GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記 バックアップ

Yahoo!ブログから移籍。2007/5/23(水)から2016/7/2(土)まで。現在 http://gno.blog.jp/

スーパーロボット大戦OG ジ・インスペクター Record of ATX 5巻[八房龍之助]

  全軍、北米へ! ラミアにまつわるエピソードの第5巻

イメージ 6

イメージ 3

イメージ 1

※画像右下隅クリックで拡大。

 

 相変わらず、ロボットなのに「抜刀」の仕草が格好良いロボットアクション作品!
 いつの間にかウェブ連載に移行し、5巻に突入。
 まだまだ先は長いぞ!

 

 俺という存在が、引き起こした事態を収拾する為にッ!

 

■シャドウミラー
 奇妙な機動兵器を多数所持し、“ラミア”を保有する軍事組織。
 彼らの正体もようやく語られる頃合に。

 

 あちら側での「ソウルゲインvsゲシュペンストMk-Ⅲ」の決戦も!

 

 アニメ版1話OPだった箇所ですが
 ここも掘り下げられ、見所たっぷりの展開になっていましたね。

  アクセル『気に入らん物言いだな! こいつがッ!』

イメージ 2

 西洋剣を操る特機、ヴァイサーガ推参! キット化されないんだよな、これがな!

 

■ヘルメスの鎌
 事実上の「連邦政府、軍事政権移行」作戦、オペレーション・ハルパー(鎌)は成功裏に終わった。
 体制を変更した連邦軍は、ハガネ隊らを投入する対異星人作戦
 オペレーション・プランタジネットを発動する。

 

 これに前後し、ノイエDCに与する謎の軍事組織「シャドウミラー」の正体も発覚した。
 若干歴史が異なる並行世界、その連邦軍特殊部隊だ。

 

 戦争を継続し続ければ、政府が「腐る」暇も無い

 

 彼らなりの経験を踏まえ、独自の理念を掲げる彼らは、戦争の継続を図り暗躍する。

  「一般連邦軍代表」シロガネ隊。今巻も奮戦する!

イメージ 4

 物言いは辛辣ですが、堅実な兵法と量産機による「マトモ」な編成が魅力のシロガネ隊。
 今巻も活躍。

 

 かつて、あれほど貴重品扱いされた「ガーリオン」がボトボト落ちるのが悲しい!

 

 でも、やっぱり八房先生の描くロボット群は良いですね。
 ガンダムエース辺りでも描いて、もっと露出を…、とはいえ作画大変すぎて二本連載は無理か。

  収録

イメージ 5

 ビルトビルガー完成の為に、量産機をベースにテストを行うアラド。ゴテっぷりが量産っぽくて良し!

 

 電撃コミックス「スーパーロボット大戦OG ジ・インスペクター Record of ATX 4巻」。八房龍之助氏。
 月刊電撃ホビー(現在は電撃ホビーウェブ)連載、角川書店発行。
 2014年8月発売(前巻2013年11月)。

 

 ♯27「シーズ・ノット・ゼア」
 ♯28「ラプチャー・オブ・スケアクロウ
 ♯29「ロンリー・ロマンサー」
 ♯30「ドント・ルック・バック」
 ♯31「パラダイス・パラダイム
 ♯32「パララックス・ビュー
 ♯33「テイク・オン・ザ・ワイルドサイト」
 ♯34「キックアウト・ユー」
 あとがき

 

 あとがきでヴァルシオン改ないしー、とかボヤいててちょっと笑えます。
 八房先生の描くヴァル、すっごく格好良いんですよねー。
 こう、ズァッとした感じがして。