GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記 バックアップ

Yahoo!ブログから移籍。2007/5/23(水)から2016/7/2(土)まで。現在 http://gno.blog.jp/

くまみこ 3巻 [吉元ますめ]感想。センダイは怖いところです…、都会は怖いところです……。

  仙台への熱い風評被害。まち、初めてのアルバイト、始めてのロコドル!

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 1

※画像右下隅クリックで拡大。今巻も、カバーの折り返しが軽くホラー

 

 田舎を捨てたい、都会に出たい! そんな頑張りが本格的にヘシ折れる第3巻!
 これはつらい(棒読み)。

 

 すごく辛かったけど……、私、決めたの。熊出のなめこを広めるって(まち)。

 

ナツ(熊)も折れる
 今巻は、村おこしに巻き込まれたまちちゃん奮闘記!
 そしてナツの葛藤。

 

 まちに、都会に行って欲しくない!

 

 すっかり志が折れた少女と熊に、外部から強制介入が起こる予感と共に次巻に続く!

  よしおの熱い無茶振りの果てに……!

イメージ 4

 今巻、めちゃくちゃ有能なところを見せたよしお。やだもー。

 

ローカル☆アイドルはじめました
 ある日、よしおは「村おこし」の担当を任せられ、まちを軸にした売込みをスタートする。
 その一環として、はじめてのアルバイトを経験したまちは心を折られ
 それでも奮起してまた騙された。

 

 ついに、「都会の高校に行きたい」という、当初の志を折ってしまったまち
 彼女が外に行く事が、本当に辛いと気付いたナツ(熊)

 

 よしおも、よしおにホの字のひびき(元ヤン)も巻き込み、ついでに「ハンター」が来村する。

  騙された―――、※パートⅡ

イメージ 5

 この格好で、仙台に行って歌ってくるとかいう無茶振りから逃げるまち
 追いかけるよしお!

 

 明らかにハードルが高すぎるぞよしお!

 

 よしおの熱さが止まらないぜ! 顔はめっちゃモブキャラなのに!

  ところで、熊の鳴き声って「クマー!」でいいんですかね

イメージ 6

 なんかうっかり忘れちゃいそうですが、このままじゃ、まちちゃんヒキニートまっしぐらだよ!
 巫女さんって、いつまで巫女さんでいられるんでしょうね!

 

  収録

イメージ 7

 水まま(お茶漬けの一種)を作る話もありましたが、季節との齟齬が激しすぎる!! 寒いよ!?

 

 MFコミックス フラッパーシリーズ「くまみこ 3巻」。吉元ますめ
 月刊コミックフラッパー連載、株KADOKAWA発行。
 2014年12月発売(前巻5月)

 

 第十三話「畏怖の存在」
 第十四話「ウラハラ」
 第十五話「PR」
 第十六話「ON THE FLOOR」
 第十七話「それってアイドル!?」
 第十八話「悪夢村の宝島」
 おまけ「癒しとエロスの巻末モフモフ劇場<マズル>」

 

■関連感想記事