GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記 バックアップ

Yahoo!ブログから移籍。2007/5/23(水)から2016/7/2(土)まで。現在 http://gno.blog.jp/

『僕のヒーローアカデミア 第3話』感想。10代って素晴らしいな、 この行動派オタクめ!:うなれ筋肉

出久が身に着けた“片鱗”とは? 次回、激戦! 更にその先へ!!

イメージ 46

イメージ 34

 熱戦の修行編! オールマイトの「個性」の名と性質、その強さにも納得ですね! 髪の毛はイヤだけど!
 能力の継承、少しずつ受け継いでいくシステムなんでしょうか
 成果が来週とか焦らすなあ!

 肝に銘じておきな? これはキミ自身が勝ち取った力だ――――、喰え。

思ってたんと違う!?
 良い話から酷いオチ! ヒロインも初登場しましたが、口から吹くよーってそれで良いの!?
 思ったよりかなり可愛いぞ!

 あと口は荒っぽいが明らかに視線が変わったカッちゃん、今にも殴ってきそうでピリピリしますね!

その男が僕に言った、“キミはヒーローになれる”と…

イメージ 2

 平和の象徴オールマイト、その重圧はいかほどか。

最高のヒーローに
 実は、オールマイトの「個性」は「力を譲渡する」受け継がれる個性、その後継者に出久を見込んだという。
 受け皿として、強靭な肉体を必要とする力を受け継ぐべく
 出久は十ヶ月の鍛錬に明け暮れた

 やがて鍛錬を終え、彼のDNAを介して僅かな力を受け取った出久だったが、試す間もなく受験へ

 受験は筆記と実技
 怪物、得点設定を持つ「仮想ヴィラン」四種を倒せ、と町に放り込まれるのだが―――。 

 次回、第4話「スタートライン」。

細マイト『君は否定から入るな…、ナンセンス!』

『私は隠し事は多いがウソはつかん、“力を譲渡する力”、それが私の個性!』

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

 マイトさん、何代目なんでしょ?

ワン・フォア・オール
 彼の受け継いだ個性、“一人は皆の為に”の名を持つ、“力を譲渡する個性”こそが正体だった
 幾代も重ねた力、故の圧倒的な力!
 が。

 それはアレさ、キミ、器じゃないもの♪

 相応の土台が必要!
 ですよね! そこで漂着物と不法投棄で埋まった海岸を清掃して「鍛錬しよう」という。

 目標は高く遠く期間はたったの十ヶ月!!

 不可能を可能に、夢を現実にしてこその「力」の継承!!

『区画一帯の、水平線をよみがえらせる! それがヒーローへの第一歩だ!』

イメージ 10

 あまりに無茶ぶりな「試練」、またマイトは言う、本来ヒーローは慈善事業なのだと。
 こういった事こそ、超常の力を持ったヤツがやる
 ヒーローへの心作り!

 第一話で、手柄の奪い合いをしていたヒーローなら、鼻で笑いそうな理想論

 が、それを貫くからこそマイトさんの歯は白い!

出久『第一歩……、これを掃除…、全部!?』

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

 たとえ辛くても、まったくの暗闇から「理想」への道筋が見えた。

行動派オタクめ!
 が、意外に頭脳派なオールマイトは、アメリカ通販番組並みに「鍛錬」」にも通じているらしく
 十ヶ月で清掃、そして身体作りを完成させるという
 完璧なる計画まで創案!

 ぶっちゃけね、チョー☆ハードこれ? ついてこれるかな?

 当然のハードさ!
 だが、「他人より何倍も頑張らなきゃ」という出久の意識はそれすら越えてゆくこととなる

 出久君は良い意味で意識が目標が理想が高く、自己評価が低い!

 だからひたすら鍛錬あるのみ!

修行修行修行修行修行……!

イメージ 21

 いつしか、250キロのマイトを「持ち上げる」出久、なんという成長速度の速さでしょう!
 美人ママも判りやすくオバさんに!
 時は残酷!

 ちゃんと科学的検地から、回復を促す休息期間も入っているマイトプログラム。

 そんなクレバーさが面白くもありますが…?

細マイト『ヘイヘイどうした、間に合わないぞ! 辞めるか?』

『今日はゆっくり休んじゃうか?』

イメージ 22

 秋口、倒れる出久、セグウェイのマイトが罵声を飛ばしますが、それも実は道理だったとも判明。
 マイトは、ちゃんと「出久の身体」に合わせて計算し
 倒れないよう図っていた 

 従ってここで倒れるのは根性ナシの証拠、だからマイトは罵声を飛ばしたのですが―――

 状態は明らかなオーバーワーク。

マイト『―――キミ、プラン守ってないだろ。逆効果だぞ、合格したくないのか?』

出久『したいですよ…、でも、入るだけじゃダメなんだ…』

イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25

イメージ 26

 大人の想像を越える、それが若者の素晴らしさ! そして応えるのが大人ってモンだ!

