GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記 バックアップ

Yahoo!ブログから移籍。2007/5/23(水)から2016/7/2(土)まで。現在 http://gno.blog.jp/

七つの大罪 第一話「七つの大罪」感想

ブタさんが良いキャラしてるアニメ。王道! ド直球ストレートのファンタジー

イメージ 16

イメージ 21

 まず世界、敵、物語の目的をザクッと描いていったスタイル! 主人公が実は××とか王道ですよね!
 話がストレートな分、焦点は二話目、三話目でどう味付けしてくるか!
 一話ラストの勢いに期待しちゃいますね。

 お前達! 何を勝手に生きておる、ワシの死亡決定を変更するでないわ!

■暴論!
 敵役の濃い目な台詞回し
 ドハデすぎる、ドラゴンボール系なバトルだけでも楽しい!

 キャラも、頭脳は大人・体は子供・心はイケメンのメリオダス、可愛すぎる姫さまにブタと隙が無い!

十年前、「七人の聖騎士の反乱」から物語は始まる

イメージ 2

 同格の聖騎士を、一瞬で数十名も惨殺したらしいが……?

■名も知らぬ者同士
 王都リオネスから遠く離れた田舎ケインズ集落に「豚の帽子亭」という酒場が現れた
 不思議に思いつつも、酒を堪能する人々に分け入り
 全身甲冑の騎士が現れる。

 行き倒れた騎士の正体は、王国の「聖騎士」に狙われている少女、第三王女エリザベス。

 実は、聖騎士たちが密かにクーデターを起こし
 彼らを鎮圧できる「力」として、十年前に失踪した「七つの大罪」を探していたのだ。

 酒場の主メリオダスは、自分がそうだと明かすと共に、彼らを探す為に手を貸して欲しいと逆に要請する。

 次回、第二話「聖騎士の剣」。

『ありゃ間違いなく、“彷徨う錆びの騎士”だって!』

イメージ 3

イメージ 4

 ちっこいですが主人です。cv梶裕貴さんです。

■不思議な酒場
 王都リオネスにて「聖騎士」、王国の最高戦力たちが大量に倒された事件から、早十年が過ぎた。
 ある日、山中に突然酒場が出来上がる珍事が起き
 村人はこぞって足を運ぶ。

 やっぱり。酒は旨いが料理はマズいって評判なんだよな、ウチ

 料理はマズいが酒は旨い!
 変わった店だが、瞬く間に評判を集め―――、そこに「騎士」が訪れる。 

モブ『『『で、出たぁぁぁぁ!』』』

イメージ 5

 錆びのういた全身鎧の騎士! ウワサの七つの大罪」と勘違いした村人たちは逃げ去ってしまう。

 十年前の「聖騎士壊滅事件」は、尾びれが付きまくり
 幽霊騎士の伝説となっていたのだ。

 ――――が。

店主『―――やっぱり女だな』

ホーク(豚)『見りゃわかんだろっ!!』

イメージ 6

 視聴者の予想通り、全身鎧の中身は、可憐でレオタードな少女であった――――。
 全身鎧って「肉を挟む」から、レオタードはダメだよ!
 厚着しなきゃ!

 ともあれ、出てきた子を揉みまくる店主。
 これが子供の特権か……!

※なお子供なのは外見だけだった模様。

『――――あ、あの……?』

店主『動悸にも異常なしっ!』

イメージ 7

 なお、動悸がおかしくないかチェックしてたと誤魔化した模様。
 誤魔化せた模様。

 世間知らず!
 世間知らずキャラだわこの子!

 cv雨宮天さんだわ!

