GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記 バックアップ

Yahoo!ブログから移籍。2007/5/23(水)から2016/7/2(土)まで。現在 http://gno.blog.jp/

『がっこうぐらし!』第11話。“メグ姉の扉”、その向こうへ! 次回、最終回!!【「きずあと」】

  くるみとみーくんの運命は…? ユキ、成長の時!

イメージ 9

イメージ 25

 絶望的な三人、しかしユキが正気を取り戻したことで、前向きな後味となった最終話前夜回。
 ですが、発電設備と畑の両方が失われ
 もはや学校ぐらしは不可能に

 

 次回「そつぎょう」、果たして、無事に外に出ることが出来るのか…?

 

「試験薬」は間に合うか?
 現在、みーくんが完全に詰んでおり、他三人もそちらに向かえない絶望的な状況となってます。
 ただ放送室に行けば、音でゾンビの気をそらすことが可能

 

 前振りはしっかりあったので、とりあえず切り抜けられそうですが…?

  ユキの正気! オープニングが…

イメージ 4

イメージ 5

 オープニング前から、ユキが「ゾンビを危険だと認識」し、みーくんを助けるファインプレー!
 からの、いつもの能天気オープニング…
 冒頭など微修正…

 

 って、ユキと三人の合流シーン、血みたいな色になってるよ!?

 

 いよいよ狂気めいた絵面に!

  さよなら、めぐ姉―――

イメージ 14

イメージ 16

 シャッターを越えようとして、頭を下げていたメグ姉に…!

 

引導
 今週前半のハイライト、ゾンビとなったメグ姉に、遂に引導を渡したのはみーくんでした…。
 自己紹介、近況報告の後のとどめ

 

 どうも、第三話は「ゾンビとなったメグ姉の回想」だった気がするんですよね。

 

 果たして、人間としての意識は残っていたのか…?

  回想『この先、何があってもその笑顔を忘れないで…?』

イメージ 29

イメージ 31

イメージ 30

 笑顔を忘れない為に、ユキは現実から目を背けていたのかも、という見方も。

 

届く声
 また、正気になりつつあったユキを導いたのは、メグ姉の幽霊だったかのような演出。
 彼女に「放送室に向かう」よう助言

 

 遂にユキは、めぐ姉が死んだ「扉」の向うへ……。

 

 大きな成長の回でしたね。
 これで、大きな音を流すことが出来れば、ゾンビたちはスピーカーに向かうと思われますが…?

  みーくん『抜け出せたのに、結局、こんな狭い部屋の中……!』

イメージ 22

 でも、既に部屋の中になだれ込まれるみーくん、本当に助かるんでしょうか?
 いやフツー助かる流れですが
 ホントに大丈夫?

 

 なお本作、原作付きですが、かなり再構成されているそうです。

  『ごめんなさい、ごめんなさい…………!』

イメージ 12

イメージ 23

イメージ 24

 そして義務感、約束、友情、「殺さなきゃいけない」「殺せない」まま泣き崩れる先輩
 今週、本当に見てられませんでした…

 

 正直いえば、妙に学校設備に詳しい彼女、関係者じゃないのかと疑いました。

 

 けど、本当にただの優しい子だったんですな…。

  ユキは、三人に置いていかれる幻を見る。唯一、「制服が違う」理由は…?

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21


イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25

イメージ 26

イメージ 27

イメージ 28

イメージ 29

イメージ 1

イメージ 30

イメージ 31

イメージ 32


 予告の集合絵、ゾンビになっちゃった面々じゃないですかヤダー!

 

さよならメグ姉
 肉体、精神的にもメグ姉が旅立ったような、そんな最後の谷間の回
 ここから上がり調子となり、一気に脱出するのか
 どうやって?

 

 鍵は、みーくんの友だち「ケイ」と「手紙」、これらが外部に届いていたなら?

 

 助けに来てくれるのか
 それとも、助かったヤッホーってギャァァァ!みたいなオチか!

 

 いずれにせよ設備も破壊され、もう学校に居られない!
 最終回、学校を出た彼女達はどうなる?

 

 次回、第12話「そつぎょう(完)」