GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記 バックアップ

Yahoo!ブログから移籍。2007/5/23(水)から2016/7/2(土)まで。現在 http://gno.blog.jp/

魔法科高校の劣等生 第24話「横浜騒乱編Ⅵ」

いつからお兄様が全力で戦っていると錯覚していた? 圧倒的な第24話!

イメージ 3

イメージ 12

イメージ 1

 冒頭、中盤、終始改めて「さすがですお兄さま!」な強さを見せ付けた司波達也
 彼にかけられていた、深雪のリミッターが解放される……
 って、本気じゃなかったの!?

 お兄様――――、ご存分に。

■戦略級お兄様
 或いは、深雪の魔力を一時的に託したとかそんな感じ?
 いずれにせよ次回は波乱の予感。

 今週ですらムチャクチャな強さだったのに、まだ上があるの!?

 さすがですお兄様!
 さすがにも、いい加減ほどがありますお兄様!!

七草『あずさ、今は貴方の力が必要なのよ――――!』

イメージ 10

 魔よけの音を鳴らす弓、いわゆる「梓弓<あずさゆみ>」がモチーフなのでしょうか? かっこいい。

■コンペ開幕!
 西暦2095年10月30日15時30分、中国軍は「魔術資料」を巡って横浜侵攻を開始した。
 市民の避難を最優先し、日本側は一旦守勢に回る。

 しかし、いち早く風間少佐率いる魔法師部隊が到着。
 現地で活動していた「特尉」、司波達也も参加させ反撃に出る。

 さらに日本の二個大隊が迫る中、そろそろ中国軍も撤退する頃合かと思われるが―――?

 次回、第25話「横浜騒乱編Ⅶ」

千葉寿和『それから、俺の雷丸と、エリカに大蛇丸も届けてくれ―――!』

イメージ 2

イメージ 30

 ナチュラルに妹を戦力扱い! さっすが、エリカの性格理解してるなぁ……。

■横浜騒乱編
 15時30分「大亜連合軍(以下中国軍)」の揚陸艦は、横浜へ侵攻を開始。
 どうも、学生はあくまでオマケで
 本命は魔術協会支部

 横浜と京都、日本二箇所で集中管理している「支部」の片割れ、これが狙いらしい。

 市街地で平気でドンパチやらかす中国軍に
 エリカの兄は、父を介して「本部」、警察でしょうか? に救援要請を提出。 

中国特務兵『CADを捨てろ! ――――聞こえないのか!』

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 1

 のりを落としますって、深雪さん冷静すぎる……。

■バケモノ
 一方、コンペ会場に踏み込んできた中国兵は、逆にお兄様によって蹂躙された。
 弾丸を瞬間的に潰し、一切貫通させない!
 無敵!

 化け物め!

 一発どころか、目にも止まらぬ動きで全弾を防ぎ、プロを瞬殺する達也。
 さすがすぎますお兄様!

 全会一致で呆気に取られた「兵士」は、哀れ学生達に取り押さえられる事態に……、流石ですお兄様!

ジョージ『何故キミが、その技を使える!?』

お兄様『使えたら、何だと言うんだ? そんな議論をしている暇は無い!』

イメージ 7

 ド正論じゃないか!

■今週もジョージ
 逆に、敵兵にもお兄様にも手玉に取られてしまったカーディナルですが
 敵の武器は「対魔法兵士」装備だったそうで。

 モノは大きいものの、普通より弾速が速く、魔法師でも手を焼く武装なのだとか。ジョージ無罪。

お兄様『(なまじ知識があるがゆえの誤解か……、好都合だな』

イメージ 6

 なお必殺お兄様ハンド&お兄様手刀も、どうやらお兄様秘蔵のオリジナル術式の模様。

 ジョージはアメリカの、超スゴイ魔法じゃないか!」と誤解しますが
 これ幸いと、彼の誤解に乗っかったようです。

 お兄様、やっぱり実戦の方が強いですね!

七草元会長『十氏族の一員として、現在得ている情報を、皆さんにお伝えします』

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

 中条現会長! 初めての見せ場!!

