GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記 バックアップ

Yahoo!ブログから移籍。2007/5/23(水)から2016/7/2(土)まで。現在 http://gno.blog.jp/

クラスルーム☆クライシス 第七話「服部花子のいちばん長い日」感想、滲むクソ兄貴の野望! さすがですハットリくん!!

  人材に犯罪は付き物ですので! ナギサの苦悩、クラス奮戦の救出回!

イメージ 35

イメージ 1

 今度は「人材狙い」のハイジャックに巻き込まれ、アンジェリーナ花子、ニンジャとして八面六臂!
 詰めが甘いのは、彼女というより創作全般の常というか…
 さっさと縛っとこうよ!?

 

 あのナギサも忸怩たる思いを噛み締め、クラスが奮戦する姿がカッコ良かった!!

 

軟着陸への滑走路
 また、同じ霧羽でも「社長」は決断力に優れ、これにクソ眼鏡ことユウジ兄が反感を滲ませる
 ユウジの野望、それも社内クーデターなのか?

 

 社長ならナギサを受け入れてくれそうですし、軟着陸も見えてきた!

  スウィンパー・フォーラム、専用ステーションにて

イメージ 2

 開始早々、イリスと花子とかいう因縁の組み合わせ。

 

宇宙のニンジャ
 服部花子はイリスの副担任として、彼女をスウィンパー・フォーラムへ引率するのだが
 うっかり帰りのシャトルに遅れ、霧科の社用機に便乗
 システム工学の権威と乗り合わせる

 

 が、その「リー教授」を攫おうとする場にまで居合わせてしまい、犯人を撃退

 

 イリスの操縦テク
 また、A-TEC総力のバックアップでトラブルを切り抜ける。

 

 一方、これを静観した次兄ユウジは、長兄にして社長カズヒサに叱責を受け、彼への叛意を新たにする。

 

 次回、第八話「金と選挙と学園祭」

  ナギサ部長『どこもスケジュール通り…、一体どれだけの予算を使った?』

  ユナ(経理)『計上した予算の範囲内ですよっ♪』

イメージ 3

イメージ 4

 なるほど、カイトの研究を、クラスで形にしていくような格好なのね。

 

後三ヶ月だけど本気だす
 一方、A-TECは珍しく絶好調で作業しており、しかも予算を範囲内に済ませるスマッシュヒット!
 かつ試作品は、カイトの理論を用いた革新的な一品で
 大反響間違いなし!

 

 俺たちだって、その気になれば効率よくやれるっつーの!

 

 努力の成果が!
 以前、花子が鍛えこんだ成果が!

 

 ていうか、こんだけノリノリって明らかに失敗フラグですが、とにかくイェー!

 

 目標は、三ヶ月後の社内報告会!

  マコト『後は、ステラー・ウインド・リアクターの調達だけだね!』

  カイト『それを以って、俺達のエンジンは完成する!』

イメージ 5

 もちろん、十五億するパーツが足りず、予算面での致命傷に陥っていたのだが。。。
 リアクター、化学反応を起こす装置の事ね。

 

 彼女も、明日の予算会議までに戻って貰わないと困るんだがな

 

 予算欠如が難問
 で、今回は、服部君が帰ってこれない話になるのね!

  アンジェリーナ花子『まったく、何言ってたのか、全然解らないんですけど!』

  イリス『寝てたら解らない』

イメージ 6

イメージ 7

 ウワバミの花子。 

 

フォーラムの帰り道
 イリスは、テストパイロットの講義に行き、花子はその引率として付き添った形なのだが
 無論、「誰でも扱える製品」になる前のパイロットなので
 専門知識の山らしい

 

 ミズキの作った弁当の次くらいに美味しい

 

 当人は不動のミズキ愛。
 だが、ご存知花子は「イリスの過去」を知っている。

 

 イリス自身、無くした記憶が気になるが―――

  イリス『あなたは、白崎って名前の事を前から知ってた?』

  花子『すいませーん、ワインおかわりィ♪』

イメージ 8

 が、自分から話を振っておいてはぐらかす、花子の鬼畜プレイ。
 これだから酔っ払いは!

 

 知っている、とだけに匂わせる花子だが―――。

  ナギサ『何? 保安検査を通り損ねた?』

  ポンコツ花子『食事に気を取られて、すっかり失念しておりました……』

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

 なるほど、カイトと気の合いそうな御仁である

 

「権威」とコネ
 が、早くもバチの当たった花子はシャトルに乗り損ね、霧科の社用シャトルを融通して貰う。
 実はコレ、社の賓客を運ぶ為のシャトルで―――

 

 あなたがシステム工学の権威の…!? お会いできて光栄ですっ!

 

 元・カイトの教官
 これまた大物、ジェイソン・リーいう人物!

 

 アイツ、こんな凄い教授に師事してたんだ……!

 

 その道の素人でも知っている、しかし気さくな好人物であった。

  イリス『……おかしい、この船、火星に向かっていない』

  『火星への誘導ブイは最新式、アレは旧式』

イメージ 12

 が、これが花子の一番長い日の第二弾、リー教授を誘拐する作戦に巻き込まれてしまう。
 護衛とシャトル操縦士が、そっくり誘拐チームとなっており
 彼らは、教授を地球へ連れて行くという

 

 乗員全部が敵!

