GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記 バックアップ

Yahoo!ブログから移籍。2007/5/23(水)から2016/7/2(土)まで。現在 http://gno.blog.jp/

夜ノヤッターマン 第5夜「母に捧げるハリケーン」感想、敗因は親方。グッダグダじゃないかさ!!

徹頭徹尾にノーテンキな大暴れ回! ヤッターマン、安心の卑怯っぷり!!

イメージ 22

イメージ 23

 たけしです! 徹頭徹尾、ボケ倒しまくった雪祭り回。せめてそんぐらいの賞金は用意してあげてよ!
 毎分の勢いでボケ倒しまくるコント回でしたが、ラストシーンどうなの!?
 オチだったのか、次回、そのまま続いてるのか!?

 審議の結果! ヤッター小結は特進して――――、ヤッター親方になったッ!!

「現役引退しとるやないかい!」
 何だか、敵のノリの方がよっぽどドロンボーしてる気がする!
 バカばっかりか!

 また、ガッちゃんのおかげで毎回服装が変わるので、オシャレさん度が高いですね! ドロンジョさま可愛い。

回想『ママとあたしだよっ!』『まぁ~、そっくりねぇ~♪』

イメージ 2

 その母も、もう居ないのだ……

パンとサーカス
 ヤッターキングダム首都への途上、路銀稼ぎに立ち寄った街で、ドロンジョ達は格闘技祭に参加する
 だが、ヤッターマン主催の祭りは「市民の不満をそらす」ガス抜きに過ぎず
 素朴な優勝景品すら、最初から出す気は無かった。

 優勝決定戦、大人気なくメカを持ち出したヤッター軍に、ドロンボーもメカ戦で対抗!

 大乱戦の末、賞品を強引に勝ち取ったドロンジョ
 世話になったタケシ青年に全て残し、自分達の健在を知ったゴロー将軍に、再び追い回されることとなる!

 次回、第六夜

ドロンジョ『クマ! 蟷螂だよ! キョウリュウかなぁ……? いっぱいあるねっ!』

アルエット『ドロンジョちゃん、そんなに走ったら~~』

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

 ロボットじゃなくて、ちゃんとした「ヤッターマン」の像も!

出会いは軽犯罪!
 さて、北海道といえば雪祭り、デッカイドー雪祭りに訪れたドロンボー御一行様は
 立ちションに定評のある格闘家、タケシを助ける。

 優勝すると、羊とお小遣いがもらえるんですっ!!

 すげぇ…、なんて堂々としたわいせつ物陳列罪なんだ……!
 もとい格闘祭もやっているらしい。

 一行も参加を試みるも、参加資格は「未成年限定」だと聞かされてしまい――――。 

ドロンジョ様『相撲ってあれだよね、裸の男と裸の男が取っ組み合う奴』

『ボクシングは、裸の男と裸の男の殴り合いで…』

イメージ 8

イメージ 9

 誰です、天使に「裸の以下略」とか教え込んだアホタレは!

ガッちゃん、男の戦い
 結局、メンバー中唯一の未成年男性ガリナが、スモー・レスラーで参加することになったが
 敗北は火を見るより明らか。

 ちっちゃい女の子を押し倒して喜ぶなー!

 九歳児相手倒して勝ち誇るのはいけない!
 ガッちゃん、ボヤッキーでも余裕で勝てるほど、弱かったのか……。伏線な気もする。

タケシ『ヒャッハー! これで……、お母さんを楽しませることが出来ます…!』

『お母さん、病気で雪祭りを楽しむことが出来ないから、せめてこれで!』

イメージ 6

イメージ 7

 しかし、先週の「一本十万円」から一個十円って、ずいぶん相場が下がりましたね、ボヤやん。

熱血放尿少年タケシ
 そのライバル、今週のゲストキャラは「病床の母のため戦う、格闘家少年タケシ」
 これまた、何かのオマージュというかジロン?
 奇妙に懐かしい……!

 今日は特別サービス! この磁石もサービスや! お母さん、楽しませてやりぃな!

 そして、またも悪徳商売に失敗するドロンボー。。。
 ガリナの服でも売りなよ!

 ボヤやんとトンズラー、今週も情に厚いし、笑わせてくれるで……!

ヤッター兵『雪祭りは、賑わいを見せているとのことです!』

ゴロー将軍『ほどよく楽しませるが良いぜぇ? 少しはガス抜きもしねぇと』

イメージ 10

 傷つけないよう整備してるのに、ノリで施設をブチ壊す悪徳将軍!

