GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記 バックアップ

Yahoo!ブログから移籍。2007/5/23(水)から2016/7/2(土)まで。現在 http://gno.blog.jp/

5月ガンプラ『HG 1/144 サイコ・ザク(サンダーボルト版)』『HG ジム(サンボル版)』、詳細が公開中! アニメ版カラーに成型色を一新!

 4月雑誌記事はこちら、6月予約受付中ガンプラはこちら、今月(4月発売)ガンプラ一覧はこちら。

アニメ版「機動戦士ガンダム サンダーボルト」、最後のジオン主役機!

イメージ 1

 バンダイホビーサイト特設で4月21日より公開 http://bandai-hobby.net/site/gunpla_thunderbolt.html

高機動型ザクⅡ」サンボル版
 ジオン側の主役機として、第3話と4話と猛威を振るった狂気の実験機、詳細が公開中!
 もっとも、2014年キットの成型色を変更しただけで
 新商品とはまた違います

 また、初登場時にかかえていた「リック・ドム用ビーム・バズーカ」はもちろん付属しません!

 あくまで色変更のみ
 見ての通り、「初代MSV」の代表機“ジョニー・ライデン用ザク”のイメージか

 対する連邦主役機も、同じくMSVの連邦側代表“フルアーマー”ですし、意図的なんでしょうね

 とんでもねえ重装備を自在に振るう姿は、劇中でも印象的です。

HG 1/144 ジム(GUNDAM THUNDERBOLT Ver.)、1,944円

イメージ 2

 同じく連邦側の「最初の主役機」だったジムも、成型色変更によって再商品化!
 これまたパッケージがかっけえ!
 MGか!

 で、これまた「アニメ版」で省略された、盾の十字マークが残っているのもポイントでしょうか。

 あくまで色変えなので!
 アニメ版第一話、冒頭のジム部隊発艦シーン、格好良かったですよねえ

 フルアーマーガンダムを思わせる、二連ビームキャノンを装備しているのもデザイン的な見所。


 16日 1/144 HGUC グフ(REVIVE版)、1,620円
 16日 1/144 HG ORIGIN YMS-03 ヴァッフ(THE ORIGIN)、1,836円。

 23日 IBO 1/100 グリムゲルデ、2,700円
 23日 RE/100 イフリート改、3,780円

 29日 MG 1/100 フリーダムガンダム Ver2.0、4,860円。

■5月
 RG 1/144 ダブルオークアンタ 2,700円
 HG 1/144 ORIGIN MS-05 ザクI(デニム/スレンダー機)、1,836円
 HGUC 1/144 ギャン(REVIVE版)、1,296円

 IBO キャラスタンドプレート アトラ・ミクタ、540円
 HG IBO-MSV 1/144 ガンダムアスタロト鉄血のオルフェンズ外伝 月鋼)、1,080円

 HG 1/144 ジム(GUNDAM THUNDERBOLT Ver.)、1,944円
 HG 1/144 高機動型ザクサイコ・ザク”(GUNDAM THUNDERBOLT Ver.)、2,916円
 LEGENDBB No.400 騎士スペリオルドラゴン、2,700円

6月
 鉄血 1/100 グレイズ改(グレイズ地上戦仕様とコンパチ)、3,240円
 HGUC 1/144 フルアーマー・ユニコーンガンダム(デストロイモード/レッドカラーver)、3,627円。
 HGCE 1/144 フォースインパルスガンダム(REVIVE)、1,944円
 HG 1/144 ザクI 旧ザク(GUNDAM THUNDERBOLT Ver.)、1,944円

 FB キラ・ヤマト、1,296円
 FB アスラン・ザラ、1,296円

7月
 MG 1/100 フルアーマー・ガンダム Ver.Ka(仮)、7000円(税抜)
 鉄血 1/100 キマリストルーパー、3,240円
 HG ORIGIN 局地型ガンダム、2,160円
 HGPG プチッガイミルクホワイト
 HGPG プチッガイチャチャチャブラウン
 HGBC 次元ビルドナックル(丸指)

発売日未定
 MG 高機動型ザクサイコ・ザク”Ver.Ka(仮)
 HG 200番

 FB 刹那・F・セイエイ
 FB 三日月・オーガス

マクロスΔ 1/72 可変モデルシリーズ

6月
 1/72 マクロスΔ VF-31Jジークフリード(ハヤテ・インメルマン機)、5,616円

『超次元変形フレームロボ』、バンダイ社 一律540円(税込)

 ラインナップ休止中、漫画やPVも見れる公式はこちら http://bandai-hobby.net/site/framerobo/