GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記 バックアップ

Yahoo!ブログから移籍。2007/5/23(水)から2016/7/2(土)まで。現在 http://gno.blog.jp/

銀の匙 Silver Spoon 13巻[荒川弘]感想、ピザ試食会&馬術部完遂! って、めっちゃ良いトコで終わってるー!?

 普通中学から、農業高校に進学してしまった少年の奮闘と地獄を描く成長漫画。2013年アニメ化。

  久々の新刊は「馬術大会終戦編」「ピザ試食会」収録! なんですがヤダー!

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 2

※画像右下隅クリックで拡大。

 

 何がヤダって、ようやく「駒場がやりたい事」が判明する…! という寸前で続いてしまった事だよちきしょう!
 オマケに、作者の荒川女史はご家庭の事情でほぼ休載中
 続きが出るのは絶望的に先の話!

 

 だってのに、せめてあと一話! あと一話なんとかならんかったんですかヒャッハー!

 

そしてピザ編です
 これまた、今回は「試食会」という事で、いつもの面々で食うわ呑むわの大騒ぎ! 楽しい!
 何故、本作がピザ会社とコラボしないのか不思議なレベル
 いやマジで。

 

 が、こちらも「見知らぬ他人に売る」という最大の試練が次巻に…ッ!

  駒場は『金を貯めて』『八軒に協力を』仰ぐというが……? 以下、次巻!

イメージ 5

 八軒の会社への参加ですかね?

 

大会なんてなかった
 三年になった八軒たち馬術部は、最後の夏、初めて全国大会に進出できたが、それはそれとして。
 部活を終えた面々は、いよいよ受験と「起業」が本格化!
 御影はまず、推薦を獲る事に成功できた

 

 そして八軒はといえば、ピザの「販売」に向けた商品開発を最終段階に。

 

 販売の日は11月30日。
 残念ながら、未影の推薦受験の日と重なってしまった。

 

 けれど互いに頑張る二人に、『金をためた』駒場がなにやら頼みごとを持ち込んで――――?

  八軒たちの青春、「馬術部」。これにて引退……。

イメージ 1

 御影、ちょー格好良かったですわー。

 

馬の甲子園
 三年生、最後の年はなんと「御殿場」への出場を達成! 予選からエピソードが描かれます。
 が、予選がまた変なトラブルでしたねー。
 サルめ!

 

 一名アレでしたが、他所の高校と交流するシーンが凄く微笑ましかった!

 

 アクティブな青春ですよね。
 教室でも部室でもない、本当にアクティブな青春してた。

  『俺達はクズだ!(八軒はもっとクズだ!)』

イメージ 10

 そんな馬術部編、意外&八軒コノヤロウな展開でジ・エンドとなってしまうエピソード。
 なんですが、馬術部としての物語はしっかりやって
 スパッと終わった。

 

 話を引き伸ばさない姿勢なんだなー、と感じました。皮肉とかじゃなしに。

  久々の駒場ターミネーターのテーマで登場

イメージ 9

 あと馬術部編、先に「結果」を描いていくスタイルでしたが、その時の駒場が良かった!
 うおー!って急に吼えたから何かと思った!

 

 友達の勝利に、ガチで喜んでくれた駒場、ホントに良いヤツ!

 

 何をするのか知らんが、きっと上手くいくさね!

  人は、(欲望に)素直になれる

イメージ 8

 そして八軒が挑戦中の「事業」、ピザ販売計画は、まず「試食会」がスタート!
 これまた、気持ちよく笑えるエピソードでした!

 

 なにが笑えるって、わいわいとガチに真剣に試食してる事よ!

 

 楽しんでるシーン
 そして、「成長を感じる」シーンとか、一年のときとは違うんだなーって。改めて。

  それにしてもこのバカップル、リア充(仮)である

イメージ 7

 八軒と御影の、事実上付き合ってるけど、付き合えない(殺されるから)の関係も
 互いに、互いを好きなんだなーって展開がちらほら
 微笑ましい。

 

 馬術編で、未影は俺を信じてくれた、今度は俺が見陰を信じる!って八軒、格好良かった!

 

 好きですねー、ああいうの。

  収録

イメージ 6

 後ちっさな事ですが、駒場の妹が成長していて、子供の成長は早いよなーと。二年も経ちましたもんね。

 

 少年サンデーコミックス銀の匙 Silver Spoon」、13巻。荒川弘
 週刊少年サンデー誌上にて2011年より不定期連載中。
 2015年6月(前巻2014年8月)

 

 四季の章9~16を収録。

 

 書き下ろし総扉イラスト、カバー下オマケ、巻末オマケ漫画収録。
 巻末次巻予告アリ。