GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記 バックアップ

Yahoo!ブログから移籍。2007/5/23(水)から2016/7/2(土)まで。現在 http://gno.blog.jp/

『普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。SP』感想、久々! 楽しい時間ってあっというまですね:みんなでお祝いしてみた。

 普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。 OVAクリスマススペシャル「みんなでお祝いしてみた。」

一年と三ヶ月ぶり! ちょっと振り返って感謝する、楽しいクリスマス回!

イメージ 40

イメージ 36

 2014年7月~9月アニメのOVAが、発売に先駆けて地上波放送! 久々の奈々子たちが可愛かった!
 今回分は3月末に、第2弾[PVつくってみた」は6月発売
 ホント、このメンツは和みます

 おじさんがギターを弾く懐かしい小ネタ、なにゃこのうっかりっぷりも可愛かった!

ローカル・アイドル(ろこどる)
 冒頭からろこどる、中盤は、ファンブック特典コミックだった「出会い」をアニメ化など
 原作既読でも、色々と楽しかった!

 声もBGMも懐かしく、またアニメを見直したくなりますね。

オープニングも完全新作、「レインボーバトン」

イメージ 11

 ファンの子供やゆるキャラなど、サブキャラもばっちり出てるのが素敵。

一緒だから
 年の瀬、クリスマスに正月と、市営「ローカル・アイドル」な奈々子の日常はそれなりに忙しい
 が、逆にクリスマスが空いてくれたおかげで
 友達とすごす事に

 更に野田っち達が背を押し、25日生まれの縁さんに、日付が変わると共に会いに行く奈々子。

 いつものドジをやらかしながら
 それでも二人、そして七人で過ごすクリスマス、楽しい日々は足早に過ぎてゆく。

 次回、OVA2「PV作ってみた。」は6月発売!

『『みなさーん、メリークリスマス♪ わたし達、流川ガールズです♪』』

『魚心くんだよ~~~♪』

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

 既に「なにゃこ」と噛むとこまで、期待されてるのが微笑ましい。

ローカル・アイドル
 奈々子は、今日も「流川市」の市営アイドルとして、クリスマスイベントに出演。
 その打ち上げの際、サプライズを受ける

 実は、相方の縁<ゆかり>が25日のクリスマス生まれで、そのサプライズ誕生祝いがあったのだ!

 お前は顔に出るから
 と、教えてもらえてなかったなにゃこさん流石!

 他がサンタ服なのに、一人だけモミの木のモチーフなのも可愛いから問題なし!

 着ぐるみを「叩いて」外すのも懐かしい。

奈々子『ところで、なんで私だけツリーなんですか?』

『だったらせめてトナカイじゃ……』

イメージ 5

イメージ 7

 想像上のトナカイルックも可愛いですが、その着ぐるみの方が良いんですか先輩!?
 ちなみに、衣装代はイベント側が持ってくれたそうな
 珍しくちゃんとした格好である

 ちゃんとした格好というか、縁さんの一部作画に、スタッフの気合が感じられますね風評被害

さつき『お仕事だいじょうぶ?』

奈々子『もう撮り終えちゃってるから、けど数日後にお正月の撮りがあって…』

イメージ 12

イメージ 13

 既にクリスマスの収録を終え、年内にお正月番組の収録とかいう業界的カオス感。

終業式だよプレゼント探し!
 続いて、普通の女子高生としての日常というか、業界の荒波に軽く揉まれているななちゃんですが
 縁さんへのプレゼント探しに

 それに、今日だとクリスマスのついでみたいに感じるしっ!

 今日は24日で終業式
 だから今日、学校で渡したほうがラクだけど、敢えて当日に渡そうという心意気!

 しかしまあ、縁さんは何でも喜んでくれるしね…。

 逆に探しにくいジレンマ。

奈々子『うう、カブるのが怖くて目が離せない………』

イメージ 14

 最中に当人を見つけ、同じくプレゼント選びをしていたことから、ついストーキングする事に
 ホント、間が良いのか悪いのか

 またこの辺のテロップで、来年の初夏もイベントを行うと告知。

 三度目だそうで、評判良いようで何より。

野田っち『プレゼント交換しよっかー♪』

一同『『『いえーーっ♪』』』

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

 アニメ版ファンブック収録コミックより

こう見えましても
 その後いつものメンツでクリスマス回に、けどまだ、出会って一年も経ってないんだねと回想に
 実は、四月の高校入学時以来なのだ

 じゃあこの中で、同中のヤツいなくて、ぼっち確定の人ーーーーっ!

 ヒデエ掛け声だ!
 全員、知り合いが居ないヤツ同士で友達になろうぜ、と。

 ホント野田っちは、声含めて清々しいな!

