GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記 バックアップ

Yahoo!ブログから移籍。2007/5/23(水)から2016/7/2(土)まで。現在 http://gno.blog.jp/

『鬼斬 第9話』感想、四国! 可愛いと思ったら負けだったのも神喰いの影響だよ!:愛別離苦

 前回の予告は、「正義の反対はもう一つの正義」。確かにそうだったね!

擬人化必須の“神喰い”主役ストーリー! 御姉様、強く生きて……!

イメージ 5

イメージ 9

 舞台は四国! 神喰いにも、うどんを食べて愛と平和と香川を知った穏やかな一族が居たという物語…!
 異界の者すら百合にする、流石うどんは格が違った!
 博多うどん美味しいです!

 うふふ、おうどんが美味しい♪

だが平和な村にモヒカンが!
 てっきり、静御前たち=モヒカンと思ってたので、ラストはちょっと意外でした。
 静ちゃん達、ガーゴイルだろうと優しいのか…?

 オチで「人間」として扱われているのも、きっと神喰いの影響だね!

なんと! まだチビキャラだったのである!!

イメージ 2

 意外! まだチビキャラ!!

と思ったら戻りました!

イメージ 3

 ついでに「ご一行様」の存在も消えました!! アイツらどこ行ったの!?

ガゴ美『いつまでも、ガー子お姉様とおうどんが食べられたら良いなっ!』

ガー子お姉様『そうね…、ガゴ美ったら、おうどんが付いていてよ?』

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 10

イメージ 12

イメージ 15

イメージ 20

 プレイヤーからすれば、隠しマップを発見した程度だったのである!

悪の反対はもう一つのモヒカン
 異界の生物神喰いにも、平和を知って穏やかな暮らしを始めた、世捨て人たちが存在した。
 が、“神喰いは悪”という世評は変わらず
 滅ぼされてしまう

 里の皆が…、皆、あいつらに殺された!

 正悪逆転!
 って、絵面が酷すぎる!?

 ガゴ美たちが視聴者に美少女に見えてるように、彼女達には、「神喰い狩り」は悪魔に見えるのである!

 世はまさに世紀末! 

『ごめんなさい…、ガー子御姉様、あたしの分まで生きてっ!』

イメージ 22

 ですが何という事でしょう、妹分、ガゴ美が自己犠牲呪文を発動してモヒカンを道連れに
 愛別離苦、愛する者との死別を味わうガー子…

 絵面がシュール…ッ!

 なお

源義経『目を覚ましたか? 流れてきた君を見つけたときは驚いたぞ?』

ガー子『ここは…、私は…、思い出せない…!?』

イメージ 28

イメージ 29

イメージ 34

イメージ 42

イメージ 45

イメージ 47

 記憶喪失だなんて! これもきっと神喰いのギャー!?

流されて愛濫等
 流されたガー子は記憶を失い、皮肉にも、“神喰い殺し”の一行に拾われるのだった。
 記憶を失い、残ったのはごく微かな残滓
 うどんに残る愛…!

 次回は、ちゃんとギャグだから…!

 今週も割りとね!
 会話が一部の隙もなくテンプレ、一周回って凄いと思ったのも神喰いの影響だね!

 これ、静たちにはガー子が美少女に見えてるんでしょうか…?

 モヤッとする切ない結末…!

次回、夢幻泡影! お揃いのリボンつけて、街を歩こう!

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 1

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25

イメージ 26

イメージ 27

イメージ 28

イメージ 29

イメージ 30

イメージ 31

イメージ 32

イメージ 33

イメージ 34

イメージ 35

イメージ 36

イメージ 37

イメージ 38

イメージ 39

イメージ 40

イメージ 41

イメージ 42

イメージ 43

イメージ 44

イメージ 45

イメージ 46

イメージ 47

イメージ 48

イメージ 49

 予告カットにサクラちゃんが来ないのも、きっと義経ちゃんの影響だよ!

可愛いと思ったから負け
 予想以上にばっちり予告通りでむしろビビる辺り、意表を突いてくるのが好きですね!
 でも、サクラ&ジンの出番が少ないのは許されない!
 それも脚本の影響だね!

 次回、義経ちゃんが可愛く着飾ってみるパターンでしょうか?

 何言ってんだ予告!
 無性に夢幻闘舞を連想するサブタイ、マッシュ! オルテガにガイア! ジェットストリームアタックをかけるぞ!

 次回、第10話「夢幻泡影」