GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記 バックアップ

Yahoo!ブログから移籍。2007/5/23(水)から2016/7/2(土)まで。現在 http://gno.blog.jp/

プレバン『MG 1/100 パワード・ジム』、受注開始! MGジム改を元に、 “ STARDUST MEMORY”の大推力試験機が登場!

 4月雑誌記事はこちら、6月予約受付中ガンプラはこちら、今月(4月発売)ガンプラ一覧はこちら。

「MGジム改」から外装の多くが一新、“評価試験”と模擬戦に投じられた試作機!

イメージ 4

 プレミアムバンダイの受注ページはこちら http://p-bandai.jp/item/item-1000104109/

機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY
 一年戦争から3年、「ガンダム」の各パーツを評価すべく作られた、パワード・ジムプレバン限定MG化!
 このゴツさ、ザクに似合うとも言われた大型バックパック
 無骨なデザインが人気の機体

 バックパック、ショック・アブソーバーユニットや各種アーマーなど多彩なパーツが新規設計

 そこはMGヘビーガンダム同様
 プレバン商品ながら、比較的新規パーツが多い珍しいガンプラに。

 ベースは2002年登場の「MG 1/100 ジム改」で、元々が安価だった上に物価も違い、お手頃な価格に

 定価3,240円で、7月の発送予定。

MG 1/100 パワード・ジム

イメージ 1

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 2

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

■製品仕様
 MG 1/100 パワード・ジム
 販売価格:3,240円(税込)
 予約受付開始:2016年4月28日 13時
 お届け日:2016年7月発送予定

“ RGM-79パワード・ジム ”1/100初キット化!!
 『機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY』より、ファン待望のパワード・ジムをマスターグレードシリーズで商品化。
 特徴的な部位を新規造形で徹底再現!豊富な武器類も付属!!
 素体キットには、設定と同じく「ジム改」を使用。

●全身に渡る特徴的な各部位を新規の成形パーツで徹底再現!
 バックパック、ショック・アブソーバーユニットに加え、胸部アーマー、フロントアーマー、リアアーマー、脚部アーマー、アンクルアーマーなどの特徴的な各部位を新規造形で再現。
 オレンジを基調とした各装甲に配置されるスラスター、噴射ノズルなどのディテールパーツは成形色で再現。

・胸部アーマー
 スラスターを4箇所備えた特徴的な胸部アーマーは、スラスター部を色分けされたパーツで再現。
・バックパック
 推力が増強された機体を特徴づける複数箇所のスラスターや噴射ノズル、タンクを内蔵した基部など、設定に基づいたリアルな形状で再現。細かなディテールを演出するリベット跡などもモールドで再現。

・膝裏
 膝裏のエネルギーケーブルには、ワニスチューブを採用。

・アンクルアーマー
 後部形状が特徴的なアンクルアーマーを再現。

● 豊富な武器類も付属!
 ハイパー・バズーカ、90mmマシンガンの他、数々の武装が付属し、多彩なアクションポーズが可能!
● 新規デザインの水転写式デカールが付属!
 ナンバリング、コーションマーク、軍マークの他、トリントン基地所属の部隊章マークなども収録。

 付属武装 : ハイパー・バズーカ / 90mmマシンガン(※) / GMライフル(※) / ビーム・サーベル /ビーム・スプレーガン / シールド
(※)選択式で組み立てが可能(一部パーツ共用)
 プレミアムバンダイの受注ページはこちら http://p-bandai.jp/item/item-1000104109/

MG パワード・ジム
 原型、「MG ジム改」は割とMGが盛況な2002年発売開始で、翌月ジオング、翌々月にシュピーゲルなど
 毎月のように新発売、また“センチネル”や0083
 ゲーム初出機などなど―――

 現在、ファンが「なかなかHG化されない…」と嘆く機体が、続々MGでリリースされていた時期に登場

 中でもジム改は“量産機”をイメージ
 当時としても、価格とパーツ数を抑え気味に、「量産」しやすいキットで登場したそうな。

 今回は外装を一新し、プレバン定番の新規水転写デカールも追加。

 ジムキャノンに続き、プレバン化が続きますね…。

直上への飛翔、長時間の滞空など、莫大な推力を誇った評価試験機!

