GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記 バックアップ

Yahoo!ブログから移籍。2007/5/23(水)から2016/7/2(土)まで。現在 http://gno.blog.jp/

『緋弾のアリアAA 7弾』感想、Chest Smell。押し倒すまでが友情です!:あかり争奪戦

おまわりさん、この二人です! 清々しいくらいバカ回だった!

イメージ 37

イメージ 1

 思い切りよく胸に飛び込む鳥取お嬢、高千穂 麗の暴走癖、最後に志乃ちゃんを認める男らしさ、好きだね!
 あんだけされて、まったく好意に気付かないあかり
 ホントどうかしてる!

 で、同じく間宮あかりを狙う「夾竹桃」も含め、このサブタイだったっぽい?

なお次回プール回の模様
 志乃との激突といい、こういうバカ回は大好きですね! なお次回もコメディ回である模様?
 原作先生による脚本なんだとか

 しかし今週、妙に胸がクローズアップされてた気がしますね。作画的に

『間宮…、あかり―――…、可愛すぎるっ』

イメージ 2

 思わず、鳥取砂丘でいぢめる夢を見てしまうレベル。

Chest Smell(胸のにおい)
 散々罵倒し痛めつけたのに、自分を救い、なお友達として接してくれる間宮あかり。
 高千穂 麗は、彼女と「友達になる」為に東奔西走
 遂に押し倒してしまった

 結果、あかりLOVE勢の志乃と決闘になり、互いを認め合うに至る

 鈍感なあかりは意味に気付けず
 また、あかりを狙うらしき「夾竹桃」は、峰 理子の手引きをアテに時を待っていた。

 次回、8弾「プール・トラップ」。

アリア『武偵たるもの、あらゆる事態を想定しておかなくてはね?』

あかり『―――がんばりますっ!』

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

 変な方向で覚醒しちゃったよ!
 
高千穂 麗の密かな望み
 本日の夢オチ、あかりに惚れこみ「いじめたい」と思うようになった麗は、妄想では我慢できず
 現実にしようと動き出す

 一方、あかりの「頑張ります!」も、力みが取れて良い感じに。

 アリア先輩も嬉しそう
 すぐ助手にせず、じっくり育てたい派なのね

 色んな意味で、あかりちゃんが愛され、軸になる物語

 しかし志乃といい麗といい、あかりちゃん、お金持ちの子に愛されるね! 庶民っぽさが良いのか…!

ののか『お、お姉ちゃんもしかしてモテるの?』

あかり『そんな事、ないと思うんだけど…』

イメージ 10

 そんな麗の第一弾は、メッセージカードを添えたバラを贈るという金持ちらしい攻撃法!
 お嬢、もっと鳥取らしさを活かしましょうぜ!
 二十世紀梨とか!

 なお、そんな麗の「実行部隊」コンビはといえば……

麗『兵隊ごときが、私の高レベルな作戦を知る必要はなくてよっ』

愛沢姉妹『『(心配、戦略基礎の授業、成績お悪いのに…)』』

イメージ 11

 麗様、側近姉妹にまで軽く心配されてて、ちょっと笑ってしまいますね。
 要は麗様、発想がご都合主義なのよ!

 既にお嬢の脳内では、あかりに愛されるまでのウイニングロードが達成済み!

 これが若さか!

『完全に、私達を道具扱い……』

『この、人使いの荒さ…!』

イメージ 12

イメージ 13

 無論、麗の側近二人組、穏やかなじゃないと思ったら意外に「そこがステキ」だそーな。
 割れ鍋に綴じ蓋じゃないか!

 もっとも、あかりがちやほやされること自体は気に喰わない模様。

 お嬢、愛されてる!
 良かった、ただの金銭的な繋がりってワケじゃなくて、本当に良かった……!

ハイスピード時間経過

イメージ 14

 翌日の午後へ、すごい勢いで時間経過していく演出、ちょっと好き。
 さすがです麗さま!

麗『い、いらっしゃい……』

間宮 あかり『わ~、高千穂さんキレーイっ♪』

イメージ 15

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 1

 すっごい睨んでたけど、その後、ちゃんと空気を読んで退出した姉妹。素敵である。

愛を阻む者は愛
 麗は、Dランク昇格のお祝いという体裁なのか、あかりを自宅(鳥取ではない)に招き歓待
 遂には、可愛さに我慢できず―――

 まだ友情が足りないわ、深めましょう! お金なら払うから~~っ!

 勝訴!
 からの胸ダイブとか自重がない!

 このお嬢、自分の欲にまったく躊躇いというものがない! 清々しいぜ!!

 お金なら払うから!