※今期はアスタリスクの紗夜役など。

野田『そんなウチらから、全国テレビに出るアイドルが出るとはなー』

イメージ 19

イメージ 20

 もう半分すぎちゃった!? とビビったアイキャッチ、ちゃんと有って嬉しい!
 なお「全国テレビ」はアニメ最終回近辺

 全国のローカル・アイドルを集めた企画で映った、というお話。

 アレの新曲良かったですよねー。

三ヶ月 ゆい『はぁ…、騒がしくて申し訳ないッス』

みらい『いえ、賑やかで楽しいです』

イメージ 21

イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25

イメージ 26

イメージ 27

イメージ 28

イメージ 30

 アニメ版一話といい、テレビとあらば映ってるAWA2GiRLS先輩さすが!

それぞれの
 その後、各所のクリスマス風景が描かれ、和菓子屋のおじさんも存在感ばっちり!
 登場の第2話も好きですし、最終話も輝いてた!

 そして、皆の後押しを受け、日付が変わる今、縁先輩の家に行ってきなさいという流れに。

 サプライズの提案
 扉を開けたら、ミニスカ奈々子サンタ!

 間違いなく縁先輩が喜ぶ!

 喜ぶが――――

美里『なあ…、ななの奴、肝心のプレゼントを忘れていったぞ……』

野田『やっぱりななだなぁ…』

イメージ 32

イメージ 1

 プレゼントは忘れるし、縁さんは(家の関係のパーテイーで)留守だし寒いし散々!
 さすがなにゃこ、原作そのまんま!
 声が付くと更に残念!

 この寒い中、ミニスカノースリーブとか、完全に罰ゲームである!

縁『――――どうしたの?』

奈々子『ゆ、縁さ~ん……、なんかもう完全にグダグダで~~~!』

イメージ 35

イメージ 36

イメージ 37

イメージ 38

イメージ 39

 お泊り大好き縁さん!
 
プレゼントは奈々子です
 なんとか、日付けが変わる頃に縁先輩も帰ってきてくれたが、もう完全にグダグダである。
 ま、そんだけしてくれる奈々子の存在とか
 それだけでご褒美ですよね

 嬉しさの余り、例によって「一緒にやりたいこと」が止まらなくなる縁さん!

 そのままお泊りに
 この流れに、いつもありがとうと互いに感謝。

 ホント微笑ましい二人である。

 縁さんのベッドでけえ!

ゆい『あれ~、奈々子さんのお友達さん?』

イメージ 40

 翌日、忘れ物を届けに来た仲良し組と、誕生日祝いに訪れた「中の人」組も合流し
 そのまま、なし崩しに全員でパーティーに!

 しかし魚心先輩って、呼ぶにこと欠いてストレートだな野田っち!

 魚心先輩の笑顔、ホント素敵である。

野田『――――プレゼント届けるだけのつもりだったのになぁ~』

美里『場の空気が良いんだな』

イメージ 41

イメージ 42

イメージ 43

イメージ 44

イメージ 45

イメージ 46

イメージ 47

イメージ 48

 なお、縁先輩がもてなしすぎる為、確実に太る模様。

ろこどるやってます
 帰り道、「ろこどる組」の雰囲気の良さに、だから奈々子も頑張れてるんだなと笑う学校組
 でも、それも――――

 それも全部、ななちゃんと一緒だと思ったら、楽しい♪

 奈々子自身も「良い空気」
 互いに、良い空気にしあっている楽しいメンツ、ろこどる生活はまだまだ続く―――。

 なお縁さん、既に奈々子もお母さんとも意気投合との事

 最後まで流石ですね縁先輩!

久々だけど、まったく変わらない良い空気だった!

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 1

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25

イメージ 26

イメージ 27

イメージ 28

イメージ 29

イメージ 30

イメージ 31

イメージ 32

イメージ 1

イメージ 33

イメージ 34

イメージ 35

イメージ 36

イメージ 37

イメージ 38

イメージ 39

イメージ 40

イメージ 41

イメージ 42

イメージ 43

イメージ 44

イメージ 45

イメージ 46

イメージ 47

イメージ 48

イメージ 49

イメージ 50

イメージ 51

 眼鏡の女子マネージャーの市職員、沙織さんも良いキャラしてるんですよね。

やはり和む
 さすがに、アニメ本編でやってきたような成長譚をやる尺もないですし、楽しい非日常の回!
 色んなメンツが出てきたのも楽しい!

 これまで過ごしてきた日々を、年の瀬に振り返る総括的な回でした。

 この空気感、好きですね。
 そんで次のOVAは、一転して「ローカルアイドル」のお仕事、そちらが中心になる模様?

 次回、OVA2「PV作ってみた。」は2016年6月発売!