店主『豚の帽子亭。俺の店だ』

お嬢さん『あなたがマスターさん?』

イメージ 8

 問おう、あなたが店主<マスター>か

「このまえ」
 真っ先に「剣」を指摘されたが、ご想像の通り、少年店主の剣はガラクタ。
 柄が立派なだけで、刃が折れていた。
 ハッタリ。

 しゃべるブタさんだぁ♪ この前、父上に誕生日プレゼントにおねだりしたんです♪

 しかし嬢ちゃん、ブタに喜ぶたぁ通だね!
 と思ったら「喋る豚」は、金持ちには有名な生き物らしい。

少年店主『不味いだろ?』

お嬢ちゃん『はい。………でも、すごく美味しい………』

イメージ 9

イメージ 10

 それから、また一悶着ありました。ブタさん超強かったです。後また揉みました。

■「聖騎士」の反乱
 国は、王と上位騎士「聖騎士」で運営されている
 はずだった。

 実は聖騎士が密かに反乱を起こし、王を拘束してしまったのだ。

 彼らは「王は病気」というデマを流し
 王の名前を使い、王都の人々を酷使して戦の準備をはじめた。

 この事態を打開する為に、顔と体型を誤魔化せる全身鎧を着込み、「七つの大罪」を探していたのだ。

少年店主『でも、大罪人なんだろ?』

お嬢ちゃん『現実に人々を苦しめているのは、聖騎士たちなんですっ!』

イメージ 11

 七つの大罪本来は「聖騎士」であり、当時、国王は彼らを最高の騎士と讃えていた。
 また「王の幽閉」も、戦に反対した為だと思われる。
 七騎士は濡れ衣なのだろう。

 聖騎士たちの真意は解らないが、阻止する為に「七つの大罪」を呼び戻そうと決意する。

 彼女の正体は、幽閉された王の第三王女「エリザベス」であった。

騎士ツイーゴ『おっと、通告にあった二名かどうか確かめるのを忘れておった』

『――――決定! “身元不明者二名死亡”!』

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

 お前達! 何を勝手に生きておる、ワシの死亡決定を変更するでないわ!

■理不尽VS最強
 既に、クーデターは田舎騎士まで浸透しており、現れた騎士、ツイーゴは姫の抹殺を図る。
 決定!理不尽すぎる口癖
 理不尽すぎる暴力!

 ―――だから私は、名も知らぬ貴方を巻き込みたくないの……!

 だが、名も知らない者同士
 無償で優しくしてくれた「店主」に姫は感謝する。

 そして同じく名も知らぬ自分の為に、身を投げ出そうとした姫の姿に「彼」も思うところがあったようだ。

『――――メリオダス、俺の名前だ!』

経験者アリオーニ『バカ、アイツを怒らせちゃダメだ! 国が滅ぶぞ!!』

イメージ 16

イメージ 17

 決定―――! この尋常ならざる力は、あの、伝説のぉぉぉぉぉぉぉッ!?

■最強
 ツイーゴも十分尋常ならざる強さだったが
 本気を出したメリオダスは、刀身の無い剣のたった一撃で吹き飛ばしてしまう。

 憤怒の罪<ドラゴン・シン>、メリオダス

 水戸黄門の如き一撃!
 ドラゴンボールキルラキルを思わせる一瞬での消し飛び! 熱い演出だった!

おい! このオープニングちょっとおかしいぞ!

イメージ 18

 その後、オープニング相当らしい曲が流れます。
 良い感じじゃないの。

 と、思ったけどよく見たら約一名デカすぎィ!

 あと姫さま、今後の普段着は片ニーソックスなんですね。ほほう。

メリオダス『これで一人目が見つかった訳だな、エリザベス?』

イメージ 1

イメージ 22

イメージ 19

 ホークママ、デカ過ぎィ! メリさんイケメン過ぎィ!!

■珍道中、開始!
 騎士を撃退したメリオダスは、元々自分も「大罪の仲間達」を探すつもりだった
 その為に、移動式の酒場で旅していたと明かす。

 ―――これで看板娘が居てくれたら、客も情報も、もっと集まるんだがなぁ?

 自分が力を貸すんじゃない。
 姫に、君の力を貸してくれないかと誘うメリオダス

 そんな十年外見が変わらないイケメン少年と、豚のホークと巨大ママ、かくして旅は始まる―――。

ギルサンダー『十年も待ちわびたのだ、七つの大罪を滅ぼす日を―――』

イメージ 20

 最後の最後は、ツイーゴ達の上司のイケメン騎士、ギルでサンダーなギルサンダー登場で続く!
 cv宮野真守さんがまっとうなイケメンの声だと……!?

 それとも、コイツも愉快なキャラなのでしょうか?

予告ナレーション『メリオダス達の旅に、新たな仲間が加わったッ!』

イメージ 21

 ナレーションは西凜太朗さん。東京喰種のジェイソンさんじゃないか!?

水戸黄門
 夕方アニメという事もあって、しっかり「誰が・何をする為に・何処へ行く」を描いた第一話。
 メリオダスの正体バレシーンも「ひかえおろう!」って感じでしたね!
 このお方をどなたと心得る!

 それだけだと退屈ですが、綺麗な作画・迫力の動画、ラストの畳み掛けっぷりが楽しかった!
 声優さんもハマってて凄く良い!
 ブタさんも良い!

 特にエンドカード
 豚が牛タン喰ってんじゃねえよ!

 次回、第二話「聖騎士の剣」。