GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記 バックアップ

Yahoo!ブログから移籍。2007/5/23(水)から2016/7/2(土)まで。現在 http://gno.blog.jp/

絶対可憐チルドレン 43巻 [椎名高志]感想、ダメだ! お爺ちゃんボケちゃって!

 エスパーが存在する現代社会を描く作品、高校生編。

      良かった、松風くんの股間は護られた! 兵部少佐やらかした!

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 1

※画像右下隅クリックで拡大。

 

 無事ファスナーさんは撃退したものの、更なる脅威か、と思ったらただのうっかりミスとか
 少佐がすっかりボケちゃって、ますます意気軒昂な最新巻!
 少佐、もうホント大好きだよ少佐!

 

 最近の「軽さ」の理由も、少年少佐を取り込んだゆえ、なんてフォローも。

 

傷だらけの堕☆天使!
 また、スピンオフも無事完結したそうで、こっちにもちょっと出番があったりで何より。
 いやー、しかしネガティブ回たのしかったですわー。

 

 パティってけっこう不幸な扱いですし、何事もなくて良かった。

      「金城」副会長、じわじわキャラが掘り下げられてて微笑ましい

イメージ 5

 そりゃま、実は敵でしたー、って可能性もありますけれども。

 

セルフ・トラップ
 なんとか「ファスナー」を鎮圧したバベル、実は“黒い幽霊”はクローンの育成方針を変更し
 個性を持たせ、競わせることによって発展させる
 という手法を始めたという。

 

 その股間のトラブル、打開のヒントを探る日々の中、少佐がうっかりやらかしたが、それはそれとして

 

 松風は、「指揮官候補」として更なるステップに進み
 別チーム指揮官も行う事に

 

 対象はかつての問題児ザ・ハウンド

 

 メンバーの一人、事実上の世話役である宿木くんは、過酷だぞと釘を刺すが――――?

      下ネタがゆるされない退屈なブラック・ファントム

イメージ 4

 前回の妙に強いエスパーは、あのクローン群に「個性」を与えることで、性能向上を図るというモノ
 ギリアムさんの、ロクでもない新アイデアってわけね
 ロクでもないギリアムさんの。

 

 ただ、個性は強い自我につながりますし、彼らが解放を得る流れが見えた気も。

 

 そういやユーリ、元気にしてるんですかね。 

      またも、黒い幽霊からの危機…! かと思いきや

イメージ 6

イメージ 12

 快復の要因、少佐の不用意な壁ドン。これは仕方ない。

 

お元気そうで何より
 また、黒幽霊絡みといえばパティ、ティム&バレットの不幸までワンモアセット!ですが
 今回は実に平和なオチ。
 良かった!

 

 キャラ多すぎるから出番は仕方ないけれど、この子のストライクなフリーダムさホント好き。 

      それ言っちゃアカン

イメージ 11

 そんな結晶が原因でみんなネガティブ回、あまりに適切な嘆きにもらい泣きである。
 特に澪、登場がいかにもライバルポジだっただけに
 出番の少なさが不憫

 

 あとカガリさん、カズラとリア充なんだからもうそれでええやん?

      しかし、少佐もうっかりだが本家もうっかりである

イメージ 10

 まったくの合理的・理性的判断の結果、スムーズに下心ゼロで、体育倉庫に床ドンとか
 皆本氏がさすが過ぎてもう

 

 これでガチで下心ゼロなんだから、天才って怖いね!

 

 今まで、何人カンチガイさせてきたんだ…。

      次巻、久々の「ザ・ハウンド」で実地研修!

イメージ 9

 思わず誰だっけ? と思うレベルの再登場、動物系チームの面々ね! そうそう思い出した!
 いや、メンバーはさすがに覚えていますけれども
 主任さん忘れてた!

 

 そういや、ナオミさん元気にしてるんでしょうか。

      しかし松風くん、ホント優秀な子である(股間含む)

イメージ 8

 今巻通して、ホント随所で有能さが目立つ松風くん、ガチですげーですこの子。
 多分、次巻でも色々ビビッたりするんでしょうけれど
 どんな男前さを見せるのか

 

 宿木くんいわく、「過酷」だそうですが、シリアスかギャグか!

 

 多分、ギャグだなコレは!

      収録

イメージ 7

 巻末、けっこう「京介」の意識が元気そうで意外。

 

 少年サンデーコミックス絶対可憐チルドレン 43巻」。椎名高志
 週刊少年サンデー連載、小学館発行。
 2015年9月発売(前巻2015年7月)

 

 1st sense. ロスト(7)
 2st sense. 同上(8)

 

 3st sense. 姿なき侵入者(1)
 4st sense. 同上(2)
 5st sense. 同上(3)
 6st sense. 同上(4)
 7st sense. 同上(5)
 8st sense. 同上(6)

 

 9st sense. ステイ・ウィズ・ミー(1)
 9st sense.同上(2)

 

 おまけ書き下ろし「みなさん、お久しぶりです「京介」です」

 

■関連感想記事

tahomaru.hatenablog.com

tahomaru.hatenablog.com

tahomaru.hatenablog.com

tahomaru.hatenablog.com

tahomaru.hatenablog.com

tahomaru.hatenablog.com

tahomaru.hatenablog.com

tahomaru.hatenablog.com

gno.blog.jp

gno.blog.jp

gno.blog.jp

gno.blog.jp

gno.blog.jp

gno.blog.jp

gno.blog.jp

gno.blog.jp

gno.blog.jp

gno.blog.jp

gno.blog.jp

gno.blog.jp

gno.blog.jp

gno.blog.jp

gno.blog.jp