GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記 バックアップ

Yahoo!ブログから移籍。2007/5/23(水)から2016/7/2(土)まで。現在 http://gno.blog.jp/

『僕のヒーローアカデミア 第5話』感想、力を出したら即自爆! 変な教師と変な仲間、そこが良いんだ入学編!:今 僕に出来ることを

お前にヒーローの資格は無い! 自爆ヒーロー、出久に課せられた大試練!

イメージ 19

イメージ 1

 出るわ出るわの入学編! 式典省略、退学上等、実戦型ヒーローが教官とは学園も分かってらっしゃる!
 入学試験で、早々に出久の弱点を見抜き退学を迫る相澤消太
 厳しい教官は成長に不可欠!

 また誰かに助けて貰うつもりだったか…? 周りは“そうせざるを得なくなる”って話だ…

ごもっとも系教官
 また、学友にヒロインと楽しいメンバーも充実し、どんな活躍を見せるのか楽しみになる登場回!
 カッちゃんもすげえ!

 爆風遠投、能力の応用に長けているのが結構意外です。

『自身の個性で甚大な負傷、まるで発現させたばかりの幼児だ…』

イメージ 2

 とかいう的確な評価に加え、最終ポイントはご覧の通りに! かっちゃん流石!!

入学試練!
 雄英は1学年36人で2クラスという超・精鋭主義、初日から「個性」をフル使用しての体力測定
 華々しさとは裏腹に、実戦主義の強く教師裁量の大きい校風だった。
 特に教師、「相澤消太」はその先鋭。

 彼は浮ついた1-A生徒に呆れ、体力測定最下位となった者は除籍だと宣言。

 特に、まだ“0か100か”しか能力を使えない出久は
 他力本願だと一喝する

 だが出久は、投擲の瞬間の指一本だけに「力」を出す新技を編み出し、継戦能力をクリアするのだった。

 次回、第6話「猛れクソナード」。

出久『オーーーーーーーールマイトーーーーーーーーー!』

細マイト『リピート・アフタ・ミー、“人違いでした!” はい!』

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

 本来なら、元々「個性」を持つ有能ヒーロー候補に譲渡し、最強のヒーローを生むはずであった。

力は聖火の如く
 合格発表後、マイトは「一切の不正はしてないよ」と出久の心を軽くし、“問題解決”を語った
 現在、出久は能力発動を得たのみ
 0か100か

 結果オールマイト! 今はまだ100か0か、調整ができるようになれば扱えるようになるよ。

 肉体の成長は「個性」の制御
 いずれ、空き缶を割る程度の力だって自在に操れるよ、と。

 また前回のが100%なら、“力”自体もごく一部を貰っただけっぽいですね。

 いずれ出久もムキムキに?

オールマイト『(ゆっくり消え入り役目を終えるのさ…。うん、渋いねえ!)』

イメージ 8

 また、「器」となる肉体の成長、「個性」が使いこなせるようになって行くに従って
 マイトも衰え、力は出久に譲渡されきり
 個性を失うという

 敢えて伝えぬマイトらしい気遣い、しかし、いずれ誰かに明かされたら…?

 トラブルの種が生まれた気もする瞬間であった。 

母『出久! ハンカチは持った?』

『出久…、出久―――、超、かっこいいよ!』

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

 イダテンさん、「僕」を「俺」に改めてようとしている最中らしく、ちょい微笑ましい。

言って貰ったんだ
 なんと雄英、1学年2クラス各18人の超・精鋭主義! よって「知り合い」もゾロゾロ集まるスンポーよ!
 また、推薦合格も4名いるらしい
 別格か

 ハンコーなんかしやがって…、絶対ウラがあるはずだ…!

 可愛いお茶子!
 更に、ますます泥メンタルなカッちゃん!

 ヘソビームの金髪さん等、目立ってたメンバーは一揃い「こっち」にいるらしい。

 お茶子さんかわいい!

『―――お友達ごっこやりたいなら他所いけ…』

イメージ 19

 が、気付けば蓑虫が一体!

教師『はーい、静かになるまで8秒かかりましたー…』

出久『(プロヒーロー? でも、あんなくたびれた人、見たこと無いぞ…?』

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25

イメージ 26

イメージ 27

イメージ 28

イメージ 29

イメージ 30

 ヒーローオタですら知らない未知のヒーロー・相澤消太、寝袋&ゼリー、省力系な男であった

死ねェッ!
 で、さっそく入学式など一切なしの実技スタート! 常在戦場なヒーロー科の開始!
 まず、個性込みでの八種目テストだ

 まず自分の最大限を知る、それがヒーローの素地を形成する、合理的手段………。

 一般は「個性なし」で体力測定
 が、ここはヒーロー校だから、個性込みの全力全開で測定!

 一番手カッちゃん、遠投に「爆風」を上乗せし、初ッ端から705メートルもブン投げる豪腕!

 この子、応用力も高いのね!

出久『(入学初日の大試練…、どうする、僕…!?)』

イメージ 31

 とりもなおさず桁違いの広さ、少数精鋭校ならでは、全力が使えるとはしゃぐ生徒達。
 しかし、それが癇に障ったという相澤
 イレイザーヘッドの試練!

