GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記 バックアップ

Yahoo!ブログから移籍。2007/5/23(水)から2016/7/2(土)まで。現在 http://gno.blog.jp/

クロスボーンガンダム ゴースト 9巻[長谷川裕一]感想。“トビアとキンケドゥ”、そして復活のフルクロス!

 シリーズ第4作。Vガンダム』の裏舞台、UC0153年の知られざる戦いを描く“蛇足”の物語。

『理性』を乗りこなすんだ! 忘我の少年、“元海賊”と出会う

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

※画像右下隅のクリックで拡大。

 シーブックは大暴れするも、自分の『日常』を護る為に、敢えてトビアが声をかけなかった想いを汲み
 また彼に対しては、あの飄々としたカーティスは『トビア』に
 シーブックも『キンケドゥ』に。

 時が流れても、二人の関係は、少年と兄貴分の二人のまま今も変わらないのが本当に素敵だった!

『トビア』という少年
 第一期のラストからずっと会っていない二人、それがまた胸を熱くさせる良い巻でした!
 幾度も完結しながら、二十年近く続く本作ならでは!

 そしていよいよ、物語は最終決戦に! ラスボスがまたムチャクチャだぁ!!

『蛇の足』、死者の軍勢に決戦を挑む。フルクロス、復活!

イメージ 10

 ラストシーンでは、まさかのフルクロス復活! 燃えてきたぞオイ!

死者vs幽霊
 UC0153年、木星帝国帝王の遺児キゾ中将は、同じく『マリア候補』で終わった女と手を組み
 自分達を『無かった事にした』、ザンスカール帝国へ反旗を翻した。

 一方、異常を起こしていたフォントは、シーブックとの出会いで我を取り戻す。

 彼の協力は得られなかった
 だが、一人の人間として“感情”を礎に戦う覚悟を、改めて固める。

 対しキゾ中将は、皮肉にもMSを強引に『無人機化』し制御を奪う、ミダスとカオスレルを実現
 母国との戦力差を『奪う』事で埋め、進撃を開始する。

シーブック『やると決めたからには決して諦めるな!』

ベル『はい師匠ォ!』

イメージ 6

 思わず読者も目が点。ナンダコレ!?な巻頭カラー!

『命』を食べて欲しいから
 冒頭が完全にギャグ、そこから良い話へと持っていくストーリーがまた良かった!
 正気を失ったフォントは、『命』が本当に怖くなって
 物を食べることすら出来なくなっていた。

 その一方で、完全な『理性』で、合理的に、容赦なく他人を殺せる人間と成り果てたトビア。

 そんな彼を癒すため、必死になってるベルが可愛かった!

フォント『強い心で、理性を乗りこなすんだ! フォント!』

イメージ 8

 フォントとシーブック、最初で最後の共闘!

『暴走する』理性
 異常とは、もし成功しなければ多くの人間が死んでしまうという恐怖から、感情をシャットアウトした事
 感情が無ければ、その恐怖に押し潰される事もありません
 理性に逃げたのです。

 しかしフォントは、自分が何故そうしたいのかという『感情』を強く持つ事で、理性を乗りこなす!

 通常と逆、理性に流されるなという物語が熱かった!

老兵無双! シーブックさん格好良すぎでしょ!

イメージ 1

 コクピットを潰すぞ! 死にたくなければ飛び降りろ!

大エース、復活!
 また、戦えないトビアに代わって戦ったシーブックが、これまた異常に強かった!
 期間限定だけに、あらゆる意味で大サービス!
 懐かしい台詞もちらほら!

 でもパイロットには決して戻らない、その為に、トビア達は命を賭けてくれたんだ、と。

 本当にカッコよかったし
 時おり、年とったなぁと思える作画だったのも良かった!

ラスボス機『ミダス』、黄金王の名を冠する旗機、出陣す!

イメージ 7

 ネーミングはギリシャ神話、しかし黄金は南米の歴史の象徴であり、ピッタリとも言えます。

「死者」の軍勢
 敵の正体は、謎の『MS停止システム』搭載機ミダスと、『子機』を打ち込んだ機体をビットMS化する
 遠隔制御サイコミュ機の最悪の組み合わせ。

 まったく! 嫌いじゃないなぁ裏切り者は。ぶっ殺した時、すっきりするからなっ!

 キゾ中将、ゴツい人やで……。
 つまり向かってきた敵を全て『停止』させ、停止した機体を乗っ取る

 中のパイロットは宇宙細菌で殺し、『苗床』に、つまり宇宙細菌の拡散システムでもある…!

収録

イメージ 9

 小ネタもいちいち笑えました。おとーさん落ち着いて! 彼は敵じゃない!

 機動戦士クロスボーンガンダム ゴースト<MOBILE SUIT CROSSBONE GUNDAM GHOST>、9巻。
 長谷川裕一著、角川コミックス・エース、ガンダムエース連載作品。
 2015年4月発売(前巻2015年1月)。

 プロローグ
 第37話 鋼鉄のパン屋
 第38話 いのちを呑む
 第39話 決意
 第40話 悪夢の進撃

■巻末 メカ解説
 ZMT-XXG(型式未取得)ビブロンズ

 遂に「ゴーストガンダム」として生まれ変わった銀の亡霊と、黄金王の激突! 次巻最終巻?