GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記 バックアップ

Yahoo!ブログから移籍。2007/5/23(水)から2016/7/2(土)まで。現在 http://gno.blog.jp/

ストレンジ・プラス 16巻 [美川べるの]感想。久々に探偵っぽい仕事が!

 スラム街で暮らす探偵達が、尻を出したり蹴りツッコミを入れたりする兄弟コメディ漫画。

探偵仕事を二連発で収録! 堀口探偵(瀕死)の出番も多かった!

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 6

イメージ 7

※画像右下隅クリックで拡大。

 今巻、久々に探偵らしい仕事が来たぞ!とはしゃいでたと思ったら2連発で探偵ネタ!
 原点回帰! 或いは昔のネタを洗いなおす方向が垣間見えるわ!
 今巻も面白かったです。

 探偵の定番ミュージシャンへの盗聴器探しも、ストプラにかかればこのザマよ!(褒め言葉)

のび太くんか!
 しかし、寝たりおきたり、2度寝を37セット繰り返したっておかしいでしょ!
 と思ったら、どんどん睡眠不足キャラになって笑う。

 毎度ながらツッコミが追いつかんですわ。

オズ先生特性、『体質改善サプリメント

イメージ 1

 なんて飲んだら、成人男性が猫サイズに凝縮された新たな肉体に変化っておかしいでしょ!
 サプリメントすごすぎ!

堀口探偵、頑張る

イメージ 5

 もはや、日常会話の途中で死ぬレベルの虚弱体質と化した堀口探偵、体質改善に頑張る。
 なんて無駄な努力…!

 しかるべき処置をすればまあ普通に生き返るんだが、回復するのに手間がかかってなぁ

 とはタクミの談。
 久々に大活躍してた気がして楽しかったー。

 この調子で、すっかりストーカーと化した狗堂さんにも出番をお願いします。

収録

イメージ 4

 愛され系オッサン堀口氏、虚弱! 虚弱ゥ!!

 ゼロサムコミックス「ストレンジ・プラス 16巻」。美川べるの
 月刊ゼロサム連載、一迅社発行。
 2015年4月発売(前巻2014年7月)。

 巻末&読者投稿コーナー、カバー下オマケあり。