GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記 バックアップ

Yahoo!ブログから移籍。2007/5/23(水)から2016/7/2(土)まで。現在 http://gno.blog.jp/

『だがしかし 4巻』感想、パスタの駄菓子!? そういうのもあるのか!:コトヤマ

 駄菓子屋の小僧を、駄菓子大好きな変人が訪ねてきた駄菓子漫画。1巻感想はこちら.

    異色な「駄菓子レス」回も収録、ほたるさんの夏は続く…?

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

※画像右下隅クリックで拡大。

 

 世の中、パスタの駄菓子もあるってのもビックリですが、それただのカップ焼きそばじゃんってね!
 粉末スープを加減することで、ラーメンにもスパゲティにも
 畜生、ソイツはちょっと食べてみてえ!

 

 そんな「ペペロンチーノ」、ちょっと探したけど近くに売ってないからちきしょう!

 

ココナツさん学校へ
 また、前巻では終わりを匂わせつつ、今巻は駄菓子が出てこない異色回を入れてみるなど
 物語的にも、三歩進んで二歩下ってますね

 

 巻末オマケでは、本作初の「冬服」のイラストも。

    冬服が好きなのに、冬服をかけないジレンマ

イメージ 1

 やはり、本作は「二巻は出るから」と言われ、二巻完結くらいのノリで作られていた裏話も。
 本作、一夏の思い出っぽいですもんね
 ほたるさんだし

 

 貴重な冬服姿ですが、最終回か、その前くらいでは本編にも出てくるんでしょうか。

    前巻をちょっと引き継いだり

イメージ 5

 そんな今巻、ココナツが、「ずっと待ってる」と言われ、逆に答えを急いでしまうシーンは
 彼の生真面目さが出てた気がしますね 

 

 とりあえず「森永のラムネ」食え! ラムネ菓子!

 

 あと二日酔いにはブドウ糖とか言ってましたが、それマジなんでしょうか(真顔)。 

    それはさておき誰だお前!

イメージ 7

 あまりの依存性に、うっかり千円分もパクパクいってしまった「おやつカルパス」
 ココナツの奇麗なツッコミに思わず爆笑しました
 なぜ増える!

 

 箱の正面に五匹描かれているのに、側面では一色増える謎のおおらかさ。

 

 なおカルパスとは、この場合「カルバーサ(ロシア)」で、ドライソーセージのことらしい。へー。

    今巻もサヤ師すげえ!

イメージ 8

 また今巻、「ジャンケンマン」のゲーム筐体をほたるさんが持って来てましたが
 なにそれ高価なのに貰って良いの!?
 って気になった!

 

 さらっと店に置いちゃうココナツの度胸とサヤ師すげえ!

 

 ほたるんの様子からして、必勝法とかあるのかと思いきや、特に語られなかったのは残念だった!

    サヤ師といえば異色回

イメージ 9

 第73かしは、ココナツの将来を「サヤ師が」考えて不安になる、駄菓子が出てこない異色回も。
 最後、考えないようにしたんでしょうか
 ちょっと切ない

 

 続く回も、ほたるさん視点メインとかいう異色でプチガムな回とかいう趣向。

 

 ホント、知らない駄菓子ばかりだと痛感しますね。

    収録

イメージ 6

 相変らず服のしわと陰影のこだわりっぷりに趣味を感じるイラストである。

 

 少年サンデーコミックス「だがしかし 4巻」。コトヤマ
 週刊少年サンデー連載、小学館発行。
 2015年12月発売(前巻10月)

 

 第57かし「森永ラムネ」
 第58かし「超・怖い話ガム」
 第59かし「おやつカルパス」
 第60かし「ペペロンチーノ」

 

 第61かし「ソフトグライダー」
 第62かし「カットよっちゃん」
 第63かし「ジャンケンマン」

 

 第64かし「食べルンですHi」
 第65かし「さくらんぼの詩」
 第66かし「ポッキンアイス」
 第67かし「チーズあられ」

 

 第68かし「森永ミルクキャラメル」
 第69かし「糸引き飴」
 第70かし「ミニコーラ」

 

 第71かし「ようかいけむり」
 第72かし「パインアメ
 第73かし「補修」
 第74かし「プチガム」

 

 カバー下、かきおろしイラスト、巻末書き下ろしオマケ四コマあり。

 

 今巻もちゃんとオマケ抱負です
 また、10月発売の3巻65万部でしたが、今回120万部と発表、どういうことなの…? アニメ化すげえ?

 

■関連感想記事