GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記 バックアップ

Yahoo!ブログから移籍。2007/5/23(水)から2016/7/2(土)まで。現在 http://gno.blog.jp/

『ランス・アンド・マスクス 第8話』感想、彼女が仮面をつけるワケ! ヘイヘイ館長ビビってる!:勇気をください

ローズランサー怖ぇぇぇ! 仮面だから「依子さん」じゃないよねっ!

イメージ 46

イメージ 1

 葉くん達のように、仮面に勇気を託す少女騎士団+ローズランサー回! 前回のイラストは布石か!
 強敵に挑む勇気、ビビりまくりの館長も愉快な人だわ!
 でもちゃんと「同格」なのね

 ってか、そんな人にすら恐れられる依子さん、問答無用で怖すぎる!

サニーランサー!(格闘)
 中でも、意外に食い下がる「従騎士(見習い)」アリス、まだ槍を受領してないのね。
 格闘術に秘密があるそうですが…?

 先輩相手に勇気を奮うシルビア、奮戦するユイフォン、勝機を握るのはやっぱり葉くんなのか?

葉『僕のせいでこんな…、これ以上は……!』

イメージ 3

 泣き崩れる葉、完全にヒロイン。

ランサーたち
 相手が、東アジアを統括する騎士となれば、依子も政治的に身動きが取れなくなるのだが
 口でダメなら、歯を以って噛みほどく事もまた政治

 依子は暴走の口実に、ユイフォン・シルビア・アリスは勇気を借りる為にマスクを身に付け立ち向かう!

 対し館長、スン・ターフェイも葉太郎の身柄を確保すべく
 四神と共に迎撃に出る。

 次回、Episode9。

依子『どきなさい、こちらで探させて頂きます…』

キルハ『良いんですか? 問題行為は、葉太郎くんの今後に差し障りますよ?』

イメージ 4

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 12

イメージ 15

イメージ 16

 四神、ネコミミ無口がシャオロン。中国語で「小龍」。
 
少女の勇気と大人の理屈
 さすが元犯罪者、ユイエンの発熱は仮病にすぎず、駄賃代わりに「仮面」を盗んで逃げ出すが
 道中、“四神”の一人に出くわしてしまう

 行って! “シャドウセイバー”は負けないっ!

 組織的に立場の弱い依子
 彼女に代わり、「母」を守るべく勇気を振り絞ったのはユイフォンだった

 母の描いたヒーローは負けない!

 ユイフォンかっこいい!

回想の金剛寺『<俺と戦った後、お前の義父はこう言った―――>』

『<子供たちを、ユイフォンを救う為、力を貸して欲しいと>』

イメージ 13

イメージ 14

 かつて、師父が自分の為に力を尽くしてくれたように、皆の為に戦う決意を固めるユイフォン。
 師父、多分これが原因で反抗し、殺されたんでしょうな…
 見えないところではハードな世界観

 組織の中で、自分に出来る範疇で子供を世話してきて、外から来た希望に託して死んだのか…。

フランソワ・ミン『依子さんの説得に協力してよ~、お願い♪』

イメージ 19

 一方、シルビアを連れ出した先輩騎士「ミン」の目的は、依子の説得に協力させる事。
 シルビアさん、立場の板ばさみ!
 サンドイッチガール!

 ミンさんなかなかセコいですが、放置すると「館長か依子が死ぬ」と、内心焦ってたらしい。

 あの二人にケンカさせてはいけない(提案)。

ユイエン『何やってんだよ! そんなんで、おやびんの家族だって言えるのかよ!』

シルビア『―――ウチは、アンタの後輩のシルビアやない!』

イメージ 20

イメージ 22

イメージ 24

イメージ 25

イメージ 26

 ウチは愛と正義の仮面美少女騎士! シルバー・ランサーや!

美少女騎士、食い下がる
 が、「先輩」にビビッては女がすたるってなモノ! シルビアとアリスも仮面を身に着けるや
 ミン、そしてイ・キルハと対峙する

 葉太郎様…、勇気をください! 太陽を目指して走り続ける、私はサニーランサーですっ!

 アリスが一番強そうな人に!?
 なるほど、ユイエンと二人がかりならまだ何とか!

 と思いきやユイエンは足を負傷、騎士見習いアリス、中級騎士に挑む暴挙に出る!

 可愛いけど無茶だわ!

真緒『よりこーーーーっ! どこだよよりこーーーーーっ!』

イメージ 27

 なお、頼みの綱の依子さん、怒りの壁破壊で姿を消していた。
 やりすぎィ!

 怒らせちゃアカン人や!

