GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記 バックアップ

Yahoo!ブログから移籍。2007/5/23(水)から2016/7/2(土)まで。現在 http://gno.blog.jp/

『神社に油が撒かれた』事件、宗教団体創立者の医師に逮捕状。米国在住、日本国籍の男(52)

油事件、まず、千葉県香取市で「油を撒いた」らしき男に逮捕状。

イメージ 1

 油(?)をまかれた香取神宮のこま犬。4月9日、千葉県香取市

氷山の一角
 最近、各地の神社仏閣で、火事や「油」が撒かれる等の事件が起きていますが、逮捕状が。
 それも米国在住、宗教団体創設者とかいう
 属性盛りすぎな男性。

 名前は出ておらず、米国在住「日本国籍の男」という変な情報のみ。

 アニメ関係じゃない話ですけれど
 私は、これを皮切りに早く捕まえていって欲しいと、心から思います。

 ばちあたりというか、長い年月、地元の人に愛された神社仏閣を壊すなんて勿体無いにも程がある!

以下、中日新聞より

■神社に油、52歳男に逮捕状 米在住の宗教団体創始者か

 千葉県の香取神宮に油のような液体をまいた疑いが強まったとして、千葉県警が建造物損壊容疑で、米国に住む日本国籍の52歳男の逮捕状を取ったことが1日、捜査関係者への取材で分かった。全国各地の寺社で油のような液体がまかれているのが相次いで見つかっており、関連を調べる。

 捜査関係者によると、男は米ニューヨーク在住で医師とみられ、宗教団体の創始者と称している。3月下旬、千葉県香取市香取神宮の建造物に液体をかけた疑いが持たれている。

 旅券法に基づき、男にパスポートの返納命令を出してもらうよう、外務省に要請することも検討している。(共同)
 http://www.chunichi.co.jp/s/article/2015060101001295.html

 他所では、狛犬がブチ壊されまくってたニュースもありましたし、こういうのは許せませんね。
 それに、カメラや警備員を配するに見合うほどの収入も得にくいでしょうし
 護るのも困難でしょう

 今回のような事件は、本当に卑劣だと思うのです