GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記 バックアップ

Yahoo!ブログから移籍。2007/5/23(水)から2016/7/2(土)まで。現在 http://gno.blog.jp/

レーカン! 第7話「にぎやかな、年明けです。」感想。猛烈にポルターガイスト!

予想以上に代返祭り! 全編にぎやか、楽しいお祭り回でした!

イメージ 1

イメージ 26

 中盤、人助けで軽くしんみりしたものの、珍しく全般に賑やか! こういう回も良いですよね。代返ステキ!
 予告パートまで代返祭りで、メリーさんも出てくるとか楽しすぎ!
 ていうか井上、歪みねえにも程がある! 

 アンタの孫はおかしいっ!!

「守護霊にダメだしした!?」
 一瞬ですが、井上の婆ちゃんの生前の姿も出てきたし、今週ホント楽しかったですわー。
 コギャルも成仏せず、代返と良いコンビに。

 酔った井上も、テンションが意味不明でしたねー(褒め言葉)。

井上『バッカじゃないの! そんな事してたら、そりゃフラフラになるわよ!』

イメージ 2

 年末で忙しい中、霊に構いすぎる天海さん。

年の暮れも年明けも
 年末、忙しいのに霊に構いすぎる天海に、母の『霊感封印眼鏡』を強引につけさせる事が決まった。
 しかし、霊が寄ってこなければ人が寄ってくるような
 天海遥はそんな少女だった。

 結果、迷子探しに巻き込まれ、ドタバタ騒動になってしまった年末も過ぎてゆく。

 年明けはみんなで初詣に行き
 井上が酔ったり、上原が凶を引いたり代返が大騒ぎしたりしながら、今年も賑やかな一年が始まるのだった。

 次回、第8話「みんなで、一緒に遊ぶんです。」

天海 朝陽『そうかそんな事に――――、一応、手はある、かな?』

『―――霊感封印眼鏡ーーーっ!』

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 6

 母の遺産、探そうとすると父が死にかけるオマケつき。

効いたァ!?
 年の暮れ、ただでさえ忙しいのに霊にかまって更に消耗した天海は、霊感を封印される事になる。
 せめて、一休みして貰おうという友情―――!

 そうね…、三日は外しちゃダメ―――、もしその眼鏡外したら、絶交するからねっ!

 小学生並みの友情!
 てなワケで、眼鏡天海さん爆誕である。

 かわいい!

江角『霊も、多少のシカトくらい許してくれるだろう……』

上原『孤独死しそうな奴もいるけどな』

イメージ 5

 いやもう死んでるでしょ、とかいうツッコミは野暮。
 代返…!

コギャル霊『おーい♪ ……あれ、怒ってる? ガリガリ侍の食べちゃったから?』

代返侍『―――ほう。まさに“墓穴を掘った”なッ! 』

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

 もー! お年寄りをからかっちゃってー!

霊感少女の休日
 翌日、事情を知っている代返侍が取り計らったり、天海自身が説明して回ったりしながら
 霊感少女は、ひと時『普通』に過ごす。

 今日は、お話できませんが……、また『おいで』って、呼んで下さいね…?

 気を遣う代返
 彼を、面白そうにからかうコギャル

 イケメンボイスの地縛霊も、心なしか寂しそうに『またな』と呟く。

 愛されてます天海さん。

コギャル『―――楽しそうだね。案外、このままの方が幸せなのかもね…』

代返侍『うむ――――』

イメージ 10

 やがて、偶然ボールがあたったのをきっかけに、街の子供と遊ぶ事になる天海さん。
 別に霊感がなくたって、フツーに好かれる少女なのだから。

 代返&コギャル、やや複雑

 しかし、妹さんがどこかへ言ってしまい―――――。

祖母『この子の妹が、いなくなっちゃったんです! さっきまで一緒に居たのに…』

天海『―――暗くなってきました、私達だけでは…、どなたか…!』

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

 燃えよ代返!

メガネの行方
 困った天海は、井上の許可を取ろうと電話をするのだが、言い出すより早く『許可』が下りた。
 あっさり看破する井上、ナイスガール!

 本当に緊急だからかけてきたんでしょ? 友達でくらい、いてやるわよ…。さっさと外しなさい!

 探すんなら、低いところからじゃけえ!
 幽霊総出の子供探し!

 その際、誰とは知らせず『アドバイス』を飛ばすエロネコも。良いとこあるじゃん!

天海(電話)『<井上さん、妹さんが見つかりましたっ!>』

井上『――――そう、良かった…、べ、別に心配してたわけじゃないけど!』

イメージ 18

 ここぞと集まったたくさんの幽霊たちのおかげで、間もなく妹さんは見つかり、ハッピーエンド。
 井上も、電話の向こうで胸をなでおろす。

 確かに普段、幽霊たちに困る面もあるけれど、逆に手助けもしてくれる

 幽霊の方々も面目躍如!
 人と人の縁をつなぐ、天海さんらしい回でしたね。

山田『よーし、賽銭入れるぞ~~~♪』

井上『十分ご縁があるように……、十五円っ!』

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

 姿はなくとも、存在感あふれる山田兄。山田ァ!

