GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記 バックアップ

Yahoo!ブログから移籍。2007/5/23(水)から2016/7/2(土)まで。現在 http://gno.blog.jp/

プレバン『MG 1/100 ゼータプラス(ユニコーンVer.)』、6月発送で受注開始! 可変機構を持つ“量産されたゼータガンダム”、OVA最終回に登場!

 3月雑誌記事はこちら、5月予約受付中ガンプラはこちら、今月(4月発売)ガンプラ一覧はこちら。

ガンダム」の顔を持つ量産機、2001年キットの小変更で登場!

イメージ 4

 プレミアムバンダイで受注受付中 http://p-bandai.jp/item/item-1000103836/

機動戦士ガンダムUC
 設定上、「機動戦士Zガンダム」の時期に少数生産され、地上戦に限定した量産型ゼータが再登場!
 開発から10年を経たUCでも、連邦軍の最重要機密施設を護り
 最新鋭機と肩を並べての登場

 2001年発売のMGに、リゼル用ビーム・ライフルを流用、そのジョイントパーツを新規造形で追加!

 成型色を変更
 また、劇中には登場してない「ハイメガキャノン」版パーツも同梱。

 10年以上前の「定価」を基準に、3,456円(税込)と昨今驚きの価格も魅力でしょうか

 もちろん可変キットです!

6月発送/3,456円(税込)MG 1/100 ゼータプラスユニコーンVer.)

イメージ 1

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 2

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

■商品詳細
 マスターグレードシリーズから、『機動戦士ガンダムUC』登場MS、続々発売!

『機動戦士ガンダムUC』より、可変MS ゼータプラスを、マスターグレードシリーズで商品化。
 劇中登場時のカラーイメージの成形色を採用し、劇中で装備するビーム・ライフルが付属!!
 A2型が再現できる頭部パーツをボーナスパーツとして同梱!

●ビーム・ライフル付属!
 ゼータプラスがUC劇中で装備する、リゼルと同型のライフルを付属。
 長い砲身をもち、大腿部には左右一門ずつ、ビーム・カノンを搭載している。

・ライフル携行装備ギミック
 ウイング側面に、ビーム・ライフルを携行装備するジョイントパーツを新規造形で再現。
 ビーム・ライフルは、MS形態とWR形態、両形態時にジョイント可能。

 劇中に登場するカラーイメージの成形色を採用!

●A2型再現用頭部パーツ同梱!
 ゼータプラスA2型を再現できる、メガキャノンを備えた頭部パーツが付属。(頭部の組み立てはA1型と選択式。)

●MS形態からWR形態への変形が可能な可変MS
 モビルスーツ形態から、飛行形態であるウエイブライダーへの変形が可能。 

 付属武装 : ビーム・ライフル
 6月発送/3,456円(税込)http://p-bandai.jp/item/item-1000103836/

「量産型」ゼータガンダム
 uc0087年頃、地上での対ティターンズ勢力「カラバ」が、ゼータガンダムを参考にして開発。
 用途を大気圏内専用に絞り、コストダウンを図っている
 高価だったが一定数が生産された

 ゼータを参考にしつつ、更に洗練されたフレーム構造など、「後発」として改良も加えられている

 初出はZ外伝「ガンダム・センチネル」。
 非常に優秀で、生産数に対し、比較的多いバリエーションが生まれたのも特徴。

 しかしやはりコストが問題、本機の頃は「戦争中」だったことも大きく、量産化には更なる試行錯誤

 やがて10年近くを経て、“リゼル”が生まれる事になるのです。

OVAガンダムUC」に登場、HGUCでプラモ化! ファンを興奮させた人気機種

イメージ 13

イメージ 3

 本来はuc100年代の高級量産機「グスタフ・カール」、その先行生産機と共に登場するも……。

もはや語るまい
 ガンダムUCOVA最終巻に登場、地上波への登場は、8月末か9月頭かその辺でしょうか。
 既に、「空戦能力を持つ量産機」アンクシャが登場していながらも
 敢えての配備

 本機は、連邦軍にとって軍事的にも政治的にも「戦略」を左右する、とある施設を守っています

 軍の、本機に対する評価の高さを窺わせますね
 ですが劇中の活躍は……。

 HGUCプラモ版では、その一機は実は新米尉官が搭乗していた、というフォローめいた物語も。

“ゼータを量産する”、連邦軍が重ねたトライアルの結実

イメージ 14

 今や「ゼータの量産機」といえば、UCに登場する“リゼル”が真っ先に連想されるかもしれません
 こちらは、可変機構をメタス由来の簡易タイプに差し戻し
 部品規格をジェガンと共有化

 初の「量産」段階に至った量産ゼータ、ゼータの系譜の完成型とも称される機体です。

 実験機は量産に至ってこそ!
 そんなリゼルと、ゼータプラスで何が一番違うかといえば、プラスの可変機構は「ゼータ」そのもの

 プラモ的にも、MGゼータより後発、より洗練されたキットと称されます(当時)。

 なお性能的に「どちらが上か」は、ハッキリした資料はありません

当面の一般販売ガンプラ新商品一覧、プレバン除く

4月
 9日 HG 1/144 フルアーマー・ガンダムGUNDAM THUNDERBOLT Ver.)、2,916円(税込)
 9日 HG 1/144 量産型ザク+ビッグ・ガン(GUNDAM THUNDERBOLT Ver.)、4,104円(税込)
 9日 IBO キャラスタンドプレート クーデリア・藍那・バーンスタイン、540円
 9日 HG IBO グレイズアイン(鉄血 新MS G)、1,512円

 16日 1/144 HGUC グフ(REVIVE版)、1,620円
 16日 1/144 HG ORIGIN YMS-03 ヴァッフ(THE ORIGIN)、1,836円。

 23日 IBO 1/100 グリムゲルデ、2,700円
 23日 RE/100 イフリート改、3,780円

 29日 MG 1/100 フリーダムガンダム Ver2.0、4,860円。

■5月
 RG 1/144 ダブルオークアンタ 2,700円
 HG 1/144 ORIGIN MS-05 ザクI(デニム/スレンダー機)、1,836円
 HGUC 1/144 ギャン(REVIVE版)、1,296円

 IBO キャラスタンドプレート アトラ・ミクタ、540円
 HG IBO-MSV 1/144 ガンダムアスタロト鉄血のオルフェンズ外伝 月鋼)、1,080円

 HG 1/144 ジム(GUNDAM THUNDERBOLT Ver.)、1,944円
 HG 1/144 高機動型ザクサイコ・ザク”(GUNDAM THUNDERBOLT Ver.)、2,916円
 LEGENDBB No.400 騎士スペリオルドラゴン、2,700円

6月
 IBO 1/100 グレイズ改(グレイズ地上戦仕様とコンパチ)、3,240円
 HGUC 1/144 フルアーマー・ユニコーンガンダム(デストロイモード/レッドカラーver)、3,627円。
 HGCE 1/144 フォースインパルスガンダム(REVIVE)、1,944円
 HG 1/144 ザクI 旧ザク(GUNDAM THUNDERBOLT Ver.)、1,944円

2016年夏
 MG 1/100 フルアーマーガンダム(サンダーボルト版)

時期不明
 HG 200番

マクロスΔ 1/72 可変モデルシリーズ

6月
 1/72 マクロスΔ VF-31Jジークフリード(ハヤテ・インメルマン機)、5,616円

『超次元変形フレームロボ』、バンダイ社 一律540円(税込)

 ラインナップ休止中、漫画やPVも見れる公式はこちら http://bandai-hobby.net/site/framerobo/