反乱対策
 一方、ヤッター軍にとっては、「祭りはガス抜き」という認識らしい。
 パンとサーカス、食事と娯楽の提供である。

 この連中、一応、そのくらいの統治意識はあったのか………。

アルエット『出来たぁ♪ ドロンジョちゃんと、あたし~~♪』

ドロンジョ『アルエットの手、氷みたい……』

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

 アイキャッチ付近が天使だったと、もっぱらの噂。

おもひでぽろぽろ
 特訓中、アルエットが「かつての自分」と同じように、雪だるまを作ってくれるワンシーンも。
 母と同じように、息を吐きかけ、アルエットを暖めるドロンジョ様。
 天使か!

 しかし盲目なのに、ここまで作っちゃうアルエットってすごいなぁ……。

 まさか「実は見えてる」って伏線……?
 いや、まさかねえ。

ガリナ『――――勝っちゃった!?』

トンズラー『力じゃ勝てへんさかいなァ! 敵の力を利用する作戦や!!』

イメージ 14

 ガッちゃんすげぇ!

力には技、技には魔法!
 やがて始まったヤッターマン杯格闘技大会「相撲の部」、意外やガリナは快進撃を続ける。
 というか、もうコレ相撲って言って良いの!?

 ガリナは技で相手をいなし、タケシは上回るパワーで圧倒!

 意外や準決勝まで進むガリナ。
 しかし、相手は明らかにトンズラー並の妖怪、タケシ君であった――――。

ガリナ『今、僕がやるべきことは……、いかに……、死なずに帰るか?』

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

 ガリナ、恐れに負けずに良く頑張った、感動した! 平べったかった!!

「お母さーん!」
 無論、タケシとの直接対決には勝てず、体当たりした結果、逆に潰れてしまうオチに。
 ガッちゃん、アンタはようやったよ………。

 でもね……、僕だってアルエットの為に…、アルエットぉぉぉぉぉぉぉッ!

 なお、アルエットはいつも通りだった模様。
 同情はしますよ。 

 ネタが完全に昭和であった――――。

ドロンジョ様『後は、タケシ君の優勝を見届けようか……、ってちょっと待てェ!?』

ボヤ&トン『メカじゃないですか!』『物言いや、物言い!』

イメージ 18

イメージ 19

 ちょっと待てぇぇぇぇぇぇ!

「物言いは却下する!」
 が、実は最初から優勝商品を渡す気は無く、優勝決定戦は、ヤッターメカが自ら立ちはだかる!
 それでも母の為、タケシは退かない媚びない省みないが――――

 審議の結果! ヤッター前頭10枚目は、勝手にヤッター小結に昇進させてもらったッ!!

 試合中にパワーアップするメカに惜敗
 レスリング、ボクシングも同様、きたない、ヤッターマンきたない!

 今週もやっぱり汚い!

ドロンジョ『許せない~~~!』

ヤッター兵『許せなきゃ、どうするってぇの?』

イメージ 31

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25

イメージ 26

イメージ 27

 ささやきレポーター! って事は相方は小山カメラマンか……。

熱い実況!
 ならばと、ボヤやんが、こっそり仕込んでおいた「チ~ンギスハ~ン」で対抗!
 メカも対抗し、更なる特進……!

 審議の結果! ヤッター小結は特進して――――、ヤッター親方になったッ!!

 引退しとるやないかい!
 熱いメカ戦!

 親方・カンガルー・タイガー!
 なんと、メカ三連戦を単機でくぐり抜けたドロンボーは、初の完全な白星を飾るのであった―――!

タケシ『羊に…、これはお小遣い!? どうして? これで…、お母さんを!』

ドロンボー『これでよかったんですかねぇ…』『良いんだよっ!』

イメージ 28

イメージ 29

イメージ 30

イメージ 1

 ゴロー将軍には、勝てなかったよ……。

「今はそんな事よりぃぃ!」
 しかし、結果的にゴロー将軍に見つかってしまい、やっぱり今回も爆破オチ!
 あーあまた見つかっちゃった!

 待てといわれて待つ奴はいないってぇの! ヤッターマンめぇぇぇぇぇぇぇぇっ!!

 ミツバチみっちゃんといい、ゲストキャラが濃い夜ノヤッターマン
 最終話、全員集合したりしないでしょうか。

 しっかし、ホント勝てないね!

次回、またもゴロー将軍に追われたドロンジョ様は、何と出会うのか?

イメージ 25

 このシーン、何気に右端のボヤやんがツボ

チーン♪ チーン♪ チーンギスハーン♪
 初の白星回かと思いきや、やっぱり最後は爆破オチだった夜ノヤッターマン
 裏切られたり、酷い目にあったりはしなかったけど
 やっぱりゴローちゃんには勝てない!

 というか、今週は全体にノリが昼ノヤッターマンじゃないか! ノリノリじゃないか!

 明るく楽しい異色回。
 作画的にも奇麗で、メカ戦も迫力あったですね!

 さて、そろそろガリナ&アルエットに関する掘り下げが起こるのか
 或いはもう少し、コントな回が続くのかか……?

 次回、第6夜



 公式サイト http://yatterman.jp/character/