高千穂 麗『―――曲者!』

佐々木 志乃『曲者はどっちですか、そこまでです、高千穂 麗!』

イメージ 20

 当然、この穏やかならない事態に、元祖ヤンデレの志乃が不法侵入し
 麗と対峙する事に

 だが麗は、志乃が「あかりを甘やかすだけ」、自分なら彼女と高め合えると胸を張る!

 実際、“カルテット”で互いに成長したわけですしね

志乃『――――た、高めあう…!』

妄想あかり『<あぁん! もっと高めてぇっ♪>』

イメージ 21

 しかし志乃は、「性的な意味で」と誤解し、うららに決闘を申し込んでしまうというワケよ!
 お嬢、前科があるから仕方ないね!

 なおあかり当人は、事態の推移にまるで付いていけてない模様。

 ホント、鈍感なんだからぁ!

麗『決闘は禁止されていないわ、非推奨だから内申に響くけれど―――』

志乃『―――あかりさん、女には退けない事があるんです』

イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25

イメージ 27

イメージ 28

 しなる細身剣、レイピアを鞭のように用いて「射程」で優位を奪う麗!

ジャッジメントタイム!
 かくて、互いに「有罪」だと断じた検事と弁護士の娘は、麗が志乃に合わせる格好で決闘!
 が、麗さんってばサーベルでも強い!

 麗の連続攻撃を前に、得意の居合いに出る隙を見出せない志乃!

 が、ここは訓練場の跡地
 訓練に使う、「的」を意図的に起動させ、麗の不意をつく作戦が成功する!

 志乃ちゃんの機転!

 しかし―――

志乃『つばめ返…、ふひゅぅっ!』

イメージ 29

 偶然、麗の長い髪に鼻をくすぐられ、決め手に欠いてしまう志乃
 やっちゃった!

 結果、つばぜり合いに突入したのが運の尽きであった…!

志乃『……、で、あかりさんのChest Smellは…?(お胸の匂いはどうでした?)』

麗『そっちこそ、あかりの枕持ってるでしょ…!』

イメージ 31

イメージ 33

イメージ 34

イメージ 35

イメージ 36

イメージ 37

 ああ、前回の「麒麟の同級生」ことCVRクラスの子たちだ!

良き宿敵は良き友である
 そのまま、互いのあかりグッズ談義に突入、オマケに見学に来たCVRの子が落下してしまい
 助けるべく、全員で協力する事に

 なんて罪深い天使ーーーーーーーーーっ♪

 仲良くしようと言い出すあかり
 麗もまた、「志乃の方があかりを理解していた」と現時点での敗北を容認

 俺たち戦いはこれからだ、良きライバルとなろう

 良い最終回だった―――。

麗『あかり、志乃だって、きっとお前とシたいのよ―――』

『<トラック走行音による自己検閲>』

イメージ 38

イメージ 39

イメージ 40

イメージ 41

イメージ 42

 一体ナニをくっちゃべったんですかねえ。

モンスターのコレクション
 かくて、性的な意味でやや自由奔放な鳥取県民と絆を深め、志乃は更なる高みの存在に呆然
 また、あかりはアリアへの「不意打ち」を止めた

 私は、コレクションしたものは出来るだけ多く、持ち歩きたいのよ――――

 実力で奪う決意を固めるあかり
 一方、そのあかり達を狙うらしき「夾竹桃」も爪を研ぐ。

 峰 理子の準備待ち状態。

 コレクションへの嗜好、この台詞、後々どう生きてくるのでしょうね?

予告・鳥取『ようこそ、スパ・リゾート高千穂へ!(温泉リゾート)』

『―――ハプニング水着なのよっ!』

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 1

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25

イメージ 26

イメージ 27

イメージ 28

イメージ 29

イメージ 30

イメージ 31

イメージ 32

イメージ 33

イメージ 34

イメージ 35

イメージ 36

イメージ 37

イメージ 38

イメージ 39

イメージ 40

イメージ 41

イメージ 42

 結論:二人はレズであかりは天使。

麗さんデレすぎ!
 今週も日常回&決闘回という事で、バトル作画も、バトル以上にこうアレを強調してた感じ!
 互いに高めあう、確かに、二人の出会いを思えば間違ってない
 間違ってないが間違ってる!

 勝訴! シナリオ力と戦略眼絶無で自分に正直で鳥取な高千穂、良いね!

 前クールのうまる等、動画工房さんの日常回って好きです
 来期は、オリジナルバトル「ラクエンロジック」を制作だそうですが、資金潤沢そうだしどうなるでしょ

 次回、8弾「プール・トラップ」。