GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記 バックアップ

Yahoo!ブログから移籍。2007/5/23(水)から2016/7/2(土)まで。現在 http://gno.blog.jp/

月刊少女野崎くん 第十一号「米しよ♡」感想

    ドキッ☆男だらけのお泊まり回♪ だが気をつけろ! 漫画化されるぞ!!

イメージ 1

イメージ 12

 Aパートは野崎くんと千代ちゃん、そしてBは、ヤローが四人でネタ出しお泊り会!!
 気をつけろみこりん! 気付けワカくん!
 お前らネタにされてるぞ!

 

 もうちょっと頑張れよ私ぃぃぃぃぃぃ! うおおおおおおおおおお!!

 

■私の女子力は53万です
 でも、Aで叫びまくってた千代ちゃんも可愛かったですね!
 ってか展開が完全にグルメ漫画だよ!
 剣さんも良いツッコミ!

 

 そんな千代ちゃんと梅太郎のすれ違いラブコメも、いよいよ次回、最終回……だ、と…!?

    『フフ、……全部、都さんから聞いたんだ』『それ情報漏えいじゃない!?』

イメージ 2

 ネタ出しと剣さんの事になるとおかしくなる野崎くん。

 

■空回り
 いつものように、野崎くんのネタ出しに付き合わされる佐倉千代。
 けれど、これはこれで幸せだった。
 距離感も近付いていた。

 

 一方、予期せずして集まった御子柴・若松・堀のアシスタント・トリオも、二人の関係を微笑ましく思う。

 

 けれど千代は「とっくに告白していた」のだ。
 千代は、一歩踏み出せなかった、意気地なしの自分自身を改めて想う。

 

「皆様、ありがとうございました! 次回、最終号“この気持ちが恋じゃないなら、きっと世界に恋は無い”」

    野崎@初対面『ご飯一緒に食べた位で、友達感覚になられても困りますから!』

    剣さん『(なんか、ガードの固い女みたいでムカつくなコイツ)』

イメージ 3

 そんな野崎くんですが、初担当が前野さんだった為、当初「担当」には警戒心マックスでした。
 しかし剣さん、的確に例えますね。
 さすがは剣さんだ!

 

 キャラの名前、五人も言えるなんて! もしかして、俺の漫画読んでくれたんですか!?

 

 しかし、前野が酷すぎたおかげで結果オーライ。
 剣さん症候群の始まりであった。
 ちょろい(確信)。

 

 嗚呼、「つまり僕のおかげって事ですよねえ? 参ったなー?」という前野の声が聞こえてくるぜ!!

    野崎くん『どうも、ラブストーリーにしては地味でな。もっと派手にしたい』

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

 その結果がご覧の有様である。cv宮野真守さんノリノリすぎ!!

 

■「マミコー!」
 どうも、毎回ネタに困っている気がする野崎くんだったが
 今週は「演出」に悩んでいた。

 

 こっ、子道具!?

 

 学園恋愛モノを、もっと、こう、ドラマチックに盛り上げたい!
 そんな熱意がいつものように空回り!!

 

 ……やっぱり、野崎くんってばギャグ漫画家の方が向いてるよ…………。

    野崎くん『じゃあ明日、佐倉にドッキリな展開を仕掛けるから。感想よろしく』

イメージ 7

 てな訳で、今回のお題は「ドッキリな展開」。
 ラブコメ的な意味で。

 

 しかし千代ちゃん、この時点で既にエライ顔になってるぞ!!

    千代ちゃん『!? ~~~~~~!? なにやってるの野崎くん!?』

    『―――ちょっとしたサプライズを、と思って』

イメージ 8

イメージ 9

 良かった、千代ちゃんがツッコミを入れるタイプの人種で!

 

■積極的にブチ壊していくスタイル
 着想はともかく、発想がおかしいを地でゆく野崎くん。
 人間椅子にマジックにドッキリ!
 発想がおかしい!

