GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記 バックアップ

Yahoo!ブログから移籍。2007/5/23(水)から2016/7/2(土)まで。現在 http://gno.blog.jp/

『学戦都市アスタリスク 第11話』感想、ホッとする可愛さと、意外な人にスポット。パエリア最高ですね!:力と代償

「使い手を変容させる」武器。そういや、会長さんもそうでしたっけ

イメージ 27

イメージ 1

 ぐんぐん侵食されているイレーネ、他の武器も同じリスクがあるのかな、と思ったら会長と激突!
 綾斗のセル・ベレスタも、同様にリスクがあるのでしょうか?
 武器の危うさが気になる回に。

 久々の会長の強さ、「ウルサイス姉妹優勝」の予言と、彼女たちの素顔も可愛い回だった!

レスターさんフォローしてよ!?
 決戦前の掘り下げ回、解ってたけどプリシラの家庭的な姿、すごく可愛いし健気だ!
 イレーネも、一緒だと気安くて楽しいですね

 目に入れても痛くない、姉さんが可愛がってるのも解るわー。

クローディア『“埋め合わせ”、期待していますよ?』

イメージ 6

 クロさん本当に久々なのに、紗夜ちゃんが迷子でやむなく持ち越しに。

吸血暴姫姉妹の事情
 綾斗達は、本戦四戦目にして「今大会には不釣合いなほどの強豪」、ウルサイス姉妹と当たる。
 だが、試合前に偶然プリシラ、妹を助けてしまい
 イレーネに貸しを作ってしまった

 代価に、姉イレーネ・ウルサイスは、自分が「綾斗潰し」の為に送り込まれた事実を明かす。

 ウルサイス姉妹は、レヴォルフ生徒会長に莫大な借金をしており
 返済の為、彼の手駒となっているのだ。

 更にイレーネは、愛用の武器「グラヴィシーズ」に精神までも影響されつつあり…?

 次回、第12話「グラヴィシーズ」。

綾斗『君は…?』

※一応学生らしい『待てやゴラァ!』『その女を、こっちに寄越せ!』

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

 姉の良いところを、必死にアピールするプリシラかわいい。

路地裏のヤクザ共
 綾斗は、迷子の紗夜を捜しがてら、同じく人気のない道へ追い込まれていた「プリシラ」を助け
 姉、イレーネに誤解される

 何で、天霧綾斗がお前を助けるんだ…、コイツには助ける義理がねえ!

 美少女救出に理由なぞ不要!
 とはいえ、プリシラが潰れてくれた方が得なのも確か。

 これは綾斗くん、疑われるのもヤムナシ!

 しかし―――。

プリシラ『お姉ちゃん! まさか、本気で言ってるんじゃないよね』

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

 が、どうもイレーネ、「自分の武器」の影響で好戦的になっていたらしく
 妹の叱咤に、瞳孔の異常が解除
 やはり妹最強。

 ちょうど、紗夜ちゃん発見の報も届き、イレーネと綾斗は和解に。

 ブイサイン好きね、この子。

イレーネ・ウルサイス『借りが出来ちまったな』

『さっさと清算しとかないと、やり辛くてしょうがねえ』

イメージ 14

 が、実はイレーネと綾斗は次戦激突が発表されており、「借りを早く清算したい」
 御礼に誘われてしまう事に。

 後から思えば、彼女は「借り」に人一倍こだわるタイプなんでしょうね。

 借金で苦しんでるらしいので。

レヴォルフ生徒会長『―――何の真似だ、イレーネ・ウルサイス?』

吸血暴姫『そりゃあ、こっちの台詞だッ!』

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

 レヴォの会長、声優欄でcv杉田さん探せば良いだけなので、ある意味すごく分かりやすい。

レヴォルフの「猫」
 直後、イレーネは自校の会長に突貫、「武器による侵食」が進みすぎている事を
 彼に危惧させることとなる。

 実はチンピラ、同校内の反・会長勢力だったのだ。

 会長には妹の警護を約束
 だが、綾斗を警戒し「猫<連中>」が出て行けなかった、スマネーなと。

 レヴォルフの秘密兵器、その正体とは…?

 来年4月以降の登場ですかね?

ディルク会長『おいイレーネ? 俺がいなくなったら、困るのは誰だ?』

イレーネ『うっ……』

イメージ 20

イメージ 22

 ともかく、会長の存在が必要なのも確かで、捨て台詞同然の「口出しすんな」で姉さん退散。
 また、可愛いだけかと思った副官“樫丸ころな”は
 占い使いと判明

 彼女は「ウルサイス優勝」を予言、しかし会長は「準備するか」と浮かない様子。

 むしろ、勝ったほうが面倒くさいらしい。

ユリス『―――食事と言っていたが、なぜ店ではなくマンションなんだ?』

綾斗『俺に聞かれても…、でも、良いところだよね』

イメージ 23

イメージ 24

イメージ 26

イメージ 27

 そりゃ食事に下剤を仕込むとか色々(下衆)。

今日も愉快なウルサイス一家
 姫様も強引に同行し、綾斗は、「借りを返したい」というウルサイス姉妹の歓迎会に出席する。
 妹以上に、姉さんの方が自慢げだよ!

