GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記 バックアップ

Yahoo!ブログから移籍。2007/5/23(水)から2016/7/2(土)まで。現在 http://gno.blog.jp/

『三者三葉 第4話』感想、彼女がネコ耳なのは悔しさと愛しさのせい! 葉山さん暴走、双葉無双、葉子様かわいい! “一人原画”回!:むしろ 生きがいです

 絵コンテ・演出・作画監督に原画まで「大島縁」さんの回! 今のトコ一番好きな回だ!

飼い猫に悶える西山さんが最高に可愛い! 料理回の幸せさもヤバい!

イメージ 29

イメージ 1

 そんで腹黒少年とその天敵も登場した第4話! 山Gをチクチク責めた分、天災が待ってたって話よ!
 食べるだけでなく、作る方にも長けた双葉さんの女子力!
 コストもかけない達人の技!

 ごちそうさまでした…、家で誰かと食事をするのは、本当に久しぶりですから♪

さらっと流れる髪が美しい!
 オチで、バカみたいに笑う辺りがすごく学生っぽくて、なんだか懐かしい気分になった回だった!
 まったく可愛い!

 猫の事にかけてだけは、ガチすぎる葉山さんも可愛かった!

回想『さっそく準備しなさい♪』『承知しました葉子様♪』

イメージ 2

 園部とかいう、自身の時間を停止させてるとしか思えないメイド…!

彼女達の幸せ曜日
 ふと、幼い頃どうだったと話し合った三人、また、葉子様は幼い頃に結婚を約束した少年がおり
 そのお金持ちな小学生、竹園優くんとひょっこり再会するのだが
 彼は、臼田桜に「将来の旦那」と見初められていた

 優くんが桜に飛びかかられたのはともかく、彼に貰った高級和牛にご機嫌の葉子様。

 が、調理に失敗
 料理上手な双葉が代役を買って出て、幸せな時間を過ごす事に。

 また、同じ「猫好き」としても葉山に負けたくないと、西山芹奈は今日もネコ耳で奮戦するのであった。

 次回、第5話「もうこはんはもうないんですね」

山G『というような微笑ましいことが、葉子様の幼い頃には満載でした♪』

西川 葉子様『もう、おやめなさい? そんな昔の事を…♪』

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

 縦ロールさんは「いちごの入ったソーダ水」のレギュラー、聖さんは「せいなるめぐみ」の主役である

三者三様の幼児期+姉
 ふと、子供時代を振り返る三人、中でも「姉」がいる葉山ちゃんは羨ましいね?なんて話してると
 当人がゴーヤを持って登場するファンサービス
 生!

 照もっと良い子になって…、せめて、見た目だけでも…ッ!

 生ゴーヤをかじる姉!
 そんな照、クリスマスプレゼントに「ホワイトタイガー」が貰えず、泣きじゃくった日も。

 なので「見た目だけでも」良い子になろうとした結果が、ご覧の有り様だよ!

 人に歴史アリ!

西山さん『―――ウチの子の方が、百倍可愛いわよ……ッ!』

イメージ 14

イメージ 15

 一方、「猫バカ」としてもライバルである西山さん、猫雑誌に投稿したが掲載されず
 あまつさえ、葉山ベルゼヴヴちゃんが載ってる'''悲劇!
 ここでも負けた!

 どこまでも続く敗北のロード!

 何より、我が家の猫より可愛い猫など、この世に存在しねーーーーーーんですよ!(猫を飼う人、共通の主観)

葉山さん『―――ダメじゃない、この写真の子達に罪は無いわ』

イメージ 16

 あるとしたら葉山さんの存在か、西山さんの無駄な対抗意識かどっちかである。
 かわいい

葉山さん『ウチの子の写真が、コレに載ったの~♪』

双葉『う~ん、たくさんあるし似たり寄ったりで、分からないなあ……』

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25

 すぐわかるでしょ眼科いったら!

ウチの子には負けるけど♪
 と、どっちが可愛いのか、急に「エア愛猫合戦」に突入するスタンドなバトル女子高生だったが
 無事、「どっちも可愛い」で和解するのであった
 かわいい

 あ、でも犬、飼ってるじゃない? 忠犬放し飼い♪

 ペット飼いたい
 でも、山Gがペットだなんて、いやですわ気持ち悪いとか抜かす葉子様さすが!