 

 というか、人間椅子なんて! もし相手が結月だったら居座ってたよ!!

 

 たまに「正解」にもたどり着くものの、どっこい野崎くん、それが正解だと気付きません。Oh Shit!

    千代ちゃん『お弁当? 貰っちゃって良いの? いただきまーすっ!!』

    『白……、米………!?』

イメージ 10

 千代ちゃんは弁当箱をあけた! しかし弁当は白米だった!!

 

■米しよっ♪
 昼休みに至っても、まだサプライズは続く!
 白米……!?

 

 料理上手の梅子が、まさかの白米!

 

 千代ちゃんはかつてない衝撃を受けるが――――。

    千代ちゃん『―――カレーだぁ!!』

イメージ 11

 そうだよカレーだよ!

 

■カレーしよっ♪
 サプライズ白米には、実はカレーと卵焼きが埋めてあったのだ……。
 良かった、白米だけの弁当なんて無かったんだね!

 

 しかも! 野崎くんの手作りっ!!!

 

 学校では単なる学友。
 でも今は、二人並んで手作りのお弁当を食べている―――。しかも梅子は女子力にも優れている―――!

    『もうちょっと頑張れよ私ぃぃぃぃぃぃ! うおおおおおおおおおお!!』

イメージ 12

 しかし千代ちゃん、ふっと我に帰る。
 彼にやらせてどうする!?

 

 うにょうにょ動く腕の動きといい、cv小澤亜李さんのダメっぽい叫びといい、頑張れ千代ちゃん!

 

 女子力で完璧に負けてるぞ千代ちゃん!!

    野崎くん『じゃあ、ここで』

    千代ちゃん『ええ!? ドッキリは!?』

イメージ 13

イメージ 14

 しかし野崎くんってば、「何でって、一緒に帰りたかっただけだけど?」って、なにこれ! なにこれ!
 千代ちゃん、恋愛的な意味でも負けてるぞ!
 一歩前進したぞ!!

 

 ――――これは、グルメ漫画ですね

 

 なお野崎くん、漫画家としては完敗だった模様。

    鈴木三郎&マミコ&野崎くん『月刊少女、野崎くん!↑→↓、→→→』

イメージ 1

イメージ 15

 もし、この漫画を、野崎くんに好き放題に書かせたらどうなるのか?
 そんな可能性を感じさせるワンカットですね!
 鈴木三郎という可能性の獣。

 

 というか、「米しよ♪」ってコレの事かよ!!

 

 もう一枚は、傘を届けに行く途中なのでしょうか? なんとなく乙女チックなワンカット。

    『泊まりで良かったよ』『先輩、傘貸して下さい!』『避難させろーっ!!』

イメージ 16

 Bパートは、最近多くなったゲリラ豪雨に、野崎邸になだれ込んでくるヤロー共の競演。
 みこりんってば早速懐柔されてるし……。

 

 それにしても、御子柴先輩ってカッコイイですねっ!!

 

 ワカくんがまぶしすぎる!
 ただご存知の通り、みこりんは鹿島くんと無二の親友であるワケで………。 

    堀ちゃん先輩『もし、鹿島にバレたら……!』

イメージ 17

 もしバレたら、きっと鹿島も入り浸るようになって、女子が釣られて、野崎の部屋が………!
 今週もノンストップ過大評価な堀ちゃん。

 

 今週も、堀ちゃん先輩が鹿島くんを可愛がりすぎてて困らないからいいぞもっとやれ。

    みこりん『しっかし、男が集まった時のフツーの会話っていうと……?』

イメージ 18

イメージ 19

 誰かみこりんを休ませてあげて!

 

■忍び寄る漫画家
 期せずして、一部屋に「アシスタント」の素性を隠した三人が集ってしまった。
 絶対にバレてはいけない戦いがここにある!

 

 人見知りのみこりんは気を遣うものの、天然揃いじゃ意味がねえ!

