GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記 バックアップ

Yahoo!ブログから移籍。2007/5/23(水)から2016/7/2(土)まで。現在 http://gno.blog.jp/

魔法科高校の劣等生 放映映終了 感想リンクまとめ

最強の兄と妹、魔法が「技術」の一つとして再発見された、if未来の物語

イメージ 6

 校内での基準に照らせば「劣等生」と言われながらも、実は流石すぎるお兄さまの物語!
 主人公はむしろラスボス、同じく劣等生と呼ばれ苦悩する若者や
 優等生のはずなのに勝てない若者の苦悩も描く!

 魔法が「兵器」として実用化され、100年が経過した未来を描くお兄さまの物語でした!

以下、サブタイトルが当時の感想へのリンクになっています

イメージ 17

 第1話「入学編Ⅰ」
 第2話「入学編Ⅱ」
 第3話「入学編Ⅲ」




 第14話「九高戦編Ⅶ」 ※オープニング/エンディング変更。
 第15話「九高戦編Ⅷ」
 第16話「九高戦編Ⅸ」




 正直、第一クールは「アニメ化する」のが難しかったのかなぁと思う場面が多々。
 地の文が多い作品のようですから。

 第二クールは派手な展開がアニメに映え、最終話は特に面白かったです!

アニメが終わってみて解る、お兄さまの「魔法」の軌跡

イメージ 2

 第一話から、発動前の魔法を止めるという超絶魔法をサラッと使っていたお兄さま。
 その正体がわかるにつれ、お兄さまの凄さが解ってくる。

 魔法を「分解する」という特殊魔法。

 また、第一話時点では多くの視聴者に突っ込まれまくった奇行が、実はガチだったと解ってくる。

敵の武器を「分解する」お兄さま

イメージ 5

 テロリストとの戦闘に入った「入学編」ラストでは、敵の銃器をバラバラにする魔法を発動。
 最小限の力で、最大の効果。

 お兄さま自身、忍者に師事し桁外れの体術を誇る事から、その有用さは大きい。

 この頃は壬生先輩に惚れられた
 が、あまりの存在の大きさから諦められてしまう場面も。さすがですお兄さま!

敵そのものを「分解する」お兄さま

イメージ 14

 九校戦ラストになると、介入してきた上海ヤクザの方々を容赦なく消滅させるファンサービス。

 流れからし「無生物」でも「生物」でも分解できる
 という事と思われる。
 多分。

 また、この頃は存在が知れ渡り、七草会長・梓次期会長・ほのかに雫とモテまくり祭りである。

質量をエネルギーに超・変換してしまうお兄さま

イメージ 16

 最終話では、水滴一つ分を変換したエネルギーで、艦船一つ丸ごと消滅させるという戦略魔法
 マテリアル・バーストを披露。

 散々「解体」してきたお兄さま、対象を「エネルギーに変換する」くらい造作も無いのである。
 多分。 

 地図の形すら個人で変え、魔法師という存在への畏怖を拡大させてしまった。

破壊と再生を司るお兄さま

イメージ 15

 同じく「騒乱編」終盤では、九校戦で見せた、記録から人体を再構成する魔法を他人にも使用。
 この「再生」と呼ばれる超絶魔法により、他の魔法が使えないと説明。

 実際は「解体」の魔法も使える訳だが、とにかくすごくお兄様であった。

日本随一のエリート校、魔法科高校「一校」

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 1

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

 以上のように、お兄さまの流石さを振り返るだけで紙面を取ってしまったものの
 他のキャラクターも魅力的。

 むしろ、人間的な感情の豊かさや、苦難にあって奮起する姿は、彼らが担当しているといえるでしょう!

 そろそろ自分でも何が言いたいのか解らなくなってきましたが
 さすがですお兄さまという事だけは解る。

 そんな魔法科高校劣等生、連続2クール26話と大ボリュームでしたね。スタッフの皆様、御疲れ様でした!

追記。一期オープニングと一話目が、今更ながら意味深

イメージ 3

 第一期オープニングでは、「幼少期、瀕死の深雪に駆け寄る達也」が描かれており
 深雪は、自分のせいで「こうなった」と語っています。

 お兄さまの「再生」魔法や無感情さは、この件が引き金だったのかもしれません。

 その辺の詳細は原作で!
 或いは、アニメ二期で語られるのでしょうね。

なお、原作はまだまだストックがあるようです

イメージ 4

 今回の「騒乱編」までで7巻、それも1巻分(夏休み編)を飛ばし、事実上6巻分という事になります。
 既刊発行済みだけでも、あと7巻分のストックあり!
※夏休み編除く。

 アニメも、まだまだ終わらないのかもしれませんね。
 さすがですお兄さま!

 でも、次があるとしたら是非サブタイトルは工夫が欲しいですお兄さま!

■主題歌
 OP Rising Hope
 ED ミレナリオ ※第18話では特殊エンディングに使用

 2期OP grilletto
 2期ED Mirror

OP主題歌「grilletto

イメージ 19

 手を伸ばして キミに届くように
 誰にも真似できない 本当の愛で
 今 撃ち抜くから

 限界なんて自分次第 リミッターを外して
 Nobody Knows もう誰も この先を知らない
 信じては裏切られてる 見渡せばいつでも
 Mobody else もう誰かに 頼るのはやめて

 大切な秘密にいつでも 手招きされてるようで このままじゃ前に進めない

 手を伸ばして キミに届くように
 強がるだけじゃ守れない この思いは群青
 狙い定め ヒキガネを引いて
 誰にも真似できない 本当の愛で
 今 撃ち抜くから

 大人になってしまうことで 大事なこと忘れて
 Lose my way 自分さえ 信じられなくて
 耳障りなノイズはかり 飲み込まれそうになる
 Never forget キミ一人 じゃないんだってこと

 迷っては 深く傷ついて いつしか
 受け止めたキミの
 愛に触れて強くなってゆくの

 手を伸ばして 自由を掴まえに
 不思議なくらい怖くない この思いは純情
 狙い定め ヒキガネを引いて
 誰にも真似できない 本当の愛で
 今 撃ち抜くから

 たった一度きりの人生で
 泣いて笑って 忙しい
 知った数字だけの駆け引きで
 足して引いて 忙しい
 もっと もっと
 ねぇ次のカードをひいてみて
 勝つのはさぁどっちだ?

 壊れそうな儚いリアルを
 永遠なんてありえない
 軌跡を描いてく

 手を伸ばして キミに届くように
 強がるだけじゃ守れない この思いは群青
 狙い定め ヒキガネを引いて
 誰にも真似できない 本当の愛で
 今 撃ち抜くから
https://www.blogmura.com/img/originalimg/0000664101.jpg
ブログランキング・にほんブログ村へ(ボタンは飾りです。クリック頂ける場合、こちらをお願い致します)。