GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記 バックアップ

Yahoo!ブログから移籍。2007/5/23(水)から2016/7/2(土)まで。現在 http://gno.blog.jp/

『温泉幼精ハコネちゃん』全13話終了、意外に温泉には入らなかった!:感想リンクまとめ

 2015年10~12月放送、漫画原作のショートアニメ(原作未読)。

その名の通り、「箱根温泉」の精霊がドタバタするご当地コメディ!

イメージ 2

 公式サイトはこちら http://www.hakone-chan.jp/

温泉幼精ハコネちゃん
 突然、精霊を名乗る幼女が温泉から現れ、振り回されたドタバタコメディ作品!
 原作継続ながら、キレイに決着したのも良かったですね

 ストーリー的には、五分で決着というにはちょっとオチが弱かった気も。

 しかし背景がすごく奇麗で
 箱根に関する薀蓄で、とても楽しませてくれた作品でした!

 この調子で、色んなご当地紹介アニメが…、なんてなっても面白いかもと凡愚は思ったのじゃ!

サブタイトルが当時の感想へのリンクになっています

イメージ 1

 第1話「ハコネちゃん降臨! 」
 第2話「ハコネちゃんと秘密箱 」
 第3話「ハコネちゃんとハコネコ」



 第10話「ハコネちゃんと強羅公園」
 第11話「ハコネちゃんと鉄甲船」
 第12話「ハコネちゃんと新たな温泉精霊」
 第13話「ハコネちゃんとまた新しい日常(完)」

七色吐息♪ 七色吐息♪ 心・心・満たしましょう♪

イメージ 3

 とにかくテンションが高かったオープニングも楽しく、お弁当をリュックに詰めたくなるアニメだった!
 特筆する回は、しつこいようですが第7話の温泉プールですかね!
 温泉プールへの見方が変わりましたし!

 にしても、ハコネ様のオチ要員っぷりは流石であった!

欲を言えば、やっぱりバトル回でしょうか

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

 結局、フツーに温泉に入ったのって一回だけだった気がしますね。

もっと別の道を探すんだ!
 当人はシリアス、でも攻撃方法やらがシュールすぎて、面白さに欠けた最終決戦。
 終盤、バトル展開がメインとなりましたが
 微妙だったなと。

 絵的には、ほぼ一枚絵で済むので、作画が崩れなくて良いのですけれども。

 ギャグもバトルも色恋も
 もうちょっと、パンチ力が欲しかったなーと思いました。