GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記 バックアップ

Yahoo!ブログから移籍。2007/5/23(水)から2016/7/2(土)まで。現在 http://gno.blog.jp/

俺物語!! 第24話「俺のココロ(完)」感想。猛男も一之瀬さんも、願いは高く果てしなく!

良い最終回だった! いやまったくホントにどうにも良い最終回だった!!

イメージ 35

イメージ 44

 猛男だけでなく、一之瀬さんも努力家で純粋でアホですげえ頑張ってる人で、スゲェ良い最終回だった!
 最後も、ドタバタとみんなが矢継ぎ早に出てくる楽しさとか
 ホント楽しい最終回だった!

 サブタイの意味、ココロを感じる猛男とまっすぐな大和、締めがスナの笑いとか楽しすぎィ!!

追いつきたーい♪
 いやー、しかし最終回も走りまくりで、ホントOP動画もカンペキだったと!
 良かった! 飛脚はただのイメージ映像だった!

 てか、悠紀華ちゃん! アンタまったく諦めてねェじゃねーか!?

スナ『う、生まれて初めて驚いて大声出したわ……』

イメージ 2

 スナもびっくりの最終回…!

渡さねえ
 三月末、大和に惚れこんだパティシエ・一之瀬は、自分こそ彼女に合っていると猛男に言い放つ
 当初、猛男はつい「大和が幸せなら」と考えてしまうが
 彼女を渡したくないと結論

 だが一之瀬の努力と才能も認め、彼のコンクールに懸ける熱意にも共感、協力してしまう。

 一之瀬は、見事コンクール金賞を獲得
 猛男とかわした約束通り、大和に告白し、そしてフられてしまった。 

 猛男はそこに、触れられるのではと思えるほどに、大和の心が見えた気がしたのだった。

 やがてまた新しい春を向かえ、また新しい一年が始まる――――(終)。

大和(電話)『<今日、来てくれてありがとう♪>』

『<うちね、猛男くんを町で見かけた気がしたんだけど、居なかった?>』

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

 不安⇒ 幸せ⇒ 不安⇒ 幸せと忙しい猛男(高一)。

猛男、喜怒哀楽
 落ち込む猛男、だが何も知らない大和は、無垢な愛情であっさりと誤解を解いてしまう。
 オマケに、明日遊ぼうと約束するが――――

 猛男くんごめん! 明日、遊べない…、うちが誘ったのにごめん……。

 一之瀬さんの脅威!
 彼は休み返上で試作を決意し、大和に協力を頼む。

 大和も猛男も、彼のパティシエ人生が懸かっていると聞けば協力は必至…!

 そんな二人だから、互いに恋したんですしね。

アフロ栗原『―――やっべえ! オトコ寄ってきてるし!』

『猛男! 俺の1mくらい後ろに居てくんない!』

イメージ 6

 結局、いつものメンツで遊びに繰り出したのだが、栗原の威圧テクひでえ!
 なんという虎の威を借る狐か!

 まあ、当人同士が幸せそうなら何よりです

 ラブユー!

猛男『大和は、俺で良いんだろうか……』

『他に合う相手が居るのに、知らないだけなんじゃないだろうか…』

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

 仲間は決してスナだけじゃない…、から一気にギャグっぽくなったなオイ!
 
俺への宣戦布告と受け取った!
 そんな、「二人を良く知る面々」の前で弱気になった猛男に、今度は彼らが背中を押した!
 大和だって、ちゃんと考えて選んでるって。
 何より――――

 今は、大和が俺の隣で笑ってくれている今は……、大和は渡さねえ

 猛男の成長
 一話じゃ、「大和が幸せになる為に」身を引いた猛男。

 けど、今度は渡したくないと…!

猛男『日本おやつコンクールか!』

一之瀬『セ・ヌーヴォ・パテシィエコンテストだッ!!』

イメージ 10

イメージ 11

 対する、一之瀬も負けず劣らず、なんというか正々堂々たる男であった。
 二人きりの試作、でも決して手は出さない!
 ただ居て欲しいのだ

 そして、必ず日本おやつコンクールで優勝し、その暁に告白をするのだと……ッ!

 色んな意味で、気持ちは本物なんですよねぇ…

猛男『―――コンクール、頑張ってくださいっす…』

スナ『お前、なに応援してんの?』

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

 なんかすっごく食戟のソーマ

二人の挑戦
 元々、腕は良いし努力家で才能もあって…、しかし独りよがりで神経質で残念だった一之瀬氏
 でも大和の明るさに救われて―――

 名前で呼ぶとかよ……

 彼も報われて欲しい 
 ていうか、猛男の願いがささやかすぎて笑える

 どこまで純情一直線なんだ!

 てか、一之瀬氏テンション高ェ!

しかしこの親父さん、ノリノリである

イメージ 16

 おやつコンクール当日、シリアス猛男のバックで親父さんがノリノリ過ぎて笑う
 cv玄田さん、一切の手抜きがない!
 全力の子煩悩!

 転がって、足バタバタさせないで下さい笑えるから!

猛男『もし、アイツに告白されて大和の心が動いたら、俺は…』

カーチャン『タケ、出てくれるー』

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

 手をつなぐだけでダメダメだった猛男が…!

頑張れ、優勝だ!
 とかく覚悟完了の猛男だったが、当の大和は「一之瀬さん、正社員のお誘いかな?」と……
 そ、その発想は無かった!?