 

 まあ、たった五人とはいえ!

  花子『助けてくれ、なんて頼んでないんだけど?』

  イリス『別に。弾が窓とかに当たったら大変だと思っただけ』

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

 宇宙ニンジュツ! 

 

無敵の忠義と主の苦悩
 無論、ニンジャであるハットリくんが彼らを一蹴! きたない、低重力を活かして戦うニンジャきたない!
 が、ナギサの上司であるクソ眼鏡ユウジは―――

 

 これをヤツや警察に知られては後々面倒なことになる、静観するしかないだろう…

 

 失態を社長に隠す為…?
 重要人物だが、彼にはそれ以上の問題があるらしい。

 

 部下を切り捨てられ、ナギサは苦悩。

 

 だが!

  カイト『決まってるだろ! 俺達A-TECの仲間の危機なんだ、救うのも俺達だ!』

  『お前を助けに行った時みたいにな?』

イメージ 19

 無論、またも試作機をブッ壊す覚悟でカイトが立ち上がったが、今度はマシンが未完成!!
 カイト、かっこ悪い!

 

 あたし、同型機の設計図確認してみる。コクピットに入る方法見つかるかも!

 

 が、それぞれ得意分野で動き出す!

  カオルコ(事務)『先生、その距離だと誘導しないと自力では帰還できません!』

  サクゴ『中央管制局の制御をこっそり奪う手があるッスけど…』

イメージ 20

 また、救出に社・公的機関のサポートは受けられない為、非合法手段も必要となったが
 その件は、ナギサが責任を請け負う!
 好きなようにやれ!

 

 よっしみんな、部長の許可が出た! 全力で好き勝手やるぞぉっ!!

 

 ってこれアカン奴や!

  花子『ガキが、銃なんか持つんじゃないわよっ』

  『アンタが持つのは、操縦桿よっ!』

イメージ 21

イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25

イメージ 26

イメージ 27

 今週の花子さん、ポンコツだったり良い年上キャラだったり忙しいぜ!

 

意外に知らなかった
 また、花子は「白崎」が科宮家に仕える一族で、ナギサと幼い頃会ってたかもしれないと伝え
 あっさり操縦士達を倒し、トラブルは大団円に―――

 

 感極まるカイトに、微笑むナギサとかいうレアな状況も!

 

 でも情報そんだけ!?
 視聴者的には、ほぼ既知の情報。

 

 何はともあれ、経理も副担任も格闘もこなすとか、花子スーパー経理過ぎィ!

  花子『やるじゃないっ』

  イリス『うん』

イメージ 28

 だが倒した操縦士を拘束しなかった為、目覚めた彼は、真っ先にイリスを狙う。
 イリスが死ねば、花子側は操縦手段を失う!

 

 が、花子、咄嗟に庇った!

 

 さすがニンジャ!

  サクゴ『不味いッス、コースから大きく外れてます! このままじゃ!』

イメージ 1

イメージ 29

イメージ 30

イメージ 31

イメージ 32

イメージ 33

イメージ 34

イメージ 35

イメージ 36

 かつて、同乗者、身内が撃ち殺された……?

 

三者
 だが、その様に「記憶を失った惨劇」のショックがイリスを襲い、操縦士の彼女が昏倒
 花子は身を呈して庇うが、作業船が間一髪で現れる

 

 ありがとう―――、花子。花子っ!!

 

 今度こそ大団円!
 だが、彼らを救ったのは未登録の船。

 

 つまり表沙汰にしない為の船。

 

 ナギサは介入を感じ、そして幸い、花子は軽症だった。良かったホント……。

  社長(長兄)『よくやったユウジ。おかげで外部に漏れずに済んだ』

  『だが、お前は最適の答えにたどり着けなかった』

イメージ 37

イメージ 38

 cv井上和彦さんとか、絶対強いですやん…。 

 

その背を向けて
 やはり、未登録船は「教授は霧科に欠かせない」と考えた、長兄の手配した船だった。
 彼は、表沙汰にしなかった手腕を褒めつつも
 最適ではないと断じる

 

 ユウジは、社長を「兄」と慕うが、兄はビジネスマンとしての関係を崩さない。

 

 私情を交えぬビジネスマン!
 が、私情と社の利益を最重視するユウジ、反発の視線。

 

 彼の下克上でもあるのか…?

  予告『お前は犬以下だな!』『おっしゃるとおりです』

イメージ 12

イメージ 7

 どっか抜けてる有能補佐、そんな彼女が好きです。

 

霧科最強の男
 やはり、ニンジャハットリの活躍回! ニンジャコロスベシ! かわいい!
 相手の服を破るなり、何でも使って拘束せえよ!
 とは思いますけれど!

 

 ナギサを軸に、ビミョーな関係の花子とイリスが仲良くなったようで、そこも微笑ましい。

 

 次回、お祭り初体験のナギサが翻弄されそうですし
 ユウジの野望も動くのか?
 楽しみ。

 

 次回、第八話「金と選挙と学園祭」