GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記 バックアップ

Yahoo!ブログから移籍。2007/5/23(水)から2016/7/2(土)まで。現在 http://gno.blog.jp/

夜ノヤッターマン 第9夜「アバレシ番外地」感想、ガリナ成長! ここ最近で一番面白かった!

“大監獄の堅固な護り”とはなんだったのか? 慢心、ガッちゃんの頑張り!

イメージ 18

イメージ 1

 遂にゴローちゃん撃退、ガッちゃんが「ヤッターマン」っぽい活躍をした!? ガッちゃん&アル回!
 また、実は「ヤッター十二神将の一員だったと判明し……
 って多い、多いよ!?

 みんなーっ! この世に悪は、栄えないんだっ!!

マッハGoGoGo
 加えて、今週もタツノコ旧作ネタ&ヤッターマンアレンジBGMも流れ、良いカーチェイスだった!
 サブタイの監獄が、一発粉砕だったのも笑いましたけどね!

 いよいよメトロポリスにも到着しましたが、“その正体”がどう明かされるか、楽しみですね。

ゴロー将軍『俺の、ラストチャンスだぜぇぇぇぇぇぇぇ~!』

イメージ 2

 いいねぇいいねぇ、冒頭からワクワクさせてくれるねぇ!

目覚める断片
 もう後が無いゴロー将軍の容赦ない策略に、捉えられてしまうドロンボー・カルテット。
 当初、逃げようとしたガリナだったが、友の為に戦う事を決意
 マッハ号を借り受け走る。

 やはりゴローには敵わなかったが、彼の「ゴロゾーの記憶」の断片が目覚め、窮地を脱出。

 ガリナ達に、勢い任せに「アバレシ大監獄」まで破壊されてしまったゴローは
 ヤッター十二神将の面汚しと嘲弄、幽閉されてしまう。

 なんとか脱出した一行は、デッカイドー最北端“ヤッターメトロポリスに辿りついていた。

 次回、第十夜

ボヤ『色んな商売やってきましたが、こんなに喜んで貰えたの初めてですっ!』

トン『ようやくワイらの時代が来たでぇ~~♪』

イメージ 4

イメージ 41

イメージ 3

 旅の恥は掻き捨て。

デッカイドー裸祭りフェア
 冒頭、今週は「裸踊り」で路銀を稼ごうとする二人だったが、意外やこれが大受け。
 目が怪しい町人たちに囲まれ、ドロンジョまで踊りだす!

 共に喝采を受けまんねんっ!

 この保護者どもってば、九歳児になにやらせてんの!?
 ってか町民が怪しすぎる!

 例によって例の如く――――。

町人『いいぞーっ! もっとやれー! そしてーっ、確保ーーーーッ!』

ドロンジョ『確保ー、確保!?』

イメージ 5

イメージ 7

 安心の合言葉ヤッター!

大監獄行きだぜぇ!
 変装を解いたヤッター兵たちに包囲され、捕縛されたドロンボー達は、監獄行きになってしまう。
 目指すは、北海道名物“網走”じゃなくて――――

 ヤッターマン様に反逆する奴らは、アバレシ大監獄行きだぜぇぇぇぇぇぇぇっ!

 サブタイ回収!
 ホント、捕まえるところまでは上手くいく将軍。

 入ったら二度と出られないとか、マジかよデッカイドーまじ怖いですな!

ガリナ『錆びてるけど、まだ動きそうだ……、アル、これで逃げよう!』

アルエット『車に……、触れられたくないの…?』

イメージ 6

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

 なんと、ゼロからケンダマを手彫りするガッちゃん。

飛ばせ!マッハ号
 しかし、いつものように、別行動していたガッちゃんとアルは逃げ延び、ガレージを発見。
 チンパンジーの「サンピー」が護る、謎の車を借り受けようとする。

 違う……、違うだろ…、助けなきゃ…、仲間達を!

 そこで「逃げる為」ではなく、助ける為なんだと気付くガッちゃん!
 逃げ腰ガッちゃんが、成長している……!?

 完全に主人公じゃないか!

アル『解るの?』

ガリナ『うん、ボヤッキーさんに色々教えても貰ったおかげでね』

イメージ 11

イメージ 12

 ボヤッキーさんすげぇ!

マッハ号危機一髪
 サンピーの許可を得て、手探りでマッハ号を整備したガッちゃんは、そのまま包囲網をぶち破る!
 小林ですが!

 頼む…、頼む、皆を助けたいんだぁ!

 昔懐かしいBGMで、ガーッと飛び出すマッハ号カッコイイ!
 軽快! 実に軽快なBGM!

 幸い人工知能が搭載されており、ド素人のガッちゃんでも運転できた上――――。

ガリナ『サンピー! バナナなんて食べてる場合じゃ……』

イメージ 13

 バナナの皮一つで、ヤッターロボの追撃を阻止するサンピー!
 このチンパンジーってば賢い!

 ってか昭和だ!
 どっかで聞いたBGMとテンションが昭和だ!

