GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記 バックアップ

Yahoo!ブログから移籍。2007/5/23(水)から2016/7/2(土)まで。現在 http://gno.blog.jp/

『コメット・ルシファー ♯9』感想。ソウゴ、空へ! ハッピーエンドは許されなかった:伝えたい心

モウラ、驚異の新段階! ドモン、これで死んじゃ報われなさすぎる!

イメージ 34

イメージ 44

 表情が変わらなかった時点でハラハラしましたが、やはり最悪の結果となってしまったドモン。
 ゾーン議長、もしかして踊らされているだけなのか?
 それともただの忠義なのか?

 あの謎の変装技術、彼女もモウラみたいな存在という可能性も?

ソウゴ、パイロットに!
 自由すぎたガス大尉も、ドモンの死でこちら側につくとすれば、いよいよ最終段階か。
 しかし、胸をぶち抜かれたのが前振りだったとは

 深遠の祭壇を目指す一行ですが、空のリングじゃなくて地表の遺跡なのね。

幼ソウゴ『そんなの要らない、母さんのカレーがいい!!』

イメージ 2

 ソウゴ、子供一人引き取って育てるってだけでも大変なのよ…?

親子の絆
 ソウゴを襲ったガス大尉は、彼と過ごした十年で、ド・モンが見る影もなく弱くなったと罵倒
 モウラが変化し、彼女に乗り込んだソウゴは
 ガス大尉と雌雄を決する

 ソウゴは自分がド・モンの十年の結晶だと知り、彼の為に負けられないとガスを打倒

 一方、ド・モンは急ぎ旧知のゾーンボイルに攻撃中止を頼もうとし
 人ならる秘書、リリアンに重傷を負わされる。

 次回、♯10「深遠の祭壇」

ロマン『ドモンとああなった以上、ソウゴは戻らないだろう』

『フェリアと二人で幸せになるか、不幸になるかだ』

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 11

 ロマンの洞察力、なんか格好良い。

三つの旅路
 ドモンは、重傷を負いつつも行政府深くまで入り込む事が出来たが、目当てのゾーン郷は不在
 秘書官アナトリアに、墓地に来るよう言伝を頼む

 一方、「深遠の祭壇」はゾーン卿も熟知し、既に防衛線が張られていた。

 モウラは敵の迎撃に!
 しかし、何故かビームを用いず敵の包囲能の中に…!

 殴ろうと敵に近付き、逃げられ、ロクに反撃も出来ずに追い詰められていくモウラ!

 一方、ロマン達はソウゴとの合流を決意

『包囲網から出さなければ、いずれ勝利は転がり込む…!』

イメージ 12

 しかしいつかの敵隊長、戦闘機がやられて以来、狙いである「フェリア」をも無視し
 モウラ削りに集中!

 隊長、フェリアたちを無視しすぎィ!

ガス『卑怯上等だ! 戦争ってのはな、勝てばいいんだよ!』

『そう教えてくれたのはアンタだったなぁ、ドモン!』

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

 メカデザイン柳瀬さん、これも足首が小さいですよね。流行なのか。

モウラ無惨
 が、逃げる航空機を追うのを止め、モウラは足を止めた支援部隊に矛先を変えてしまう
 同士討ちを起こし、軍の包囲網は瓦解!

 やはり空が飛べ装甲が厚いモウラに、この作戦は無謀だった!

 が、敵もガスに選手交代
 先日の槍、フライトユニットとフル装備で襲来

 のみならず新作の大砲まで持ち出し、直撃、遂にモウラも行動不能に…!

 この威力、大型車両用の大砲よりスゴいって事か!?

ソウゴ『どうして、アンタがドモンを…!』

ガス大尉『ドモンは俺の師匠さ』

イメージ 26

 半ば錯乱したガス大尉は、さながら殺戮兵器のようだった、かつてのド・モンを賞賛
 今の優しいド・モンしか知らないソウゴと
 口論に投入する

 二人とも、以降のド・モンも以前のド・モンも知らないから…。

 ソウゴの子育てしてた時点で、今のド・モンに近い、優しくてでっかいオッサンになってましたものね…。

ド・モン『怖くてケンカできなかったんだ…、ソウゴに嫌われたくないから…』

『ソウゴが大好きなんだもん…!』

イメージ 24

イメージ 25

イメージ 28

イメージ 30

イメージ 31

イメージ 34

イメージ 35

イメージ 37

 ああ、羽根を展開すると後光みたいになるのね!
 
モウラの「第三の力」
 ゾーン卿を待ち、愛する人の墓の前で泣きじゃくるド・モン、愛息ソウゴは彼の十年を守るべく
 ロマンの援護を得て、モウラを覚醒

 負けない! 俺が負けたら、ド・モンの十年間がダメだった事になる……!

 搭乗型ロボになった!?
 さっきの砲撃で、空いた穴がそのまま操縦席

 まさかのビーム砲兼用ランスの砲撃で、遂にガスの乗機は粉々に! 長い付き合いだったなぁ…

 いや、まさか砲撃とは。

ソウゴ『ド・モン、守ったよ…、俺』

イメージ 39

イメージ 41

イメージ 42

イメージ 43

 かくて、ソウゴが勝利を飾っていた頃、腹の傷を抱えて夕方まで待ちぼうけていたド・モンは
 唐突に現れたエナ、「愛するエナに擬態した」生物により
 致命傷としか思えぬ一撃を

 いや、場所が街の傍なら、ミツバチさんが助けに来る可能性が高い!

 きっとそうさ!

リリアン『いま少し…、あの方には、孤独でいて頂きたいのです』

イメージ 38

イメージ 40

イメージ 44

イメージ 45

イメージ 46

 母さん、顔がピクリともしなかった時点で危うかったんだよ…。

リリアンアナトリア
 確かに母のカレーの再現には失敗した、でも「世界一のド・モンのカレー」になったと笑っていた頃
 当のド・モンを刺した「母」は、擬態を解除していた

 明らかに質量的におかしい刃といい、どうも人間ではないのか?

 モウラ達に近い生物?
 これまで、連絡役程度だったリリアン存在感が!

 そも、「深遠の祭壇」近くに布陣していた事もあり、敵も色々知ってたようですし

 一応「あの方」と伏せてますが、ゾーン卿に忠義を尽くす訳は…?

予告『辿りつく先にあるは始まりの扉、開いた先に待ち構えるものは―――』

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 1

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25

イメージ 26

イメージ 27

イメージ 28

イメージ 29

イメージ 30

イメージ 31

イメージ 32

イメージ 33

イメージ 34

イメージ 35

イメージ 36

イメージ 37

イメージ 38

イメージ 39

イメージ 40

イメージ 41

イメージ 42

イメージ 43

イメージ 44

イメージ 45

イメージ 46

 でも「ド・モンが優しくなった」と証明する為、ガスを武力で打ち倒す、のは正直どうかと(真顔)。

始まりの扉
 元々、フェリア達も惑星外由来なのですし、「祭壇」とは彼らが乗ってきた遺跡なのか?
 始まりの扉とか言ってますし。

 また、ソウゴ搭乗で行動パターンが変化、スペック向上と共に一気に強力に!

 モウラが急変しましたが
 今後、あのスペックを必要とするラスボスが待ち受けているのか…?

 次回、♯10「深遠の祭壇」