GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記 バックアップ

Yahoo!ブログから移籍。2007/5/23(水)から2016/7/2(土)まで。現在 http://gno.blog.jp/

さばげぶっ! 放映終了、感想リンクまとめ

この夏一番のゲスアニメ! サバゲーアニメだったかは微妙……?(褒め言葉)

イメージ 3

イメージ 2

 女版両津というか、こち亀というか……。

■ゲス!
 自分の欲望だけは絶対に裏切らないヒロイン、園川モモカが忘れられないゲスアニメ。
 cv玄田哲章氏による、的確なツッコミ
 パロディも山盛りの一作。





■関連記事
 さばげぶっ! は「この夏一番のバカアニメ」を目指す!(監督&モモカ役対談)

第一話「本当はリアルなサバゲをやるつもりでした」

イメージ 12

 で、開き直って「妄想バトルだ!」と言い切るとは予想外だった!

■ゲスかわ物語
 転勤族に育った園川モモカは、割と外面を作るのが上手い少女だった。
 しかし、高校で強引にサバイバル・ゲーム部に勧誘され
 自分を解放できる仲間と出会う。

 時には利用し、時には見捨て、時には因果応報に遭い、それでも賑やかな日々だけは保障するモモカ
 サバゲー部の面々はすっかり馴染んでゆく。

玄田哲章氏による濃厚なツッコミ

イメージ 1

 本編のアクが強かっただけに、玄田ツッコミが強烈でしたねー。後口がさらに濃厚になるツッコミ。

■意外に
 第一話冒頭、いきなりハゲ親父がバトルし始めた時は笑いました。
 思えばコレに引っ張られた!

 毎回、きっちり「バトル」を入れてくる事もあって、ギャグとゲスとバトルが濃厚でしたね。

濃厚といえば

イメージ 13

 からあげ☆レモン氏がこんなに万能なサブキャラになるなんて予想外でしたね。
 何やっても「オタクだから」で大体済むし!

 濃いキャラだった……。

最近の少女マンガって怖いなー(棒読み)

イメージ 14

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 10

イメージ 11

 メンバーもそれぞれに持ち芸があって魅力的でしたが、モブに妙にベテラン声優を配するセンスも好き!
 ギャグ枠として素晴らしい作品でしたね。

 まあ、これが「なかよし」連載ってのが一番のギャグですけどね!

■主題歌
 OP YES!!
 ED ぴてぃぱてぃサバイバード

OP主題歌「YES!!」

イメージ 4

 例えば今日のクライマックス いちばんありそうもないミラクルを 誰と思いつくかがカンジン
 キミは最高のサバイバー 夢も夢じゃナイ
 もっと好奇心で網羅したい
 青春がここにある

 YES!! 深呼吸するあいだ
 受け取った 明日の自分からのトリガー
 ムネオドル空色に飛び出したら Let's fight!!

 会いたいくらいの才能 見いだして有能
 ドラマチックわたし達が 疑いようもないヒロイン
 スタートダッシュきらめいて 届きそうな風になれ
 ここからキミと Say YES!!

 Catch me shine 今日は今日の輝きのなかで
 Touch your shine 風になる
 キミと Say YES!!
https://www.blogmura.com/img/originalimg/0000664101.jpg
ブログランキング・にほんブログ村へ(ボタンは飾りです。クリック頂ける場合、こちらをお願い致します)。