GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記 バックアップ

Yahoo!ブログから移籍。2007/5/23(水)から2016/7/2(土)まで。現在 http://gno.blog.jp/

ガンダムBF IB第14回「クロスボーンガンダムX2ジュリア」vs「ライトニングZガンダムアスプロス」感想、ガンプラ・ホワイトデー・ウォーズ!!

 ガンダムBFキャラが『模型誌に寄稿した』という体裁、イメージングビルダーズ

ガンプラファンのホワイトデー! “白限定”ガンプラ・バトル開催!

イメージ 2

 公式サイトはこちら http://gundam-bf.net/hhib/

ライトニングZガンダムアスプロス
 同時に、プレミアムバンダイで受注開始したHGBFガンプラ、“アスプロス”誕生秘話が公開!
 来る3月14日、ホワイトデーに白いガンプラを持ち寄り
 バトル大会が開催!

 BFトライのユウマは、そこに「アムロカラー」で作り直したライトニングを投入!

 が、なんとバトル界の古豪の姿が!
 それこそ「粒子」発見以前から、ガンプラを作りこんできた「マッケンジー卿」が現れたのです!

 誰? ほらアニメ一期終盤で登場した、気の良い爺ちゃんですよ!

「ライトニングZアスプロス」は、プレバン限定でガンプラ化!

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

 プレバン版プラモへの記事はこちら http://blogs.yahoo.co.jp/saranndonn/68827024.html

新ライトニング
 ガンガムBF2期、チーム随一の製作技術を持ちながら、トラウマを抱えていたビルダー少年の新型!
 本来、実戦ではなく「見た目」を競う製作技術コンテスト用で
 今回は新カラーに!

 その「白さ」で、ホワイトデーのガンプライベントに参戦したという新型ライトニング。

 てか、ホワイトデーまでバトルするのかよお前ら!

「二代目メイジン」と渡り合った古豪、ここに復活!

イメージ 1

イメージ 12

イメージ 13

 ガンダムビルドファイターズ第22話「名人VS名人」にてゲスト出演!

絶対王者の白
 BF1期、未だ己のメイジン道を定め切れていなかった「ユウキ・タツヤ」の前に現れ
 メイジンを継ぐ、という「非情の選択」を糾弾
 激しくぶつかった青年の祖父

 彼、ジュリアンをガンプラ道に引き戻すべく、自分は病欠扱いで試合を降りた爺ちゃんの機体です!

 劇中登場しなかった、伝説級ガンプラが立体化!

ホワイトウォーズ開幕!

イメージ 7

 今回は「大会前夜」という体裁の記事ですが、大会そのものは描かれない様子で少し残念
 参加するモブガンプラも、サンプル写真を流用しており
 省エネ作戦というワケだな!

 が、コメントがまた変にネタに走ってて、なかなか笑わせてくれます!

 白大会だから変形しねえ!
 という、パーフェクトグレード・ユニコーンガンダム、卑怯と誇りの一体になったコメントですね!

生きた伝説! ていうか生きとったんかいワレ!

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

 残念ながら、こっちのプレバン商品化は予定されていません。

クロスボーン・ガンダムX2ジュリア
 クロボンとは交差した骨、すなわち「海賊」を意味し、宇宙世紀に登場するFシリーズの機体です
 卿は、コイツをイギリス紳士として気高く改造し
 純白の期待に

 が、そこは「海賊」としても名高いイギリス、というのも史実にピッタリで面白いですね!

 トライの時代でも強さは健在
 なんと、一期の更に前、「第六回世界大会」以前からの機体だから恐れ入る!

 メンテと改良、被弾を抑える技量の高さが光るワケよ!

コウサカ・ユウマは、「アムロ仕様」イメージで行きます!

イメージ 14

イメージ 8

イメージ 6

 もちろん設定画は、デザインと作例を両方担当したプロモデラーNAOKIによるもの。

ライトニングZガンダムアスプロス
 対するは、劇中でも「メイジン杯」の為に作られたばかり、視聴者が知る限り最新ガンプラである
 ライトZを化粧直しした、再カラー版の新作!
 このカラーにも意図がある!

 というのも、アムロ・レイが搭乗した」とされるカラーリングへの変更なんですよね!

 機体自体は変更なし
 プレバンでも、単なる「色変えキット」になる模様

 作例ではきっちり腹部シリンダーなど塗装、ライフルのケーブルも変更される(?)など改造!

 しっかりと、ディティールアップが施されており
 更に格好良くなってますね。

 この「ホワイトウォーズ」って企画は楽しそうですし、外伝漫画とかにならないですかね!