GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記 バックアップ

Yahoo!ブログから移籍。2007/5/23(水)から2016/7/2(土)まで。現在 http://gno.blog.jp/

俺の彼女に何かようかい 1巻 [高津カリノ]感想。WORKING!!作者さんの新連載、恋ができないラブコメ漫画(物理)

 働かないファミレスWORKING!!」、働かない公務員「SERVANT×SERVICE」に続く新連載!

    「体質的に」恋が出来ないラブコメ、開幕! 今シリーズも相変わらず。。。

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 1

※画像右下隅クリックで拡大。

 

 SERVANT×SERVICEにWORKINGと、相次いでアニメ化し相次いで連載を満期終了した高津先生の新作
 またも×××しないシリーズ。
※褒め言葉

 

 基本は両思いだけど、優しくされると溶けちゃう雪女(物理的な意味で)と、暑苦しい少年のラブコメ

 

またラブコメか!
 というツッコミも不可欠な高津先生作品ですが、今回は主人公がアホの子です。
 男の子の方が、珍しく熱血バカタイプなので
 ちょっと新鮮かも。

 

 妖怪と人間が共存する世界観の高校を舞台に、妖怪で溶解する彼女と、ラブコメできないラブコメ、開幕!

    こんなタイトルですが付き合っていません(溶けるので)

イメージ 4

 人間と妖怪の種族差? 大丈夫、気にならない!(アホだから) 

 

念願、叶わず
 人間と妖怪が共存する高校で、福住篤志は恋をした。
 けれど叶わなかった。

 

 だって彼女は、白石無垢は雪女で、「温かい感情」を向けられるだけで溶けてしまうからだ

 

 物理的に無理な恋なら、まずは友達から始めましょう。
 その体質ゆえ、ぼっちだった無垢と、篤志は徐々に距離を縮めたかったがそうもいかない。
 だって篤志もアホの子だから。

 

 体質的に精神年齢的に、恋をしたいけど恋になれない二人の日々は続いてゆく――――。

    猫男と人魚もいるよ!

イメージ 2

 一巻は回が進むごとにレギュラーキャラが増えていく感じですが、
 こう……、男女、男女と増えてる感じが。
 ラブコメの波動を感じる。

 

 とりあえず猫男の愁也くんが、残念イケメンツッコミ体質すぎてつらい。

 

 もうなんというか、cv岡本信彦さんしか想像できませんね!
月刊少女野崎くん的な演技で

    カバー下『頬染めて涙目になれば、何言ってもいい思ってんじゃねーぞ』

イメージ 5

 あと、ヘタレだと思った彼は、「思春期まっさかりを描こうと思ったら間違えました」だそうな。
 美味しい状況なのにね!
 やだね!

 

 カバー下のツッコミが、まんま読者の総意っぽくて笑うしかない!

    濃い目のレギュラー陣に囲まれても、無垢さまは元気です

イメージ 6

 表紙も飾るメインヒロイン無垢様も、恐ろしく妥当なツッコミ入れてて。。。。
 ですよねー。

 

 前述の二作と、web連載版working(高津先生のサイトで閲覧可能/超多い)は読みましたが
 今作、ミョーに笑いのツボに嵌ります。

 

 アニメ化するといいですねー(割と規定路線だろうなぁと思いつつ)。

    収録

イメージ 3

 ミョーに美人だなぁと思った一コマ。

 

 ガンガンコミックス「俺の彼女に何かようかい 1巻」。高津カリノ
 月刊少年ガンガン連載。スクウェアエニックス社発行。
 2014年12月発売。 

 

 カバー下オマケ漫画&巻末オマケコメント有り。