GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記 バックアップ

Yahoo!ブログから移籍。2007/5/23(水)から2016/7/2(土)まで。現在 http://gno.blog.jp/

『WEB版 WORKING!! 3巻(続)』感想。ラブ&ピースじゃよ…!:高津カリノ

 変人だらけのファミレスラブコメ、その原型作品

  ちょっと厚めの最終巻! あーまったく、ラブコメだねラブコメ!!

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 2

※画像右下隅クリックで拡大。

 

 10年かけたという原型版WORKINGも、三つの恋にケリがついて、キレイに終わった最終巻!
 あー、もう何か懐かしいな! ラブラブだな!
 東田くん正直だな!

 

 正直、「好きです」とは言えないですが、他の人間には渡したくないと思っています(東田)。

 

彼らしい告白だよねぇ…
 また、WEBのオマケページも清書し、そのうち4巻と5巻として刊行するそうです
 そういや、(ちょっとアレなのが)ありましたね。

 

 ひとまずキレイな最終巻、そっちはだいぶ先みたいですが、楽しみに待ちたいですね。

  『誰かの犠牲の上で、幸せになるのはよくないと思う!』

  『多少の犠牲なら、別にいい……』

イメージ 6

 この辺まで来ると、やたらと鮮烈に覚えているコマも多く、なんというかラブってました。
 犠牲より恋、覚醒お嬢様ってば言い切りすぎ!

 

 原因、幼い頃の事件を掘り返した結果、花が割くようになったお嬢!

 

 この辺までくると、ホント重くて可愛かったなぁ!

  しかしユータ君、勢いあまり過ぎである

イメージ 9

 好きあい始めたきっかけの事件、演技でやれと言われ、やってたハズ
 この有り様だよ!

 

 後半なんか本気になってしまって!(ユータ)

 

 つまり「素で押し倒された」って事であってだな……、そりゃお嬢も死ぬよ! 嬉しくて!

  村×足いいよね…

イメージ 7

 いわく、「追い詰められるとすごくこわい」という足立くん、ホント爆発力がスゴかった。
 多分、佐藤さんより更にヘタレな感じだけど
 爆発力が凄かった!

 

 あれだけ、「一時の気持ちはイヤ」って言われた上で、ヘタレの彼が大暴発したってワンシーン。

 

 サブタイの「決意⇒ 最終確認⇒ 最終結論」の流れもホント、アレでしたね!

  しかし清々しい笑顔である

イメージ 5

 区分上、一応サブヒロインだったながたん、最後がスッキリしすぎて泣ける。
 どんだけ気に病んでたのさ!

 

 恋が実らず、むしろこの笑顔である

 

 ある意味、すげぇ斬新なヒロインだった気がしますね。扱いが雑ともいう。

  雑といえば

イメージ 8

 何気に、本編の山田が都市伝説化してて笑えます。
 この頃は、既に連載開始後か。

 

 十年続いたというweb連載、終わってからけっこう経ったはずですが、まさか単行本化するとはなぁ。

  収録

イメージ 1

 改めて、随所にWORKING要素があるのも懐かしかった!

 

 ヤングガンガンコミックス「WEB版 WORKING!! 3巻」。
 月刊ヤングガンガン連載、スクウェア・エニックス発行。
 2015年9月発売(前巻8月)

 

 もちろんカバー下オマケあり。

 

関連感想記事