 そうです自慢の妹です!

 もはや完全にツッコミ待ち
 イレーネさん、私服のほうが露出度が下がってるよ!

 プリシラ、某作品風にいえば、「結婚したい!」とか思われても仕方ないレベルだよ!

 また、イレーネが騒動を起こす理由は“金”。

プリシラ『お待たせしましたっ、ひよこ豆とトマトのサラダですっ♪』

イメージ 25

 余談ですが、ひよこ豆」とは「チャナ豆」とも呼ばれ、インド料理でよく出てくるアレです。
 本場、インドのカレーは何気に豆が人気で
 ホクホクした味わいが魅力

 その生産量もズバ抜けており、2位パキスタン84万トンに対し、インドは597万トンを誇る!

 インド、どんだけ豆好きなんだよ!

イレーネ『…あたしは昔、ディルク・エーベルヴァインに莫大な金を借りた』

『あいつの命令に従う事で、少しずつ返済している』

イメージ 28

イメージ 29

イメージ 30

 大会賞金は、返済に充ててはならない、というルールに彼女は縛られているのだ。

イレーネの「スジ」
 彼女は、自分が会長に借りがある身分である事、今回は「綾斗潰し」がその依頼だと明かす事で
 綾斗への借りを清算する

 会長は、おそらく「姉」操るセル・ベレスタを見たのだろう。

 魔剣は使うものを選ぶ
 そこで、剣に選ばれた綾斗を潰し、再び表舞台から下らせようという魂胆。

 姉が失踪したのも、もしや同じ理由なのか…?

 ここで1話の話題に返るワケね。

プリシラ『お待たせしましたぁっ、シーフードとキノコのパエリアですっ♪』

イレーネ『ふふーん♪ 特に絶品だからなっ、心して食えよ♪』

イメージ 32

イメージ 33

イメージ 34

 なんとも微笑ましい姉妹というか、イレーネの立ち位置が、父親に見えて仕方ありません
 そんな姉が、武器によって変質してしまう事を
 妹さんは心配している様子

 血を求め、使い手を「吸血鬼」に変えるだけでなく、好戦的な性格へと侵食する。

 会長は解ってて使わせてるのね。
 この流れ、次の戦い、彼女を解放するのが眼目となるでしょうか…?

クローディア『<あら、こんな時間にどうしました?>』

綾斗『ごめん、ちょっと相談したいことがあってさ』

イメージ 36

イメージ 37

イメージ 38

イメージ 40

イメージ 41

イメージ 2

 剣に身体を操られるクロさん、イレーネも、最終的にはこうなりうるのでしょうか?

「性格の悪い」武器
 が、相談しようとしたクローディアも、魔剣に意識を乗っ取られ暴走しうると語られる事に。
 秘密を共有し、いずれチーム戦に出ようと約束

 武器には「性格」があり、己が戦う為、主を乗っ取るタイプもあると。

 使い手を吸血鬼にするのも
 言ってみれば、「自分の性能をフルに使う為」ですもんね

 また、未来視を持つクロさんの剣は、代価として「自分が死ぬ瞬間」を寝る度に見せるという性悪!

 純粋なイヤガラセなんでしょうか…? 

クローディア『嬉しいですね、心配してくださるのですか?』

綾斗『そんなの当たり前じゃないか!』

イメージ 42

イメージ 43

イメージ 1

イメージ 44

イメージ 46

イメージ 47

 からかうように言い、思ったより激しく返され、びっくりするクロさんかわいい。
 それも、全ては自分の願いをかなえる為
 それだけ願いが強いのね

 泊まっていってくださっても、構いませんのに…?

 とはいつもの誘惑
 また、夜に再び暴走したイレーネは、妹を追い回した連中を殲滅していた模様――――。

予告・クローディア『四回戦にして最も危険な相手!!』

『綾斗ならきっときっと、きっときっと! 私の為に勝ってくれますっ!』

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25

イメージ 26

イメージ 27

イメージ 28

イメージ 29

イメージ 30

イメージ 31

イメージ 32

イメージ 33

イメージ 34

イメージ 35

イメージ 36

イメージ 37

イメージ 38

イメージ 39

イメージ 40

イメージ 2

イメージ 41

イメージ 42

イメージ 43

イメージ 1

イメージ 44

イメージ 45

イメージ 46

イメージ 47

 レヴォルフ会長が悪党ってのが王道、或いは、ミスリードなんでしょうか?

「優勝」の予言
 ここは、彼女たちの自由の為に、綾斗チームが負けるって流れもありうるのか?
 次回、グラヴィシーズの支配が更に強まり
 大変な事になりそう

 そも「借金」自体が仕込みで、武器の使い手欲しさに、仕組まれたって可能性もあるのか?

 予知使いがいますから
 そもそも、「使い手に相応しい人間」として予知された、って話なのかも(小学生並みの感想)。
 
 次回、第12話「グラヴィシーズ」