 

 翻弄されつつも
 気付けば、特にワカくんと仲良くなってゆくみこりん。

    堀ちゃん『怖ぇぇ……、会話すると、女子トークにされるのか……!』

イメージ 20

 コレ、漫画が書けないから困るだろうなぁ、と思ったらネタ出しに利用してやがる!!
 高速漫画変換機野崎くん!

 

 というか、今まさにヒロインが二人揃っているというのか!!

    ワカくん『じゃあ、野崎先輩の為に、頑張って恋愛の話でもしてみましょ!』

    みこりん『―――じゃあ、せっかくだから聞いてみましょうよ』

イメージ 21

イメージ 23

イメージ 22

 前髪下ろした堀ちゃん先輩、写メを鹿島くんに送ったら喜ばれるね! 絶対!!

 

「寝るなよ!」
 風呂あがり、気安い格好で布団を並べるみこりん達。
 なんという合宿風景。

 

 そして衝撃! 野崎くん×千代ちゃんは、既に公認の域にあったのか……!!

 

 恋愛ネタといえば
 やっぱり、この二人が一番それっぽいですよね。

 

 まあ当人はぐっすりなんですが! 野崎くん、普段が普段だけに寝顔がかわいいよっ!!

    そして始まるアーム・レスリング!!

イメージ 24

 なお、ワカくんの悪気無い一言でアームレスリング戦争が勃発。
 勿論みこりん全敗。全敗かよぅ……

 

 堀ちゃん先輩も、普段から鹿島くんをジャイアントスイングとかしてるしね!!

 

 この集団、野崎くんが軸だけど、放っておいても仲良しなのが微笑ましすぎる。

    Cパート回想『一緒に帰りたかっただけだけど』

    『うわぁぁん! アレなんだったんだろう! うおおおおおおおおおん!』

イメージ 25

イメージ 26

 リボンがないと、けっこう髪型も変わりますね。

 

■千代ちゃん、我に返る
 ヤロー共が軽くコイバナに触れたように、千代ちゃんも野性の咆哮!
 しかし冷蔵庫のアレをみて、ふっと我に返る。

 

 ホントは、自分は「バレンタインに告白をした」のだ。

 

 もう、夏まっさかり。
 すっかり忘れていた自分自身に、ふと千代ちゃんは我に返る―――。

    予告『マミコ、いよいよ次回は最終回だね!』

イメージ 1

イメージ 15

イメージ 4

イメージ 24

イメージ 25

 今週も、良いカットが多くて画像選びに迷いまくったよ!!

 

■試される女子力
 今週、やや「二人の関係」に言及したと思ったら、最終話の前振りのようで。
 早いものでもう最終話。

 

 次回サブタイ、ブコメさが全力疾走じゃないか!!

 

 それでも予断を許さないのが野崎くん!
 そもそも、ここで本当に「恋愛関係」が進んでしまうのか! 絶対に見逃せない作品がここにある!!

 

「皆様、ありがとうございました! 次回、最終号“この気持ちが恋じゃないなら、きっと世界に恋は無い”」

 

■関連感想記事

tahomaru.hatenablog.com

tahomaru.hatenablog.com

tahomaru.hatenablog.com

tahomaru.hatenablog.com

tahomaru.hatenablog.com

tahomaru.hatenablog.com

tahomaru.hatenablog.com

tahomaru.hatenablog.com

tahomaru.hatenablog.com

tahomaru.hatenablog.com

tahomaru.hatenablog.com

tahomaru.hatenablog.com

tahomaru.hatenablog.com

tahomaru.hatenablog.com

tahomaru.hatenablog.com

tahomaru.hatenablog.com

tahomaru.hatenablog.com

tahomaru.hatenablog.com

tahomaru.hatenablog.com

tahomaru.hatenablog.com

gno.blog.jp

gno.blog.jp

gno.blog.jp

gno.blog.jp

gno.blog.jp