 貫禄の言い切りっぷりである!

 なお―――

双葉『気持ち悪いんだよーーーーーーーーーーーー!』

山G『え゛ーーーーーーー!?』

イメージ 26

 にしても今週の山路は不憫すぎてヤバい、いつもの三倍くらい不憫理不尽忠義の人!
 まさに山G!

 元ご主人に「とってこーい♪」された上、ホントにやったらコレだよ!

 めっちゃ理不尽!

西山さん『負けない、負けないわ…、私だって…!』

『雑誌に乗るくらい、可愛い写真をとってやるわぁーーーーーーっ!』

イメージ 27

イメージ 28

イメージ 29

イメージ 30

イメージ 31

イメージ 32

イメージ 33

イメージ 34

イメージ 35

イメージ 36

イメージ 37

イメージ 38

イメージ 39

イメージ 40

 西山さん? 一眼レフカメラと、望遠レンズがあればどうにかなるわ!

猫撮りは義務
 てなワケで猫を追いかけ三千里した西山さんの可愛さは、本作トップクラスだったと言える!
 感想には個人差があります!

 何それ? 双葉の一生に置いて、もっともつまらないギャグだよ?

 そんな「猫撮り」。
 趣味の話、双葉の趣味と言えば大食いだが、実は「作る方」にも一家言あるという双葉。

 が、パワーの双葉に、そんな器用さは絶対に無いと笑う葉山さん

 これはひどい

双葉『本当なんだって、外で食べて、それを活かしたりもして……』

葉子様『あ、あの…! お願いが、あるんですの』

イメージ 41

 と、「外食」というワードに食いつき、意外に真剣な葉子様のお願いに。
 お嬢さまな彼女は――――

西川 葉子様『一度、食べてみたいと思ったたんですの』

『学校帰りに、友達とおしゃべりしながら――――』

イメージ 42

イメージ 43

イメージ 44

イメージ 45

イメージ 46

イメージ 47

イメージ 48

イメージ 49

 普通の一般的なスクールライフに憧れる葉子様かわいい!

むしろ生きがいです!
 てな訳で、双葉の生きがい「買い食い」をする葉子様、“くだらない話”の線引きでトラぶったり
 父の行方を問われたりしたが―――

 よーしパパ、これからデカい事やってやるっ!

 と言い残して消えた父。
 小学生か! ただちゃんと稼いでいるらしいから不思議ですよね…。

 そして、夕焼けに頬杖をつく作画が大島さんの真骨頂!

 独特の色気がありますよねー。

『初めまして、葉子おねえちゃんと将来を約束した竹園優と申します!』

『お金はあるので、不自由はさせませんしっ!』

イメージ 50

 その帰り道、自称・婚約者の少年・竹園優と出会う三人、幼い頃の口約束だそうな。
 少年は、彼女がすっかり没落してしまった今も
 気持ちは変わらないらしい

 その点だけは、結構ほめるべき少年なのだが――――。

竹園のクソガキ『―――アンタまだ、使用人の真似事やってんの…、ストーカー』

イメージ 51

 元使用人にして「邪魔者」、山Gには本性むき出しという敵対関係!
 黒!?

 そんな山路の「差し入れ」を目にした少年は、とあるアイデアを思いついたりもするのですが―――

西川 葉子様『まあ、可愛らしいですわね♪

桜『はい、わかってますっ!』

イメージ 52

イメージ 53

イメージ 54

イメージ 55

イメージ 56

イメージ 57

イメージ 58

イメージ 59

イメージ 60

イメージ 61

イメージ 62

イメージ 63

イメージ 64

イメージ 65

イメージ 66

イメージ 67

 トリップする和牛葉子様ホントかわいい。

二人って知り合い?
 その後、高級和牛を手土産に現れる優くんだったが、運悪く“天敵”に捕まるファンサービス!
 彼、実は“双葉の従姉妹と友達だった”というか何というか
 狙われていたのだ―――

 同じクラスなの! 今の時点で、桜の旦那様第一候補なのっ♪

 オシアワセニ!
 そのまま食われて戻ってくるなという構図!

