GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記 バックアップ

Yahoo!ブログから移籍。2007/5/23(水)から2016/7/2(土)まで。現在 http://gno.blog.jp/

CD-Rなど『That's』ブランドの太陽誘電、光記録メディア事業から撤退。2015年末に販売終了…。

高品質な国内製造メディアといえば? その太陽誘電が販売終了…

イメージ 1

 PC Watchさまより http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20150611_706536.html

どうすんのよ…
 バックアップやデータ頒布などに便利なCD-Rなど光記録メディア、その国内製造メーカー「太陽誘電が終了
 今年、2015年12月末を以って販売を終了するとのことで
 メディア選びが面倒な時代に…

 確かに、メディアに「焼く」という事は少なくなりましたが、その結果メーカーさんが徹底に…。

 HDDが以前より大容量化、クラウドの普及で「ネット上の保管する」など
 データの保存や頒布選択肢が増えて云々かんぬん
 市場が縮小

 もちろん改善を試みていたものの、市場縮小の前に追いつかなかったとのこと。

 同社としては、「撤退の影響は軽微」というのも
 少し切なく感じます。

 嘘だと言ってよBarracuda…。

以下ソースより転載、一つの時代が終わった感がありますね…

イメージ 2

太陽誘電株式会社は6月11日、光記録メディア事業からの撤退を発表した。

 同社は1988年以来、CD-R、DVD-R、BD-Rなどの光記録メディアの製造事業を行なってきた。 

 撤退の理由として、HDDの大容量化やクラウドコンピューティングの普及に伴う、光記録メディア製品の市場縮小に際し、同社は原価低減の加速、生産性の向上などを進め収益性の改善に努めたものの、想定を超える市場の縮小、および原材料価格の高騰などの影響で撤退を決定したとしている。 

 2015年12月末で光記録メディア製品の販売を終了する予定で、今後は電子部品や、同社の“成長戦略の要”としているスーパーハイエンド商品に経営資源を集中していくという。なお、光記録メディア事業からの撤退に伴う業績への影響については軽微としている。 

 また、太陽誘電に製造を委託し「That's」ブランドで光記録メディア製品を販売している、株式会社スタート・ラボも、需要減少および急激な円安、太陽誘電の事業撤退により、2015年12月末に調達業務、2016年3月末に販売業務の終了を告知している。