最高のヒーローに
 マイトは、「高校入学」を見据えたプランを立てたが、出久の目指していたのはマイト自身の姿
 入学は手段、目標は普通のヒーローになることじゃない
 マイト自身だと

 この行動派オタクめ! だが、気持ちは受け取った! おぢさん、ちょっとプランを調整してくる!

 出遅れを自覚する出久!
 そりゃあ、おぢさんだって張り切っちゃうよね!

 知らず知らず小さく縮こまっていたのは、マイト自身だったと気付かされる一幕!

 そうして、駆け足で受験日当日へ――― 

オールマイト『おいおいおい、マジかよ………――』

イメージ 27

イメージ 28

イメージ 29

イメージ 30

イメージ 31

イメージ 32

イメージ 33

イメージ 1

イメージ 34

イメージ 35

 指定した区画以外まで、チリ一つなくなっていやがる!

10代って素晴らしい!
 こうして、オールマイトが設定した以上の区画までやり遂げた出久は、力の継承の第一歩へ。
 託される黄金の髪―――
 そして

 肝に銘じておきな? これはキミ自身が勝ち取った力だ――――、喰え。

 DNAが必要だからね!
 という訳で、髪を食えだの何だの一悶着さボーイ!

 彼自身は、この熱い頑張りも、「オールマイトが世話してくれた恵まれた環境だ」と涙する。

 そう「させた」のはキミ自身の力だ、少年!

勝己『俺の前に立つな、殺すぞ』

イメージ 36

 そして受験会場、キレキレのカッちゃんは、既に「ヘドロ」の一件で英雄視される存在に。
 が、彼自身は、褒められれば褒められるほど
 苛立ちが募るのか

 しかし「デク」へのイジメも止め、何やら考え込んでいる模様。

 デクを潰してやるとは言っていますが…?

『大丈夫? 転んじゃったら縁起悪いもんね♪』

イメージ 37

 また転びかけた出久を、「空中に留める」という個性で助けてくれた少女、お茶子も登場。
 重力操作系?

 私の個性♪ ごめんね、勝手に。でも転んじゃったら縁起悪いもんね♪

 そこまで気遣う優しい子
 なお出久、「女子と話した」と天まで上る気持ちだったようなので、そのまま召されれば良いと思うよ!

『ナポレオンは言った、真の英雄とは人生の不幸を乗り越えてゆくものと!』

『更に向こうへ、“PLUS ULTRA”!』

イメージ 38

イメージ 39

イメージ 40

イメージ 41

イメージ 42

イメージ 43

イメージ 44

イメージ 45

イメージ 46

イメージ 47

イメージ 48

 生真面目系メガネは飯田天哉、いいだてんや…、イダテン……、足が速い神様だコレ!

実技試験スタート!
 結局、マイトに貰った力を試す暇も無いまま、仮想ヴィランが4種無数に配置された街へ突入!
 種類に応じ、ポイントが設定されているゲームシステム
 ただし

 そいつは言わばお邪魔虫! 倒せない事は無いが、倒しても意味は無い!

 一種一体だけ“ゼロ点”
 しかも、物言いからするとかなり強力で、しかも会場で暴れまわっているという。

 障害物のように暴れ回るソレを避け、上手く高得点を倒せ―――

 コレ、“ゼロ点の奴”を倒す流れなのか?

予告『入試、お互いに頑張ろう!』

『お茶子さんが、口からキラキラしたものを出すよっ!』

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25

イメージ 26

イメージ 27

イメージ 28

イメージ 29

イメージ 30

イメージ 31

イメージ 32

イメージ 33

イメージ 1

イメージ 34

イメージ 35

イメージ 36

イメージ 37

イメージ 38

イメージ 39

イメージ 40

イメージ 41

イメージ 42

イメージ 43

イメージ 44

イメージ 45

イメージ 46

イメージ 47

イメージ 48

 おいかわいいぞ! お茶子はcv佐倉綾音、「ごちうさ」でのココアさん的な演技だこれ!

受け継げ「力」!
 って、受け継いだらマイトは引退しちゃうワケですが、ちょっとずつ受け継いで行く流れか?
 原作は、マイトの引退と共に最終回…?
 そんな雰囲気

 さてさっそくレギュラー的なキャラが増えましたが、思った以上に可愛い子とクソ真面目なの来た!

 なんという迅速野郎!
 そして、お茶子さんのほんわかした雰囲気が良い子すぎて可愛かった!

 次回、第4話「スタートライン」

■関連感想記事
 第1話「緑谷出久:オリジン」
 第2話「ヒーローの条件」
 第3話「うなれ筋肉」
 [ 第4話「スタートライン」]