 腹黒小学生優くん、いきなり天敵に捕食され、プラマイゼロの登場回であった。

 さらば優君、和牛に死す!

双葉『葉子様~、霜降り和牛なんて美味しかったでしょ~?』

イメージ 68

 なお翌日、和牛は葉子様が調理に失敗、大惨事に陥ったことが判明…!
 なんせ、おにぎりすら失敗した葉子様
 なんてこった―――

回想の葉子様『―――私にだって、料理くらい出来ます!』

『お肉なんて、“燃やせば”宜しいのでしょう!』

イメージ 69

イメージ 70

イメージ 71

イメージ 72

イメージ 73

イメージ 74

イメージ 75

イメージ 76

イメージ 77

イメージ 78

イメージ 79

イメージ 80

イメージ 81

イメージ 82

イメージ 83

イメージ 84

イメージ 85

イメージ 86

イメージ 1

イメージ 87

イメージ 88

 と、エプロンポニーテールの葉子様、ホント好き

言ったでしょう?
 しかし、双葉の料理力を披露する絶好の機会となり、むしろ雨降って地が固まったのでした。
 得意とするのは、身近さ溢れるおふくろの味!
 お母さん!

 ごちそうさまでした…、家で誰かと食事をするのは、本当に久しぶりですから♪

 ビックリするほど何もない!
 そんな葉子様の部屋が、幸せいっぱいになる食事風景

 亡き母の料理にも負けてないという、葉子さまの精一杯の褒め言葉、ドヤ顔全力の双葉かわいい!

 首をかしげ髪が流れる瞬間、大島縁作画の真骨頂!

葉子様『とれたての新鮮なパンの耳を、絞りたてのマヨネーズでポアレして♪』

葉山『それをシェフが気まぐれに秘伝のバルサミコ酢でフランベして♪』

双葉『カラメマシマシ、全部乗せでっ!』

イメージ 89

 ラストのデタラメなやりとりが、なんかめっちゃ幸せ感があって好きです。
 青春ですねえ…

次回は「もうこはん」のお話です。もうご飯? ではありません

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25

イメージ 26

イメージ 27

イメージ 28

イメージ 29

イメージ 30

イメージ 31

イメージ 32

イメージ 33

イメージ 34

イメージ 35

イメージ 36

イメージ 37

イメージ 38

イメージ 39

イメージ 40

イメージ 41

イメージ 42

イメージ 43

イメージ 44

イメージ 45

イメージ 46

イメージ 47

イメージ 48

イメージ 49

イメージ 50

イメージ 51

イメージ 52

イメージ 53

イメージ 54

イメージ 55

イメージ 56

イメージ 57

イメージ 58

イメージ 59

イメージ 60

イメージ 61

イメージ 62

イメージ 63

イメージ 64

イメージ 65

イメージ 66

イメージ 67

イメージ 68

イメージ 69

イメージ 70

イメージ 71

イメージ 72

イメージ 73

イメージ 74

イメージ 75

イメージ 76

イメージ 77

イメージ 78

イメージ 79

イメージ 80

イメージ 81

イメージ 82

イメージ 83

イメージ 84

イメージ 85

イメージ 86

イメージ 1

イメージ 87

イメージ 88

イメージ 89

イメージ 90

イメージ 91

イメージ 92

イメージ 93

イメージ 94

イメージ 95

イメージ 96

イメージ 97

イメージ 98

 2014年、ごちうさ一期二話で大活躍した大島さん、再び!

幸せ回!
 ラストのご飯パートがキラキラしてて凄い良かった、けど西山さんの必死さもやっぱ最高ですよね…!
 彼女、葉山さんと愛猫の件に関してはノンストップで
 とても好きです

 なお「長生きして欲しい」愛猫の名は、絵多亜名流<えたあなる>ちゃんです!

 ホントもう西山さんってば!
 小学生コンビも初登場、優くんの明日は、約束されたも同然だね!

 次回、第5話「もうこはんはもうないんですね」