GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記 バックアップ

Yahoo!ブログから移籍。2007/5/23(水)から2016/7/2(土)まで。現在 http://gno.blog.jp/

『僕のヒーローアカデミア 第4話』感想、なんと真っ直ぐな入学試験! パワーも代償もすげえ&ひでえ&お茶子かわいい!:スタートライン

“マイトの力”初披露! でも少年、もっと鍛えなきゃ使いこなせないぞ!

イメージ 34

イメージ 1

 僕のヒーロー入学試験! やはり鍵となったのは“ゼロ点”ヴィラン! この学校ってばやりすぎィ!?
 試合後、直談判に来た件といいお茶子さんも良い子だ
 てか何故吐いた!?

 来いよ、緑谷少年…、ここがキミのヒーローアカデミアだ!

おや?おやおや?系学友
 また、彼女のみならず「個性」豊かな学友も揃い始め、予告マイトもめっちゃノリノリだ!
 いよいよ学園編!

 ラスト、無言で微笑んだ緑谷少年、グッドスマイル賞だった!

『僕も踏み出すんだ、ヒーローへの第一歩を…!』

イメージ 3

 歴代の雄英・卒業生、ベスト・ジーニストってまんま過ぎィ!?

キレイゴト上等さ!
 出久は、緊張で「マイトの力」を引き出せなかったが、褒章ゼロ点の巨大ヴィランによって
 親切にしてくれた子が、命の危機に陥るのを目撃し
 なりふり構わず“力”を発現する

 見返りを求めない、出久の「ヒーロー的行動」は、筆記と実技に続く“第3の得点”にて強く評価

 緑谷出久は雄英に合格
 また、ヒーロー・オールマイトも同校の教師として赴任が発表される事となった。

 次回、第5話「今 僕に出来ることを」。

出久『実習…、なんで皆そんな自信ありげなんだ…? 緊張しないの…!?』

受験生『―――あいつ、萎縮してんじゃね? 一人はライバル減ったな』

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

 ちなみに1点ヴィランの声は、落合監督の息子さん・cv落合さんであった(前期・グリムガルのモグゾー)

反動は覚悟しとけよ?
 実技試験! しかし「個性発動」「実戦」、どちらも未経験な出久は萎縮しきって力を出せない!?
 周囲は、見る見る30~40ポイントと稼いでいってしまい
 もう絶望的!

 敵が…、どんどん減ってく!? 不味いーーーーー!

 まず倒せない!
 そして、「敵」がいないの二重苦!

 てか最大でも3ポイントなのに、周囲に30も差をつけられた時点で、もう「合格」はありえない!

 となると…?

『市井の平和を守る基礎能力が、ポイント数、という形でね』

イメージ 12

 そんな少年達を見守るヒーロー教員たち、いずれ劣らぬ変な外見で、実に個性的ですね
 今回の試験は、「必要な基礎能力」を試すもの
 試しは一通り済んだ

 なら!

『真価が問われるのは、これからさ!』

イメージ 13

 次は「想定外の状況」、学生レベルでは、到底倒せないであろう巨体が出現する。
 予告された、“所狭しと暴れる”ゼロポイント機!
 思ったよりデカい!?

 思うに、「絶対に倒せない敵」、という役どころなのでしょうか?

 タイムは後2分!

マイト『圧倒的脅威、これを目の目にした人間の行動は正直さ…』

イメージ 14

 倒す必要も無いと明言された巨大機、マイトの言葉通り、「委員長」イダテン君も速攻逃走…!
 どころか、“倒れた出久”を見捨ててしまったというのが
 大きなマイナス!

 飯田天哉、これは(視聴者的に)大きく株を下げちまったな!

 見捨てたのはデカいぜ天哉!

出久『無駄になっちゃう…、オールマイトがくれた全部! 無駄に…!』

“良い人”『痛……っ、……!』

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 1

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25

イメージ 26

 いきなりビンタ!って、「触れる」為か! そんで「乗り物酔い」か!!

ヒーローの条件
 対し、「良い人」の危機に気付いた出久は、カッちゃんの危機のときと同じように爆走!
 まっすぐいって、ストレートでブッ飛ばす!
 壊れる!

 試験という場でなかったら…、当然、僕もそのようにしたさッ!(泣きそう)

 反動でブッ壊れる出久!
 ザワつく生徒の中で、天哉だけが「彼の勇気」の方へ着目していた。

 なんだこの負けず嫌いっぷり! 好きだぞ私は!

 良いヤツじゃんイダテン!

『(まるで、身体と個性が馴染んでないみたいじゃないか…?)』

イメージ 27

 幸い、砕け散った身体はヒーリング系ババアヒロイン、リカバリーガール(老女)に快復。
 ババア!

 にしてもヘソからビームさん、一話キャラかと思ったら合格するっぽいですね。

 喋る喋る!

ママさん『―――出久? 出久! 大丈夫…? なに魚と微笑みあってんの!?』

出久『あ、ああゴメン!』

イメージ 28

イメージ 29

イメージ 30

イメージ 31

イメージ 32

イメージ 33

イメージ 34

イメージ 35

イメージ 36

イメージ 38

イメージ 39

 マイトさんのノリ、アメリカクイズ番組風すぎて笑うしかない!

私が投影されたァ!
 そして後日談、一週間オート鍛錬しながら悲しみに沈んだ出久だが、やはり入学許可証が来たッ!
 観戦者たち、彼らの“レスキューポイント”採点によって
 合格したのだと

 来いよ、緑谷少年…、ここがキミのヒーローアカデミアだ!

 サブタイ回収!
 やはり、本分は“誰かを助ける”精神にある!

 敢えて「倒しても得は無い」と伝え、損得勘定を越えて、なお助けに行ける人材が欲しい!

 キレイゴト上等!

『<助けてくれたんです、お願いします…、お願いします…!>』

イメージ 37

 お茶子さんも、受験後に必死に「自分のせいです!」と直談判に来てくれたらしい
 天使か!

 なお、彼女も「レスキュー45」と高得点。ですよね!

出久『多くの助けを受けて、僕の人生は変わっていく……――』

『そして、夢の高校生活が始まる!』

イメージ 40

イメージ 41

イメージ 42

イメージ 43

 お母さん、そりゃ泣くよもう!

出久の笑顔!
 さて、最高の笑顔で出てきた息子に母も結果を察し、出久の高校入学は決まった!
 出久君、ネームプレートまでマイトさんとか
 どんだけ好きなの!

 そして次回、「退学上等」の教師に対し、レギュラーメンバー勢揃い…?

 学園モノ名物・退学展開!
 さて、最初にその「いけにえ」になってしまうのは誰だ! 

予告『またも緑谷少年の人差し指が~~~~~~~!』

『更に向こうへ!』『『プルス・ウルトラ!』』

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 1

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25

イメージ 26

イメージ 27

イメージ 28

イメージ 29

イメージ 30

イメージ 31

イメージ 32

イメージ 33

イメージ 34

イメージ 35

イメージ 36

イメージ 37

イメージ 38

イメージ 39

イメージ 40

イメージ 41

イメージ 42

イメージ 43

 マイトさんも教師として赴任、次回、柱の影で見守る役目にクラスチェンジだ!

まっすぐ行って!
 まさに、出久も物語もストレートすぎる入学試験編! てらいのないヒーローものらしい展開!
 キレイゴト? だってヒーロー学校だからね!
 プルスウルトラ!

 で、「力」を使いこなせない事も強調されてましたね。

 まだまだ先は長そう
 そして次回、噂のヒロインの登場ってワケさ!

 次回、第5話「今 僕に出来ることを」