GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記 バックアップ

Yahoo!ブログから移籍。2007/5/23(水)から2016/7/2(土)まで。現在 http://gno.blog.jp/

くーねるまるた 2巻 [高尾じんぐ]感想、神永さん登場巻! 工夫を凝らすマルタ暮らし。。。

「今日は何を食べますか?」 2巻からでも大丈夫! 留学生、マルタの日常短編

イメージ 1

イメージ 3

イメージ 4

※画像右下隅クリックで拡大。

 某ブログ感想で興味を持ったものの、1・3・4巻が入荷待ち状態の食と日常のコミック、2巻!
 待ちきれず、2巻から読み始めてしまったものの
 ごく短い1話完結なので問題なし!

 魚屋さんの売れ残りの干物で炊き込みご飯を作ったり、毎回、何かしら食べる一話完結コミック。

■食う・寝る・マルタ
 主人公の名前が「マルタ」だからってなタイトル。
 平和。

 1話6ページ程度のショートコミックなので、サクサク読めて面白い。アニメになるなら5分アニメ?

お金はなくともお腹は減る

イメージ 5

 炊き込みご飯を作った後は、2杯目はお茶漬け、3杯目は……と一工夫をこらしてゆく漫画。
 マルタさん暇人。

 留学生としてやるべき事をやり終えるも、去り難くモラトリアムってるそうな。 

 日々を楽しく美味しく過ごそうとするマルタさんのお話。

2巻の大きなトピックといえば、ヨッパライの神永さん登場!

イメージ 8

※女性です。

■酒と夢と
 実は「女医」としてちゃんと職を持ちつつも、絵描きの夢を捨て難く、美大志望を続ける女性。
 イマドキ変わった人である。

 マルタが済む古~いアパートの一室を、アトリエとして借りている。

 酔っ払ったら何か買って帰ってくる特徴があり、彼女の「お土産」がスタートになるのもしばしば。

その他、2巻で気になったトピックといえば「あんまん」

イメージ 6

 マルタさんはつぶあん」が好きなので、つぶあん探して三千里するお話も収録。

 私はこしあん派です(半ギレ)
 いえいえ、つぶあんも美味しいので6対4くらいでこしあん派ですが。

 つぶあん探して町を歩くうち、「初めての街に」という散歩話でもあり、懐かしい気持ちになれるお話!

別にね、食べてるだけじゃないのです

イメージ 7

 春の気配を感じるある日、ふと運動したくなり、「平和の森公園アスレチック」に出かける話も。
 ああ、アスレチックも良いですよねー。
 気恥ずかしいでしょうが。

 このお話では、マルタに挑んでくる少年もゲスト出演。

 同じ土俵で無言で大人に「勝負」を挑んでくる少年、これまたどこか懐かしい気持ちになるエピソード。

収録

イメージ 2

 なお、どこかのFate/stay nightを思い出す瞬間もありますが、もみあげが違うのですとも。

 ビッグスピリッツコミックス スペシャル「くーねるまるた 2巻」。高尾じんぐ
 週刊ビッグコミックスピリッツ連載、小学館発行。
 2013年6月発売(手元は第9刷)。

 第15話「3点セット」
 第16話「フリーマーケット
 第17話「フィッシュ&チップス」
 第18話「居候」
 第19話「店番」
 第20話「東京のお正月」

 第21話「アジ」
 第22話「小さな演奏会」
 第23話「ファイト餃子」
 第24話「イベリコ豚」
 第25話「啓蟹」

 第26話「宴のあと」
 第27話「お婆さんの贈り物」
 第28話「豆腐干」
 第29話「お花見」
 第30話「東京」

話の合間には、登場した料理の作り方も掲載(細かい分量などの記載は無し)。

■関連
 バンブーブレード・シリーズ、BAMBOO BLADE Cを連載中。
 絵柄的にも、土塚先生の関係者っぽい。