 誰にも渡したくねえ…、このまま行かせたくねぇ…、ずっと隣で笑っていて欲しい…!

 猛男の応援に安心する大和
 そんなこと言われたら、そりゃ「好きだ!」ですとも…!

 それでも行かせるのが猛男!

 愛だねえ

スナ『ぷ、お前がフツーの男みたいでおかしい♪』

猛男『ずっとフツーだろうがっ!』

イメージ 20

 けど、やっぱり海を見つめて悩んでしまう猛男に、またまた笑い出すスナ。
 最終回だからって、笑いすぎィ!

 大丈夫だよ、絶対。大和さんは、お前が好きだよ?

 ああ全く頼もしいなちきしょう!

猛男『俺も、お前に彼女が出来て悩んでたら、笑ってやるからな!』

スナ『笑わないよ、お前は絶対っ』

イメージ 21

 そんなスナに猛男も安心してますが、フェードアウトしながらのやりとりもなんか良いですね
 笑わないよ、お前は絶対って

 絶対、当人以上に悩みまくるますわなー。

一之瀬『―――道具一式、店に忘れた……? 材料に集中しすぎて……』

『無理だ、お終いだ……!?』

イメージ 22

 一方、俺には女神<ミューズ>がついてるから! と盛り上がる一之瀬氏、無事、道具を忘れて死亡。
 ここで、店長に頼むには気が引ける
 終わった…

 だが、大和と視聴者は知っている!

 あ、コレ間違いなく――― 

大和『諦めないで下さい! 頑張ってきたじゃないですかっ!』

一之瀬『オレの女神、強くね!?』

イメージ 23

イメージ 1

イメージ 24

イメージ 25

イメージ 26

イメージ 27

イメージ 28

 って、聞こえたのかよ!

なんとかしてくれそうな人
 てなワケで、大和の願いとスナのサポート、猛男の超特急飛脚便! 最終回でも走っていく!!
 すげえ! 最終回でも猛男すげえ!

 色々理解できないが認めよう…、凛子のカレシは、良い男だ!!

 嗚呼、遂に分かり合う「良い男」達!
 以心伝心!

 その調理にゆるぎなく、煮詰めた砂糖で、ダイナミックな砂糖細工も披露!

 このダイナミックさ、これが猛男から学んだ「力強さ」!!

大和『猛男くん…?』

猛男『便所だ!』

イメージ 29

 でも、一之瀬さんのスゴさに触れるにつけ、猛男はますます不安になっていたとも明かされる。
 気持ちとか心とか魂とか……

 そんな大切なものほど目に見えないのは、何でだろう、と。

 見えたら安心できるのに――――

一之瀬『キミには感謝している…、だが、容赦はしないぞ』

猛男『うっス……』

イメージ 30

イメージ 31

イメージ 32

イメージ 33

イメージ 34

 すげぇなぁ…、努力もして結果も出して
 
俺が見たココロ
 だが、遂に一之瀬さんが金賞を獲り、大和に告白するのを見届けるにつれて
 猛男は「心」を見た気がした

 でも、初めて会った時からずっと…、うちの心は猛男君にしか動かない!

 細くか弱く優しい大和
 けど、きっぱりと言いきってくれた

 そんな大和に、猛男は「触れるんじゃねか?」というくらい、彼女の心を感じる――――

 どんだけ愛が揺るがぬのだ大和よ…!

大和『うちは、ぜんぜん女神<ミューズ>とかじゃないです……』

『今日金賞を撮ったのは、一之瀬さんの力です、努力と才能です!』

イメージ 35

 大和は、ずっと「女神だ!」と自分を持ち上げてくれた一之瀬に、別に全然そんな事は無いと伝え
 改めて彼を称え、別れることに。
 一之瀬氏、熱い決意。

 世界一、ケーキで人を幸せにする男に、俺はなる……!

 間違いなく、彼は職人として成長した…!

猛男『誰にも、渡したくないと思った……』

『俺を好きになってくれてありがとう――――、凛子』

イメージ 36

イメージ 37

イメージ 38

イメージ 39

 大和は、俺が名前を呼んだら、こんな顔してくれたんだな……

追いつけなーい♪
 やがて、ようやく真相に気付いた大和に、猛男は愛と感謝の「凛子」呼び……!
 ご褒美は…、笑顔です

 いつか、自然に呼べるようになるからなっ!

 難しそうですねえ
 だってねぇ、呼んだらこんな顔って、破壊力が高すぎるッショ!

 いい初々しさだった!

女子『きゃー、砂川くんいるじゃん♪』

男子『おお! 猛男いるじゃん! やったぁ♪』

イメージ 40

イメージ 41

イメージ 42

イメージ 43

イメージ 44

イメージ 45

イメージ 46

 砂川くんと隣のクラス……、私的にはベスポジ!(ベスト・ポジショニング!)

好きだ!
 締めは、OPと共に「クラス替え」の新しい春、残念ながら弟子・西城さんは別クラスになったらしい。
 てか、大和を痴漢したコンチクショウが出てきた!
 良い人になってた! 

 目に見えねぇものが、大和にちゃんと伝わるように…、俺はまっすぐでいよう……!

 マッスルでいよう…!
 みんな元気で、きっと良い方向へ進むだろうって最終回。

 良い最終回だった!