GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記 バックアップ

Yahoo!ブログから移籍。2007/5/23(水)から2016/7/2(土)まで。現在 http://gno.blog.jp/

『ガンダムバルバトス 第6形態』設定画公開! 第19話の“第5形態”に先駆けて発表!:ガンダム 鉄血のオルフェンズ

既に模型が予約開始済みの“決戦形態”が公開! 早いよ!?

イメージ 1

 公式サイトはこちら http://g-tekketsu.com/

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ
 劇中では、次回放送となる19話「願いの重力」にもまだ登場しない、最終決戦仕様が公開!
 設定上では、テイワズに復元して貰ったのが“第四形態”
 300年前の建造時を再現したモノ

 続いて、第19話より“第5形態”となり、そして本形態で決着する模様。

 第5形態をベースに最終決戦用に強化されたバルバトス。
 と、簡潔に解説されています

 いわゆるフルアーマー。

2月末発売、「新MS C」の名称で予約開始済み

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

 第19話の先行場面カットでは、同時に「第5形態(+α?)」と思しき形態が公開されており
 これをベースに、更なる重装化を施す模様

 第19話は、タービンズの「百錬」も重装備化、そういう方向性なのかもしれません。

 型式番号は従来のまま
 グシオンもですが、改造しても、型式は変えない方針のようです。

 ただしグレイズ改」「流星号」は型式が変更されており、おやっさんの趣味という可能性も。

おやっさんによるグレイズは型式変更
 グシオンリベイクは据え置き、つまり新バトスも、タービンズ改修という事…?