一緒に参加したかった一心を
 利用されたのだと

 信じましょう…、もしあなたの手の平に、小さな風船が膨らんでいるのなら…

 戸惑う教室
 しかし、彼らは“豆が出来るほど頑張った”と坂本が推した。

 豆と風船をダブらせる坂本のスタリッシュ気遣い!

 BGMも感動的だった!

八木さん&カナちゃん『後、風船3つに』『ヘリウムガス、一缶……』

坂本『それだけあれば十分ですよ』

イメージ 66

イメージ 67

イメージ 68

イメージ 69

イメージ 70

イメージ 71

イメージ 72

 まだまだ! こんなもんじゃねェだろ! もっとイケんだろ!!

文化祭はグルーミー
 また、威勢の良いふわふわ8823先輩の協力を得て、しかし“飲食厳禁”のはず…?と思ったら
 なんと、わたがしを着ぐるみにする発想力!
 グルーミー

 かくて1-2の特別出展、“未知との遭遇 イエティを捕まえろ”は大成功に!

 すっとこどっこいズも参加!
 色々あったが、8823先輩も輪に加わった、大団円だった!

 しかし、今までと違い“深瀬さん”を改心させるには至らない、未知なる展開にて決着。

 戦いはこれからだ! 

予告『いけない茂美、今日の私は“久保田吉伸”、坂本君のお友達!』

『友達で良いから、せめて誰よりも傍に居させて―――』

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 1

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25

イメージ 26

イメージ 27

イメージ 28

イメージ 29

イメージ 30

イメージ 31

イメージ 32

イメージ 33

イメージ 34

イメージ 35

イメージ 36

イメージ 37

イメージ 38

イメージ 39

イメージ 40

イメージ 41

イメージ 42

イメージ 43

イメージ 44

イメージ 45

イメージ 46

イメージ 47

イメージ 48

イメージ 49

イメージ 50

イメージ 51

イメージ 52

イメージ 53

イメージ 54

イメージ 55

イメージ 56

イメージ 57

イメージ 58

イメージ 59

イメージ 60

イメージ 61

イメージ 62

イメージ 63

イメージ 64

イメージ 65

イメージ 66

イメージ 67

イメージ 68

イメージ 69

イメージ 70

イメージ 71

イメージ 72

 またエンディングで「冬のどなた?」やりやがった!

未知との遭遇
 過去、どんな相手と戦っても、例外なく「坂本すげえ!」で終わってきた本作に異質な敵!
 そういや本作、原作完結済み作品なんですが
 結末は…?

 ともあれ、8823含めて、誰もが「楽しい」流れに引き込む結末が楽しかった!

 次回、再び茂美回!
 あの濃厚すぎる愛が変じた茂美、彼女の愛の完結編か? ※ダンナさんは割りとイケメンです

 次回、第9話「坂本君と私の出会い」「一番近くて遠い人」