GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記 バックアップ

Yahoo!ブログから移籍。2007/5/23(水)から2016/7/2(土)まで。現在 http://gno.blog.jp/

『進撃!巨人中学校 6時間目』感想。ジャン! 現状を認識するんだジャーン!:恋文!巨人中学校

塾すげえ! 各女性キャラが「デレる」のは今回だけ!

イメージ 1

イメージ 6

 ジャン回! コメディリリーフとして、絶大な現状認識力不足を発揮したジャン! 正気に戻れジャン!
 次から次へと、妄想ラッシュに上から目線の末に不運!
 ジャン、青春してたじゃん!

 誰が犯人? ちょっとしたミステリィ形式が面白かったじゃん!

「ジャンに惚れる奴」という付帯条件
 オチにアニの例の設定を活かし、ジャンが徹底的に不憫というか、ジャンだから仕方ないというか。
 まさか、あそこで上から目線でくるとはね!

 おかげで真相にも同情できなかったというか、その点、実にブレない男じゃん!

ジャン『ふっざけんなよ! うらやましーーーーーーーいっ!』

イメージ 3

 ジャンは正しい(断言)

恋愛に対抗する力
 ジャンの靴箱に「あて先」「宛名」共に不明のラブレターが届き、ジャンは錯乱した。
 まだ見ぬ恋人を求め、知り合いの女子全てを精査
 脳内で恋愛シミュレーションする

 そのキモさはともかく、出し人は女巨人だった。

 ジャン・キルシュタインは錯乱
 彼女を振るも正気を失い、土中でダイコンとハンバーガーと三角関係に陥ったんじゃん?

 次回、7時間目「対決!巨人中学校」。

ジャン『どうして俺がこんなにイケてるのか知りたいって? こういう事だ!』

一同『『ラブレター!? まさかジャンに!?』』

イメージ 4

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13
 
 顔見知りの女子全員で、いけない妄想にふけるとかいう中学生。

ただの八つ裂き刑
 靴箱に名前のないラブレター、古典的な告白に舞い上がったジャンは、「特定」に必死になる
 いつも見ています、なら近くにいる女子だと

 かくて顔見知りの女子全員に、「惚れられる」妄想にふけるジャン!

 現実を認識するんだ…
 ジャン、キミがそんなにモテるハズないからちきしょう!

 珍しい女性キャラのデレシーンラッシュ!

 すげえ妄想力だぜ…!

エレン『おいジャン、今日、お前の脳内快適すぎるぞ?』

アルミン『顔も酷いし呼吸も荒い、頭に異常をきたしている…!』

イメージ 14

 しかしダチ二人の指摘が適切すぎてひどい。
 顔も酷いて。

 また、直後にミカサにまで「口に出しながら」妄想を展開するものの、不動のミカサすげえ!

 あると思います!

アニ『あの…、ちょっと話があるんだけど』

ジャン『(まさか、コイツが…!?)』

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

イメージ 23

イメージ 26

イメージ 27

 サシャよ、野性に帰れ。

回答編「アニ・レオンハート」
 やがて、アニが“犯人”として急浮上したものの、むしろ上から目線で対応したジャンすげえ!
 ブレないにも程がある!

  きたぁぁぁ! この、俺のみたらしライフの始まりがぁぁぁぁーーーーーーーーっ!

 天にも上るジャン
 が、実は「塾で知り合った」という女巨人が答えだったと判明

 アニいわく、巨人の言葉も塾で覚えた!

 ジャンは天にも上る気持ちからの直滑降。これが万有引力というものか…。

マルコ『ああ、あの時だよ!』

イメージ 30

 ちなみに理由は、彼女に「襲われ」、囮として投げた弁当を気に入ったというか
 弁当をくれた、という好意として受け取ったらしい。

 恋はいつでも突然だね…(主に生死に関わる)。

ジャン『俺が、生まれて初めてラブレター貰った相手が―――』

『巨人なワケが…、そんなワケが…!』

イメージ 31

イメージ 32

イメージ 33

イメージ 34

 末尾にジャンとつけまくっていくスタイルじゃんよ。

現状を正しく認識するんだ!
 結果、発狂したジャンは「彼女」と付き合おうとするが、マルコ達の必死の説得を受け
 ようやく現状を認識する

 俺は知ってたはずだ、現実って奴を…、普通に考えれば簡単に解る……、つきあえるワケないじゃん!

 結論それかよ!
 こんなデカい奴と付きあえるわけないじゃん!

 じゃ、デカくなければオッケーなんですかって話になるじゃん! ジャン・キルシュタイン!!

 その髪形、似合わないじゃん!

サシャ『―――私が、モテてる気分だけでも味わわせてあげましょう』

イメージ 35

イメージ 36

イメージ 37

 満足して頂けたようで何よりですっ!のサシャかわいい。

現実を駆逐する力
 オチはサシャによる華麗な催眠術、「ダイコンとハンバーガーにモテている」という最後の幻想…!
 ジャン、今週ひっでえキャラだったが不憫
 やはり不憫…!

  うん、僕はジャンが(現実に)帰って来るまで待つよ!

 オチのマルコが良い奴で泣ける。

予告『エレンは、リヴァイたち先輩と雌雄を決する事になる――――』

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 1

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25

イメージ 26

イメージ 27

イメージ 28

イメージ 29

イメージ 30

イメージ 31

イメージ 32

イメージ 33

イメージ 34

イメージ 35

イメージ 36

イメージ 37

 思春期の妄想力って、すごい。
 
素晴らしき妄想力
 ジャン、担当cv谷山紀章さんってば、演じててスゲエ楽しかったんじゃないかと思う回
 いやホラ、確かにキモさの頂点を極めてましたよ?

 でも中学生男子の妄想を、「仕事」として全力で口に出来る機会!

 こんなチャンス、きっと人生に数えるほどしか無いッスよ!
 なんたって仕事だからね!

 次回、7時間目「対決!巨人中学校」