イメージ 3

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

 一番下は第2話に搭乗、初登場時とは別の機体で、数機が試作されたことが分かります。

RGM-79 パワード・ジム
 初登場時は、ザク相手とはいえ驚きの推力差を見せつけ、「MSの進歩」を感じさせる登場に。
 この時は、3機相手の模擬戦でもスペックを持て余してしまい
 全力稼動を命じられています

 このように、「新造パーツが実際にどう動くか」を、ジム改に組み込んでテストする試験機でした

 型式番号もジム改と同じ
 長期の使用はされない、「テスト用」モビルスーツだったことが窺えます。

 残念ながら、見通しの悪い場所での追撃戦にて、推力を生かせず不意打ちで撃破されてしまいました

 GP-01等、ガンダム開発計画のテスト機

関係者の趣味なのか、「ガンダムビルドファイターズ」にも

イメージ 18

 近年のガンプラ・バトル」作品では、劇中、一番最初のカットに登場し話題を呼びました
 この作画クオリティ!

 第二作「ビルドファイターズトライ」では、主要機種の原型にも抜擢!

 が、あっさりと退場
 すぐにガンダムタイプに乗り換えてしまい、全国9000万のジムファンを嘆かせてしまいます。

 が、後に「すーぱーふみな」の外装にも採用。

 今回のMG化は、「MG すーぱーふみな」を見越した処置だ、と冗談まじりな声もあがっていますが…?

当面の一般販売ガンプラ新商品一覧、プレバン除く

4月
 9日 HG 1/144 フルアーマー・ガンダムGUNDAM THUNDERBOLT Ver.)、2,916円(税込)
 9日 HG 1/144 量産型ザク+ビッグ・ガン(GUNDAM THUNDERBOLT Ver.)、4,104円(税込)
 9日 IBO キャラスタンドプレート クーデリア・藍那・バーンスタイン、540円
 9日 HG IBO グレイズアイン(鉄血 新MS G)、1,512円

 16日 1/144 HGUC グフ(REVIVE版)、1,620円
 16日 1/144 HG ORIGIN YMS-03 ヴァッフ(THE ORIGIN)、1,836円。

 23日 IBO 1/100 グリムゲルデ、2,700円
 23日 RE/100 イフリート改、3,780円

 29日 MG 1/100 フリーダムガンダム Ver2.0、4,860円。

■5月
 RG 1/144 ダブルオークアンタ 2,700円
 HG 1/144 ORIGIN MS-05 ザクI(デニム/スレンダー機)、1,836円
 HGUC 1/144 ギャン(REVIVE版)、1,296円

 IBO キャラスタンドプレート アトラ・ミクタ、540円
 HG IBO-MSV 1/144 ガンダムアスタロト鉄血のオルフェンズ外伝 月鋼)、1,080円

 HG 1/144 ジム(GUNDAM THUNDERBOLT Ver.)、1,944円
 HG 1/144 高機動型ザクサイコ・ザク”(GUNDAM THUNDERBOLT Ver.)、2,916円
 LEGENDBB No.400 騎士スペリオルドラゴン、2,700円

6月
 鉄血 1/100 グレイズ改(グレイズ地上戦仕様とコンパチ)、3,240円
 HGUC 1/144 フルアーマー・ユニコーンガンダム(デストロイモード/レッドカラーver)、3,627円。
 HGCE 1/144 フォースインパルスガンダム(REVIVE)、1,944円
 HG 1/144 ザクI 旧ザク(GUNDAM THUNDERBOLT Ver.)、1,944円

 FB キラ・ヤマト、1,296円
 FB アスラン・ザラ、1,296円

7月
 MG 1/100 フルアーマー・ガンダム Ver.Ka(仮)、7000円(税抜)
 鉄血 1/100 キマリストルーパー、3,240円
 HG ORIGIN 局地型ガンダム、2,160円
 HGPG プチッガイミルクホワイト
 HGPG プチッガイチャチャチャブラウン
 HGBC 次元ビルドナックル(丸指)

発売日未定
 MG 高機動型ザクサイコ・ザク”Ver.Ka(仮)
 HG 200番

 FB 刹那・F・セイエイ
 FB 三日月・オーガス

マクロスΔ 1/72 可変モデルシリーズ

6月
 1/72 マクロスΔ VF-31Jジークフリード(ハヤテ・インメルマン機)、5,616円

『超次元変形フレームロボ』、バンダイ社 一律540円(税込)

 ラインナップ休止中、漫画やPVも見れる公式はこちら http://bandai-hobby.net/site/framerobo/