■避難開始!
 会場内に入ってきた連中は取り押さえたものの、依然玄関は交戦中、危険に変わりは無い。
 現会長、あずさの魔法で全員を落ち着かせた七草真由美
 脱出路を呈示する。

 直通の地下通路でシェルターに篭るか、港へ行くか。

 前者が安全だが
 敵次第では守りが破られないとも限らず、後者はいわずもがなに危険なルート。

 だが留まるのが何より危険だと提案し、各校のエリート達は、テキパキと脱出してゆく。

達也『深雪、敵の銃を黙らせてくれ』

深雪『かしこまりました。ですがお兄様、この人数を一度に、となると―――』

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

 お兄様が駆け出してから、敵が駆逐されるまで僅か20秒!

■コンボ!
 いまだ玄関で続いていた銃撃戦も
 達也が位置特定、深雪の精密冷却魔法を行うコンボと、幹比古たちの活躍で一掃――――。

 だったら、VIP会議室を使ったら?

 やがて、企業の令嬢・雫の提案を受け
 国際展示場「VIP会議室」からデータを収集することにしますが―――。

 というか七草先輩といい、結構コネを積極的に使いますよね。もてる物を、躊躇いなく使う勇気!!

達也『少し時間が欲しい。デモ機のデータを処分しておきたい』

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

 精鋭部隊が揃って居残りしすぎ問題。

■行動指針
 データ処理の為に残った市原たちと警備隊の殿
 そして達也班。

 データ削除を終えて、これで備えも万全。
 会場に留まっていたメンバーも、シェルターへ移動しようという話になる。

 その間も事態は進行し―――

七草『達也君!?』

イメージ 20

 会場の内側で、会場へ突っ込んできたトラックを察知し、一瞬で塵にする達也。
 そして、それを感知する七草先輩!

 さすがですお兄様!
 あのスピードで投げ出されたら、結構キケンなんじゃないでしょうかお兄様っ!!

十文字『スーパーソニックランチャー……?』

イメージ 21

 トラックがダメと見るや、今度は中国艦が無数のミサイル群を発射したものの
 待ち構えていたのは「ファランクス」の十文字!

 しかし彼の眼前で、ミサイルは「超音速弾」で一掃されてしまう。

 現れたのは軍人。超音速のランチャーを持つ真田大尉、どうも技術主任的な人物っぽいですね。

真田さん『我々の事をご存知とは、さすが“十文字家のご当主”―――』

イメージ 22

 また十文字会頭は、学生の身分ですでに「当主代行になっている」という話はありましたが
 それは表向きの話に過ぎず、既に「当主」就任済みっぽい?

 真田さん、色々事情通のキャラっぽいですね。

風間少佐『さて特尉、国防軍特務規則に基き、貴官にも出動を命ずる』

『『『ええ!?』』』

イメージ 23

イメージ 24

 cv大川透氏、アルドノアゼロ視聴後だとザーツバルムさんに聞こえて仕方ありません! 少佐!

■お兄様、友バレする
 思った以上に本格的に侵攻してきた中国軍に、日本側はまず市民の脱出を優先。
 そして、今度は「反撃」のターン!

 二個大隊による挟み撃ち、そして特殊装備の風間部隊も動く!

 折悪しく居合わせた達也は
 風間により、「軍人」として参加する事を命じられる。

 戦略級魔法兵士お兄さま、遂に「軍人」という身分を友達バレしてしまう――――!!

深雪『お兄様――――、ご存分に』

イメージ 25

イメージ 26

イメージ 27

 知ってるかい? 兄は妹にキスされると発光して嵐を呼ぶんだぜ!!

限界なんて深雪次第
 出陣を前に、何やらイチャつき始めた―――、と思ったら!
 これが達也の本気モード!?

 深雪の「ガーディアン」だそうですから、その設定を一時的に解除したのでしょうか?

 ともあれ!
 お兄さま考案の新兵器「ムーバルスーツ」もスタンバイ!

 深雪のキスで一億五千万力を得たお兄様! その前に立ちはだかる愚か者どもの末路やいかに!!

次回、スーパー流石ですお兄さま!!

イメージ 28

イメージ 29

 限界なんて自分次第 リミッターを外して♪ 後二話で最終回です、お兄様……。

■戦略級お兄様
 なまっちょろい「試合」では図れない強さ!
 新技「お兄様ハンド」を披露し、九校戦以上とも思える強さを披露するお兄さま!!

 のみならず、最後は謎のリミッター解除現象まで発動!

 しかし戦場では何が起こるか解らない、お兄様を送り出す表情は、やはり寂しげな深雪さん。
 せめてもの餞別、とばかりに謎の発光現象を起こしますが
 果たして、お兄さまの更なる強さとは!?

 次回、第25話「横浜騒乱編Ⅶ」