G隊長『お前たちに、これから行くアバレシ大監獄について説明してあげる♪』

『―――まあ、炉心を爆発させれば、逃げる事が出来るかもしれないが』

イメージ 14

 丁寧に逃げ方まで説明するG隊長、ノリノリである

ゲートキーパーズ
 一方、当のドロンボー一行は簀巻きにされたまま、聞いても無いのに説明を聞かされていた。
 難攻不落、厳重な守りを備えた監獄、アバレシ大監獄!

 炉心に至る何重もの防壁を突破するのは不可能…、アバレシ大監獄の門をくぐる者、一切の希望を捨てよ!

 それ、ただの地獄の門”じゃねえか!
 言いたかっただけでしょ!

※ダンテの叙事詩神曲」の一節、門に書かれた、地獄と門の自己紹介文である。

アルエット『ガッちゃん、何してるの~~~?』

ガリナ『ゴロー将軍に、僕たちだってバレないようにね!』

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

 ってアル、ただのアイマスじゃねぇか!

頼むよ……、GoGoGo…!
 先回りし雪崩を起こし、サーフィンよろしく襲い掛かるガッちゃん!
 この子、やる事が派手になっちゃってる!?

 大丈夫……、できるさ!

 させないぜぇ!
 しかし、ゴロー将軍に行く手を阻まれてしまう。

 生身vsスタンガン、勝負は火を見るより明らかに見えたのだが………?

ゴロー『アルエッ……!?』

ガリナ『うぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉっ!!』

イメージ 23

イメージ 24

イメージ 1

イメージ 25

 完全に、ヤッターマンじゃん!?

体当たり(物理)
 が、再びアルエットを目撃したゴロー将軍は緊急停止し、ガッちゃんに海に叩き落とされてしまった。
 残ったヤッター兵たちも、車上で慌て、あっさり海に落とされる始末!

 みんなーっ! この世に悪は、栄えないんだっ!!

 ガッちゃんかっけぇ!
 この台詞は、ドロンジョ達から「口癖がうつった」って、事なのか!

 逆光に立つガッちゃん、完全にヤッターマン

ドロンジョ『ガッちゃん! 早くトラックを止めないとっ!』

ガリナ『止まらないよぉぉぉぉぉっ!?』

イメージ 26

イメージ 27

イメージ 28

イメージ 29

イメージ 30

 アラ! ホラ! サッ! サー! と突き刺さる四人、息ピッタリでまんねん。

アバレシ大監獄の最期だぜぇ!
 そのまま、一行は護送車をうっかり暴走させてしまい、ノンストップで大監獄に突入。
 エネルギー炉心に突入、誘爆させてしまう――――。

 死ぬかと思ったぁ~~~~~!

 死ぬよフツー!?
 完っ全にギャグマンガのノリで、大監獄をフッ飛ばしてしまう一行。

 幾重もの防壁とはなんだったのか(哲学)。

オダさま『焼きブタになるとこだったブ~~~~』

イメージ 31

 なってるよ! 謎のハイクオリティ焼き豚作画。
 タレに、タレにつけなきゃ……。

『今回は、すっかりガッちゃんに助けられましたね』

『あぁ、なかなか大したもんでまんねん』

イメージ 32

イメージ 33

イメージ 34

イメージ 35

 ハチマキがボロボロになって、上手い具合にポロっと取れる演出も良かった!

レッツゴー!
 やがて、サンピー君はマッハ号とドライブに出ると、いい笑顔で去っていく。
 猿が去っていく。

 ドライブ? どこまでもどこまでも、友達と一緒に――――。

 あての無い旅、あてのないドライブって良いね……。
 ガソリン心配だけど。

 そして、すっかり「男」になったガッちゃんの背中に見とれる幼女であった。

イチロー『哀れだなァ~、ゴロー?』

ジロー『ヤッター十二神将の恥さらしだよ?』

サブロー『哀れすぎるじゃん?』

イメージ 36

イメージ 37

イメージ 38

イメージ 39

イメージ 40

 そして、期せずして「ひばり」で繋がる、ゴローとアルの親子の絆

発覚! 脅威のヤッター十二神将
 ズタボロとなったゴローは、他の十二神将に嘲笑され……、ってそんなに居たの!?
 あまりの多さ、これは一話で全滅しそうだ―――。

「もしかして…?」「もしかすると?」「もしかするブ~!」

 また、アルは消息不明の両親と愛犬を想い
 一行は首都に到着する。

 この遠景! 以前チラッと見えた「全景」はアレでしたし、その正体を明かす日も近そう!

次回! 地獄の中の“楽園”、首都ヤッターメトロポリスで待つ者は?

イメージ 27

イメージ 28

 めっちゃ成長したけど、肝心なところで涙目なガッちゃんが素敵。

ヤッターマン」誕生!?
 ここ数話かけ、着実に「ヤッターマン」となりつつあるガッちゃんとアルを含め、遂に首都に!
 一方、ゴローちゃんの身体はもうボドボドだ!

 やはり強制労働中の“事故”で、機械化して蘇生、再利用されているっぽい。

 また、ママさんは影も形も見えないって事はやっぱり……?
 明かされる真相、気になりますね。

 次回、第10話!
 残り3話!



 公式サイト http://yatterman.jp/character/