GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記 バックアップ

Yahoo!ブログから移籍。2007/5/23(水)から2016/7/2(土)まで。現在 http://gno.blog.jp/

『蒼き鋼のアルペジオ 霧くまs THE COMIC』感想、クマと耳萌え疑惑しかいねェ!:高内 優向

 少年艦長千早群像、こんなところで「耳萌え疑惑」のコミカライズ!

CM用ショートアニメから漫画化! カーニバルだったよ!

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

※画像右下隅クリックで拡大。

 原作でクマのぬいぐるみに定着してしまい、「キリクマ」等と呼ばれたキリシマの持ちネタが全一巻で漫画化!
 アニメ、及び劇場版準拠で製作されているので
 マヤがカーニバル!

 本編ではほぼシリアス一徹だったコンゴウ様を含め、アニメ準拠でボケ倒すのが懐かしくも楽しかった!

元は読みきりでした
 が、公式に「見切り発車」で連載化しコミックス化したと、ぶっちゃけていくボケ漫画
 モノクロなのに頑張った!

 元々、色で見分けるようなキャラデザなのに本当に頑張った!

タカオさん、熊となっても絶好調でした

イメージ 6

 唯一、「クマなんてイヤよ!」と抵抗しまくったタカオ、中途半端に人間化するの図。
 やだ可愛い!

 当初、三頭身キモいと思ったら、案外可愛くて笑った!

 群像も熱いキャラ崩壊だった!
※予想図。

タカオさん、リアル等身になる

イメージ 5

 或いはリアル熊になったり本作でもタカオのいじられっぷりは異常。
 ホント扱いやすい子!

 ていうか、今の時期だと「くまみこ」連想しますね!

 ナツさんじゃないか!

ハルナとキリシマ、冷静で的確な評価力

イメージ 7

 不純異性交遊呼ばわりされるタカオを、「別に交友はしてないぞ」とかフォローしてて笑いました
 フォローになってねえよ
 別の意味で!

霧の風紀はクマの風紀!

イメージ 1

 後半は劇場版メンバーも追加されましたが、生徒会メンバーが完全にネタ枠でひどかった!
 いや、コンゴウ様からしてアレなんですけどね
 カーニバルだよ!

 クマなのに、クマじゃなかった!

 そんなこんなでスピンオフ第二作も完結
 続いて、ムサシマルさん担当で、「ハルナ達」が主役の作品が始まっている模様。

 少年画報社も、使えるコンテンツはとことん使う方針ねって、イオナ姉さまも言ってた!

収録

イメージ 8

 巻末は原作4巻の裏話、同じ作者さんが小冊子用に描いたショートコメディも収録。

 YKコミックス「霧くまs THE COMICS」。
 高内優向、月刊YKアワーズGH連載作品。少年画報社。2016年4月刊行。



 蒼き鋼のアルペジオ「公式うすい本」
 アニメ版、1話感想、2013年10月放送開始。原作者自ら再編集。