GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記 バックアップ

Yahoo!ブログから移籍。2007/5/23(水)から2016/7/2(土)まで。現在 http://gno.blog.jp/

『トリコ 37巻』感想、“目的”! 急展開になってきた!:島袋光年

やべえ、次の巻でブルーニトロが全滅してそうだ!

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

※画像右下隅クリックで拡大。

 前巻、久々の料理対決になる!と思ったら、本編がガンガン進んで「貝の街」レベルの問題じゃない!
 小松も、街の子供、ひいては街全体の為に動いてますが
 その間に本編が進みすぎて大変!

 判明したブルーニトロの目的、「アカシアに潜むグルメ細胞の悪魔」の完殺!

「アカシア」ラスボス化…?
 前巻で、ある程度予想されていた事態ですが、アカシア側にも結構意識があるようですし
 ブルーニトロも、壊滅がほぼ確定。

 もしや、アカシア自身「悪魔」を葬るべく動いているのか…?

『大好物じゃよお前ら…♪』

イメージ 1

 ハイ死んだ! ブルーニトロ共、死んだよ!

「主」を封ぜよ!
 ニトロとは、グルメ細胞の悪魔そのもの、上位種「青鬼」こそブルーニトロそのものだった。
 彼らは、彼ら「グルメ細胞の悪魔」の最上位を探し
 アカシアを発見したという

 目的は「最上位」を封印すること! その為にフルコースを集め、アカシアを復活させるのだ。

 アカシアに眠る悪魔を完全に封印する
 その為に、フルコースを始め、多大な労力をかけて復活を図るブルーニトロ。

 だが中途半端に復活したアカシアは姿を消してしまう

 彼が地球を食い尽くす前に止める、その為に、次郎は「二狼」の封印を解除する―――。

『いいか、この世は腹が減ったら食うんだよ!』

イメージ 6

 今巻、特に面白かったのは「虫が、生まれたときにまず卵の殻を食べる」という事。
 自分が何を食べるべきか、生物は知っている。
 殻を食い、次に何を食うか

 人間だけが、「何を食うか」を無駄に考えているんだろう、と。

 たとえば「辛み」は味覚でなく痛覚への刺激、そんなモンを敢えて求め食べる、人間って面白い。

待望の「料理対決」はユダ回に!?

イメージ 7

 いや、これはこれで嫌いじゃないですが、まさかのバトルと回想が中心だった!
 飯を食ってる暇がなかった!
 料理対決なのに!

 あの1ミリにも理由があったのね……。

収録

イメージ 5

 おめでとう、ザウスさん生還! みんなで飯を食う展開はまだまだ先だぜ!
 
 ジャンプコミックス「トリコ」第37巻。
 集英社島袋光年。2015年12月発売(前巻2015年9月)。

 グルメ331「奇怪な仮面!!」
 グルメ332「チャコの事情!!」
 グルメ333「1回戦!!」
 グルメ334「1ミリのユダ!!」
 グルメ335「胎動!!」
 グルメ336「中梅が見たもの!!」
 グルメ337「復活と再会!!」
 グルメ338「ジョアVS三虎!!」
 グルメ339「復活の可能性!!」
 グルメ340「ブルーニトロの目的!!」