GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記 バックアップ

Yahoo!ブログから移籍。2007/5/23(水)から2016/7/2(土)まで。現在 http://gno.blog.jp/

『がっこうぐらし!』第9話。こんな日常が続けば…、続けば…!!【「きゅうじつ」】

  かいこう! くるみのフラグ、速攻回収の「きゅうじつ」回!!

イメージ 21

イメージ 33

 ひとまず、なかば現実逃避気味な「きゅうじつ」、これが最後の日常回カナーと思わせる回!
 やはり、三話でメグ姉がいた“謎の部屋”とは地下ブロック
 そっち行っちゃアカン!

 

 果たして、「彼女」と邂逅したユキはどんなリアクションを起こすのか…ッ!

 

「戻らない」太郎丸
 また、今回ようやくみーくんと太郎丸が和解、しかし「邂逅」一番乗りは太郎丸に……。
 メグ姉の変わり果てた姿、ショッキングすぎる…

 

 この『アニメ版』、やはり彼女との決着が節目になるのか?

  考えないでおきましょう

イメージ 10

イメージ 9

イメージ 7

 またも空気を救う女、ユキ! そして太郎丸!!

 

地下ブロック
 屋上、プールじゃなくて『自然の池を再現、生態系を観察する』貯水槽で泳ぐ回。
 真実は重く、一息入れようという事に

 

 また、「事態が起こるまで開封するな」とあったことから、メグ姉も知らなかったと結論

 

 良かった、メグ姉を責める展開にはならなかった……。
 けど、地下ブロックは危ない

 

 メグ姉が「執着」し、さ迷っているの、間違いなくあそこですよね…。

  ユキ『くるみちゃん、意外に着やせするタイプ?』

イメージ 11

 にしても、めっちゃ胸を強調していくスタイルに笑います。
 色気というより笑う。

 

 先日、ショッピングモールで買って来てたアレね!

 

 女の子だもんね!

  めぐりヶ丘学園は、一つの街である―――

イメージ 12

イメージ 15

イメージ 18

 今週、まさに「キャッキャウフフ」こそ本道である、という遊びっぷりでしたが
 その最中も、整いすぎた設備に言及

 

 果たして、「何人がここで暮らす」事を想定していたのか?

 

 予期された生物兵器の暴発
 その対策設備

 

 マニュアルには「これを開いたものには、数百万の人命がかかっている」とかありましたが…?

  りーさん『屋上なら、電波の入りも良いって、思ったんだけど……』

イメージ 35

 しかし、ラジオが入らないレベルって、「感染区域」はどんだけ広がってるんでしょう
 或いは意図的に?

 

 他所にしてみれば、「汚染された人間が、外に出てくる」のが一番困るでしょうし。

 

 周辺地域は全滅している
 汚染区域には、そう思ってもらったほうがずっとラクですよね。

 

 さて一体、他はどうなっているんでしょ。

  みーくん、太郎丸と和解する。歴史的和解!

イメージ 28

イメージ 30

 ラジオといえば、その「持ち主」と別れて以来、ずっとみーくんにケンカ腰だった太郎丸
 今週、ようやく和解の運びに。
 良かった…

 

 しかし、まるでそれがフラグだったかのように、太郎丸は脱走し――――。

 

 太郎丸の脱走癖、フラグだったのか…!

  今週、ユキが一回しかメグ姉っていわなかった気がします

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 1

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 35

イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25

イメージ 26

イメージ 27

イメージ 28

イメージ 29

イメージ 30

イメージ 31

イメージ 32

イメージ 33

イメージ 34

 今週、なぜかエンディングが「メグ姉の死亡確定以前」の旧バージョンだったのは…?

 

ぎゃああああ!!
 ラスト、オルゴールみたいなBGMが歪んで終わる演出が憎い…!
 音を外す演出、怖い。

 

 でも、仮に「太郎丸が感染した」場合、ユキ達に防ぐのメッチャ難しいですよね……。

 

 人間と違って小さいから、パッと見で「ゾンビだ」って分かり難そうだし
 小さいから、隙間を抜けてくるし…。
 大丈夫なんでしょうか

 

 次回、第10話「あめのひ」