新年早々、ドタバタです。
 そんな年の瀬から、Bパートは早くも新年、いつものメンツが集まって初詣に向かう。
 この井上、相変わらず古風である。

 いえーい! 六十分ご縁がありますようにっ!!

 この山田もノリノリである
※兄も含む。

 年明けから、上原も『凶』をひいてメリーさんに笑われたり、賑々しい正月であった。

???『もしもし、私メリーさん。今、あなたのおみくじを覗いてるの…』

『凶? うふふふふふふっ!』

イメージ 22

 にしてもメリーさん、今年もよろしくって、前年どんだけ電話したんだろう……。

井上『ま、今日はおめでたい日だし、ゆるしてあ・げ・る♪ ちゅっ♪』

江角『そいつ、甘酒飲んでんだ……』

イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25

イメージ 26

イメージ 27

 新年早々、黒歴史を量産する井上さんに幸あれ

属性:酒乱
 更に、井上が甘酒を飲んで酔っ払ってしまい、皆は『本音を聞きだそう』と躍起になるが―――
 さすが井上、何を聞こうが答えはひとつ!

 おばあちゃんっ!

 好きなヒトは? 初恋のヒトは? 人生で尊敬するヒトは?
 オール全部『おばあちゃん!』

 アンタの孫はおかしいっ!!

 歪みねェな井上!?

天海『あの……、今年も友達で…、いてくれますか?』

井上『ん――――、しょうがないわね?』

イメージ 28

 なお、天海さんの『質問』とはまぁ、うん……。微笑ましすぎてかゆくなるくらい微笑ましい!
 上から目線で応える井上、酔っていても井上は井上。

 骨の髄までツンデレであった。

代返侍『天海どのを差し置いて、拙者が食すなど……ッ! ぐぅぅ!』

一同『『『もち、食べたげてぇぇ!』』』

イメージ 1

イメージ 29

 コギャル霊かわいい。

記念写真
 その後、セイヤー! アイエエ!的な掛け声が響く中、つきたての餅を食べる一同だったが
 天海さんが『自分は後で』と言い出したため
 代返、必死に耐える!

 さすが代返、貴様こそ真の忠義者! ラストサムライよ!

 なおギャル子は即座に食べた模様。

地縛霊『ああ、すまん――――。また、変なのが増えたな?』

代返&コギャル『『変なのとは、何だコラ!』』

イメージ 30

イメージ 35

イメージ 31

イメージ 32

イメージ 33

イメージ 34

 何気に山田、良い奴ですよね。

にぎやかな、年明けです。
 実は天海さん、例によって地縛霊さんにも持って行って話をしようと思っていたのだが
 そこにエロネコが現れ、地縛霊、代返の三つ巴戦!

 天海どのを付けねらう不浄の化け猫めぇ! 斬りはせぬから立ち去れ! 天誅――――!

 新年早々、愛されすぎです天海さん!
 色んな意味でな!

 乱れ飛ぶ雪玉、看板、エロネコ、代返侍

 ポルターガイスト激しすぎィ!

予告代返『拙者は…、いや、名は既に捨て申した。代返侍と呼んでくだされ!』

イメージ 17

 さらっと株を上げつつ自ら地に落すエロネコさん、さすがすぎ!

予告が仕事しない!?
 ラスト、予告含めて代返侍たっぷりで、実に楽しい回でした! こういうのも良いよね!
 いや実は、中盤『メガネを外すか』っていうくだりから
 井上とケンカになるのかな、とか。

 そういう苦い思いもなく、全編ドタバタ幸せ回!

 予告でもコギャル霊とケンカしてるし、案外、代返とコギャルの相性も良くて笑える回でした!
 ていうか井上、あんた甘酒で酔っちゃうとかベタすぎッショ!

 次回、第8話「みんなで、一緒に遊ぶんです。」

余談、美味しい、甘酒です。

イメージ 24

 個人的に、今回みたいに寒い季節に飲む温かい古来飲料って、イメージがあったんですが
 実は甘酒って、江戸時代は『夏』の季語になるくらい
 夏場も愛されていたのだとか。

 というのも栄養が豊富なので、現代より栄養的に乏しい時代、夏バテ対策に愛されたそうで。

 何せ、時の幕府も庶民の健康を考慮してという理由から
 誰でも手軽に買えるように、『甘酒は、最高でも4文まで!』と価格を定めていたくらいなんだそうな。

 すげぇぜ甘酒!