GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記 バックアップ

Yahoo!ブログから移籍。2007/5/23(水)から2016/7/2(土)まで。現在 http://gno.blog.jp/

ばらかもん 10巻 [ヨシノサツキ]

冬が来る。両親も来る。試練も来る。そして……。嵐の前の第10巻!

イメージ 5

イメージ 4

イメージ 2

イメージ 9

※画像右下隅クリックで拡大。

 なんと両親来島という一大イベントが発生し、メチャクチャ楽しい第10巻!
 濃、濃いぞ東京の人! 濃すぎる島人もドン引きだ!

 オレの字は誰の心も動かさない……

一言で表せない
 半田パパが魅力的過ぎて泣きそうな巻でしたが
 ママさん、そして新キャラ川藤パパも濃すぎて紙面が足りません。

 笑いも涙も、区切りとしても、ホントに面白い巻だった……。

ところがぎっちょん! 次巻「11巻」は嵐が来るぞ!

イメージ 3

 良い話だなぁで終わるかと思いきや、丁寧な伏線を張りつつ嵐が来た!
 そらお母さんも覚悟がいるわ!

 清さん(23)、お見合い写真と共に次巻に続く……、だと…!?

 次巻は来春発売!
 こりゃあ、待ちきれんばしれんな!

ヒロシに春がきたり、当人気付かなかったり、半田夫妻が来島したり

イメージ 6

 フツーの言葉が心を打つ、そんなヒロシのエピソードも収録。これは惚れる。

■大先生、五島再訪
 冬服を家に頼んだ半田先生の下に、冬服を持ち、両親がセットでやってくる。
 同じように五島で過ごし、今は大先生となった父。

 川藤のたくらみで、父と直接対決することになった清舟は、真っ暗になるほど完敗する。

 不器用な親子は、不器用に対話し
 清舟は、未熟な自分を、父が認めていたのだと初めて知った。

 大物の息子じゃなくて、大物のライバルになりたい、清舟は改めて奮起する。

一言で言えば、“半田先生のお父さん”。清舟パパ大活躍!

イメージ 1

 書道の大家、半田清明先生が本格的に「動き出した」第10巻。
 スゴい人だけど気安くて、魅力的な人。

 飾らなくて、抜けてて、迫力ハンパないけど隙が多い。

 まさに半田先生のお父さん!
 この巻で、ますます好きになれました。魅力的な人ですホント。

マイフレンド川藤の父、川藤パパ登場! ……パパですってば!

イメージ 8

 川藤親子の対立も、大きな見所でした。

 対立と言っても、ガチでケンカしている訳じゃないというか
 この人も「すごい人」なんです。

 川藤的に、同意は出来ないけど、自分より遥かに格上だと認められるような人。

収録

イメージ 7

 最初に収録された話は、冬が来たんだなぁと和ませられる話。これも好き。

 ガンガンコミックオンライン「ばらかもん 10巻」。ヨシノサツキ
 ガンガンONLINE連載、エニックス出版
 2014年9月発売(前巻6月)

 Act75「さぶなった」
 Act76「おやどが!?」
 Act77「ヒロシ」
 Act78「来たちかな」
 Act79「あさめし」
 Act80「ととと」

 おまけ「だんぼ 10th」
 ばらかもん通信
 カバー下オマケ