GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記 バックアップ

Yahoo!ブログから移籍。2007/5/23(水)から2016/7/2(土)まで。現在 http://gno.blog.jp/

プランダラ 1巻[水無月すう]感想、“そらのおとしもの”作者新作、バトルファンタジー!

 母の遺言で、伝説の英雄を探す少女と、999人にフラれた伝説の英雄のファンタジー漫画。

    「数字が支配する世界」を舞台とした、コミカル・バトルファンジー

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

※画像右下隅クリックで拡大。

 

 水無月先生が好きな、ファンタジー世界と最強の英雄、ヒロインを描くバトル作品。
 のっけから、ヒロインがパンツを覗かれてるなど
 先生、平常運転。

 

 第一巻は、弱そうな青年が実は大英雄で、ヒロインと出会うテンプレ的な展開。

 

しかし
 英雄、リヒトーには何か事情があるらしく、さっさと姿を消す
 もう一人のヒロインの下へ。

 

 また、やたらとモブ顔が有能で意表を突かれますね!

    が、大英雄リヒトー、いきなりヒロインを裏切る!

イメージ 5

 敵に回るとイケメン化する法則。

 

撃墜王」を探して
 アルシア暦305年、母を「アビス送り」で失った陽菜は、遺言に従い5年もの旅を続けていた。
 噂を頼りに、なんとか300年前の英雄リヒトーと出会えたが
 彼は拒絶し姿を消す

 

 母は「伝説の撃墜王に会え」と言ったが、リヒトーは「僕じゃない」と言い残した。 

 

 撃墜王は七人いる。
 さて、本当に「違った」のか?

 

 陽菜は、リヒトーの真実を知る女性、ナナの庇護を受けながら彼を追う

 

 消えたリヒトーは、軍の英雄「ジェイル」に追われているとも知らず、リィン曹長をからかっていた

    独特の設定「数字が支配する世界」

イメージ 7

 例えば、「100km歩くごとにカウント1」等の固有設定があり、カウントが高い者には逆らえない
 が、下位でも、勝負を申し込めば命令は拒否可能
 勝てばカウントを奪える

 

 その為、腕力などが強ければ従う必要もなく、カウントは一気に稼げる

 

 なんだか、すごく世紀末な設定だわ…。

    「300年前の人間」が生きているはずがない

イメージ 6

 陽菜の母の死は5年前、アルシア暦改暦から、ちょうど300年目だったらしい。

 

伝説の撃墜王
 能力バトルファンジーの世界観で、一部では、通信機器など近代的な技術も発展しており
 また、300年前には大戦争が。
 通称「廃棄戦争」

 

 リヒトーは、忽然と現れて戦いを終わらせた、大英雄の一人

 

 さてどこから現れたのか?

    収録

イメージ 1

 セカンドヒロイン、公式チョロインってどうなの!

 

 角川コミックス・エース「プランダラ 1巻」。
 月刊少年エース連載、KADOKAWA発行。
 2015年7月発売(2巻同時発売)

 

 第1話「伝説の撃墜王
 第2話「だいっきらい」
 第3話「制服だから仕方ない」
 

 

gno.blog.jp