 なんと、体力測定最下位、つまりクラス1名を早くも除籍にするぜ宣言!

 一学年36名で、“通算除籍154”っておかしいよ!? 

お茶子さん『―――理不尽すぎる!?』

イレイザーヘッド『災害、事故、ヴィラン…、日本は理不尽に塗れている』

イメージ 32

イメージ 33

イメージ 34

イメージ 35

イメージ 36

イメージ 37

イメージ 38

イメージ 39

イメージ 40

イメージ 41

イメージ 42

イメージ 43

イメージ 44

 ンふ…、一秒以上射出すると、お腹を壊しちゃうんだよねえ♪

いつか必ずね!
 相澤は、ここが“理不尽を覆す人材の育成校だ”と固い信念を持っており、体力測定が開始!
 エンジン、ゼログラヴィティ、ネビルレーザー、爆破―――
 個性を駆使!

 なんでもいいから、“卵が爆発しないイメージ”を反芻するんだ!

 が、出久は個性を制限
 一回使えば、電子レンジに入れられた卵のように、身体がハジけてしまうからだ

 なんとか「調整」と、自身を抑制する“悪い”傾向……ッ!

 出久、もっと自由に!

『すっげー! 540kってあんたゴリラ!? タコか!』

イメージ 45

 実際に「使った」イメージ、身体が弾ける恐怖が染み付いた出久は、力を全く発揮できず
 負け犬コース一直線に…!

 今なら、個性なしでも「肉体」に頼れるが、それすら上手くいかない出久…!

 タコってエロいよね…!

『つくづく、あの入試は合理性を欠くよ…、お前のような奴まで入学できてしまう』

出久『あのゴーグル…、そうか!』

イメージ 46

イメージ 47

イメージ 48

イメージ 49

イメージ 50

イメージ 51

イメージ 52

イメージ 53

イメージ 54

イメージ 55

イメージ 56

イメージ 57

 また誰かに助けて貰うつもりだったか…? 周りは“そうせざるを得なくなる”って話だ…

抹消ヒーロー・イレイザーヘッド
 相澤は、実は試験時から「他力本願」だと出久に感じ、目をつけていたのだと明かす。
 彼の個性は、個性を一時的に消す個性!
 裏社会ヒーロー!

 玉砕覚悟の全力か、最下位に収まるか…、どっちに転んでも見込みはない…。

 出久の答えはどちらでもない…?
 なるほど、「合理主義者」「裏で戦う一匹狼」の彼には、出久みたいなのは一番目障りなタイプか

 自己完結には程遠い、他人の助けを必要とする本末転倒なヒーロー。

 見守りマイトの存在感すげえ!

出久『(――――それなら、ただ全力で!)』

相澤『(見込みゼロ…)』

イメージ 58

 決然とした出久の表情に、「また全力を出してブチ壊れる」と予想した相澤は呆れる。
 出久の決意は全力!

 力の調整、それは一朝一夕には為しえないと分かってる!

 だから―――!

出久『(相澤先生の言うとおりだ…、“これまで通り”じゃ、なれやしない!)』

『(―――僕は、人より何倍も頑張らなきゃダメなんだ!)』

イメージ 59

イメージ 60

イメージ 61

イメージ 62

イメージ 63

イメージ 64

イメージ 1

 ニヤリと笑う相澤、良い師弟になりそうじゃねェか!

まだ…、動けます!
 答えは一つ、「最大の力」を「指一本」だけに発動、他の競技ができる程度の負傷に抑える!
 100の力で、負傷を抑える!

 最小限の負傷で最大限の力を…! なんだよ少年……、かっこいいじゃないか…!

 物陰マイトも大絶賛!
 とはいえ、傷みもハンパないが気力で笑う!

 出久、高校デビューって奴だ!

予告・出久『僕が…、カッちゃんと戦う…!?』

お茶子『出久くんの頭にウサ耳をつけるよ♪』

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25

イメージ 26

イメージ 27

イメージ 28

イメージ 29

イメージ 30

イメージ 31

イメージ 32

イメージ 33

イメージ 34

イメージ 35

イメージ 36

イメージ 37

イメージ 38

イメージ 39

イメージ 40

イメージ 41

イメージ 42

イメージ 43

イメージ 44

イメージ 45

イメージ 46

イメージ 47

イメージ 48

イメージ 49

イメージ 50

イメージ 51

イメージ 52

イメージ 53

イメージ 54

イメージ 55

イメージ 56

イメージ 57

イメージ 58

イメージ 59

イメージ 60

イメージ 61

イメージ 62

イメージ 63

イメージ 64

イメージ 1

 次回、実戦テストで早くもカッちゃんと対決!?

壊れる事を恐れない!
 テクニックと勇気と根性で“調整”クリアへと近づく出久、三週間で進展ゼロだったなら
 なかなか前に進めそうにないですね。
 前途多難。

 また「個性封じ」相澤先生は、バトルでは個性に頼らないハズ、なら出久が学ぶ事は多そうですね

 ていうかお茶子さん
 能力、「使いすぎると酔う」とはまた難儀な個性なのね…。

 次回、第6話「猛れクソナード」