ドルゴンさん『僕は皆のところに行く、それが四神リーダーの責任だ…』

イメージ 28

 残る騎士、ドルゴンさんは「実はリーダーだった」と判明、良心の呵責に苛まれるドルゴンさん
 彼もまた忠義、良心のサンドイッチマン

 自分が出て行ったら逃げろ、と責任を負い、葉を逃がす決断を下す。

 弟分の事、助けてやりたいもんな…。

スン・ターフェイ『ふっふーん♪ オレ自らが腕を振るった“満漢全席”!』

『これを喰えば、葉太郎は…、オレのもんだー♪』

イメージ 29

 一方、そのドルゴンが悩みながらも忠義を尽くす女傑(多分)、ターフェイ館長は料理中だった…!
 男を掴むには胃袋を掴め!

 満漢全席! 満州族漢民族が選りすぐり、贅を尽くした古代宮廷料理になぞらえた高級中華の代名詞ッ!

 ホント、何やってんのこの人!!

スン・ターフェイ『よ、依子!? お、オレも忙しくて…、その仮面は?』

依子『―――ローズランサーです』

イメージ 31

イメージ 32

イメージ 34

イメージ 35

イメージ 1

イメージ 36

イメージ 37

 ドーモ、ローズランサー=サン、館長デス。

私はローズランサーです
 意外に、この人もガチで依子さんに弱いようだったが、彼女が「本気」と知るやむしろ歓喜
 誤解を生むも、真っ向勝負を挑む!

 逆らえない立場にある、少年を穢した罪…、命で償いなさいッ!

 ローズランサーです!
 依子じゃないから、戦っても問題ないという強引な理屈ですね解ります!

 てか依子さん、葉くんの事どんだけ大切なのさアンタは!

 ローズランサーさん問答無用!

依子さん誤解! それ誤解や!

イメージ 33

 どうも館長が言った「抱き心地」とは、前回の浴場を踏まえた素直な感想だったらしいが
 依子さんは、抱いた(性的な意味で)と誤解
 激突する事に!

 依子さん、どんだけ葉くん好きなの!?

シルビア『ウチはシルバーランサーや!』

ミン『だったら私も…、ちょっと本気を見せちゃおうかなぁ…?』

イメージ 39

イメージ 40

 その頃、シルビアと対峙する四神ミンの槍は、“円環”が無数に仕込まれていたと判明
 回転により、次々と射出!

 明らかに槍に入りきらない量だけど、コレに限った事じゃないし!

 なるほど、それで槍に輪っかが付いてたのね。

イ・キルハ『いやいや…、従騎士の動きじゃないねえ』

サニーランサー『捕まえられない…、やっぱり騎士習いの自分じゃ…』

イメージ 38

イメージ 41

イメージ 43

イメージ 44

イメージ 46

 親方! 今日も空から女の子が!

負けたら許さない
 ユイフォンは、見切りに失敗して苦境に、「格上」すぎる相手に苦戦する見習いアリス
 さすがに冷や汗をかく依子さん―――

 何やってんだよアイツ…、負けたら許さない……、だってアイツのあの動きは…!

 中でも注目はアリス
 アイツの動き、アリスとイ・キルハ、どっちの事でしょう?

 アリス、二話から急に強くなった理由って、もしかして金剛寺さんに格闘術を習ったのか?

 また、真緒はドルゴンと合流しますが…?

次回、葉とドルゴン、二人の激突で決着するパターンか?

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25

イメージ 26

イメージ 27

イメージ 28

イメージ 29

イメージ 30

イメージ 31

イメージ 32

イメージ 33

イメージ 34

イメージ 35

イメージ 1

イメージ 36

イメージ 37

イメージ 38

イメージ 39

イメージ 40

イメージ 41

イメージ 42

イメージ 43

イメージ 44

イメージ 45

イメージ 46

イメージ 47

 葉くん、初の単独エンドカード! いやここはター館長&四神でも良かったんじゃ!?

仮面と勇気
 前回、お絵描きやドルゴンさんの台詞など、仮面騎士団にしっかり前振りが感じられてステキ。

 ターフェイ館長、立場的に「伝説の槍使い」になった彼の保護とか、そういうノリかと思いきや
 そぶりもなく、依子さんに思い切りビビらされたり
 どんどん愉快に!

 しかし、せっかく二人になった割に、葉とユイエンの距離が縮まった感じがないのは意外。

 てっきりそっちに持っていく流れなのかと
 予告でも、まだまだ女性バトル続き、もしや後二話くらい続くのか?

 次回、Episode.9。