GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記 バックアップ

Yahoo!ブログから移籍。2007/5/23(水)から2016/7/2(土)まで。現在 http://gno.blog.jp/

ONE PIECE 76巻 [尾田栄一郎]明かされるドフラミンゴの過去。ローとの確執とは? あと何気に「見聞色」が覚醒!

「世界政府」に属しつつも、事態収拾をルフィに託す藤虎。一方、ローは……?

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

※画像は、右下隅クリックで拡大。

 ドフラは元天竜人、天竜人の「国宝」の秘密を握り、その利用価値をも知っているというが……?
 彼が、何故ローに情けをかけていたのかも含め
 色々と納得のいきつつある第76巻

 隠し名“D”、それが本当なら出ていけ、ドフィから離れろ!(二代目コラソン)。

「二代目」の弟
 が、最後の最後でインパクトのある回想が入り、早くも次巻が気になる結末!
 久々に“D”の隠し名に触れられるのか?

 というかDって、てっきり「D・フラミンゴ」なのかと思ったら、ローのほうなの!?!

ドレスローザの騒乱自体は、ほぼ終息へ

イメージ 6

 藤虎もまた、表立っては協力できないが、この一件はルフィ達に任せたいという。

二つの過去
 大技「鳥カゴ」で、島全体を人質にとったドフラミンゴを討つべく、怒り心頭の強者達は薙ぎ払い
 守りを突破、頂上へ到達したルフィとローだったが
 ドフラミンゴの逆襲を受ける

 ドラミンゴもローも、共に日常を理不尽に破壊され、この世界の仕組みをブチ壊そうと思った者同士

 ドフラは、既に天竜人の「国宝」を利用し、世界の実験を握る筋道はついていたが
 しかし「オペオペの実」をローが奪い、計画が狂ったという

 二人の確執の源、ドフラの「二代目の弟」コラソンとは一体何者であるのか……?

ドフラミンゴの父は、「持たざるもの」の気持ちを知ろうとした善良な天竜

イメージ 7

 自分を「人間」だと称し、天竜人の地位を捨てた異端だったそうな。
 恵まれた環境を良しとしなかった善良な人
 しかし

 ただ、天竜人というものが、どれだけ恨まれているか」を知らなかったのが大きな誤算―――。

 むしろ、ここからのし上がった若のバイタリティってすげぇ……。

ドフラミンゴ・ファミリー、ヤング編

イメージ 8

 ローの回想という格好ですが、思った以上に、ファミリー同士の仲が良くて変な笑いが
 下種な連中ですが、ファミリー同士はホントに仲良いのね

 何が“人間らしい生き方”だ……、愚かな父だった…!

 本物の家族を見下げはてる一方、擬似ファミリーの結束を誰より大事にするドフラさん。その胸中は。

過去ハードボイルドが本当にハードボイルドだった、だと……!?

イメージ 1

 回想でのハードボイルドさんが、本当に渋くてどうしてこうなった
 やべぇカッコいい。

 いや色々あったんですが、この人が妙に印象に残っててなんだその困る。

収録

イメージ 2

 後、兵隊さんと再会したレベッカが完全に子供返りする事案。あと何気にウソップが「見聞色」の覇気に覚醒。

 第753話“戦”
 第754話“お見知り置きを”
 第755話“男の世界”
 第756話“4段目”
 第757話“切り札”
 第758話“構わず進め”
 第759話“秘策”
 第760話“同じ賭け”
 第761話“オペオペの実”
 第762話“白い町”
 第763話“人間宣言

 空きスペースはいつものSBSと読者イラスト。
 カバー下は、オマケあり

■扉絵シリーズ
 ジンベエの海侠一人旅シリーズ、vol3~12を収録。