GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記 バックアップ

Yahoo!ブログから移籍。2007/5/23(水)から2016/7/2(土)まで。現在 http://gno.blog.jp/

ALDNOAH ZERO -アルドノア・ゼロ- 前期オープニング主題歌「heavenly blue」歌詞

虚淵玄作品と縁のある、Kalafinaが歌う前期オープニング主題歌。

イメージ 1

※前期オープニング主題歌「heavenly blue」、分割2クールらしいです。

 君が見る夢は 古いインクで紙に書いた祈りのよう
 小さなその手が縋るものも
 今はまだ何処にも無い

 それでも君の行く道を 奇麗なものは奇麗なままで 守り続けたいと思うよ

 空と水が星を染めて
 淡く虹を描いて散って
 眩しい夜 君が歌う 声は何処まで届くのだろう

 憧れの住まう 蒼い星のひかり
 ただ僕らは恋をして

 たったひとつの未来の為に
 今の全て奏でてみる

 飛び立つよ まだ暗い空へ

フル版、heavenlyは「天の」「天国の」「神々しい」「素晴らしい」等の意

イメージ 2

 君が見る夢は
 古いインクで紙に書いた祈りのよう
 小さなその手が縋るものも
 今はまだ何処にも無い

 それでも君の行く道を
 奇麗なものは奇麗なままで
 守り続けたいと思うよ

 空と水が星を染めて
 淡く虹を描いて散って
 眩しい夜 君が歌う
 声は何処まで届くのだろう

 憧れの住まう
 蒼い星のひかり
 ただ僕らは恋をして

 たったひとつの未来の為に
 今の全て奏でてみる
 飛び立つよ
 まだ暗い空へ

 君の囁きは
 閉じた心を切り裂いてく刃のよう
 無邪気な光に晒された
 この身を守る術など無い
 眩しさという哀しみを
 瞬きもせず受け止めている
 君を守りたいと思うよ

 何処から来て何処まで行く
 かつて生まれた場所に立って
 何を思い何を探す
 僕は何処まで届くのだろう

 君を招いてる
 蒼い星の光
 遠ざかるほど奇麗に
 たったひとつの願いのように
 闇の中で揺れている
 手を伸ばす
 まだ暗い空へ

 遙かなる調べ
 蒼い星の光
 ただ誰もが恋をして
 たったひとつの未来の為に
 今の全て奏でている

 君が夢見るなら
 側に立って
 同じ彼方へ手を伸ばすよ
 君が信じた静かな空に
 いつか僕も届くだろう
 何処までも眩しい
 heavenly blue

儚い夢を見る人を、ただ守りたいと願う誰かの歌。

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24

 陽光を遮り、昇降口を上がってくるKG-6スレイプニール(練習機)もすごく印象的です。

■火星の歌、スレインの歌
 君が見る夢は 古いインクで紙に書いた祈りのよう
 小さなその手が縋るものも
 今はまだ何処にも無い

 それでも君の行く道を 奇麗なものは奇麗なままで 守り続けたいと思うよ

 世を知らず、理想主義が裏目に出てしまったアセイラム姫
 彼女の儚さを知り、守ろうとするものの、その気持ちが過剰に働いてしまいそうなスレイン君。
 どうしても、そんな印象が残る歌詞。

 姫様が、責任をとる意味も含めいつでも身を投げ出しそうなだけに、スレイン君の先に悲劇が見えるというか。

銃口の先
 特に、ラストシーンでの銃口の向かう先が取り沙汰されますが
 それがもしスレインになるとすれば、その時は、前期で姫様はお亡くなりになりそうにも思えます。

 虚淵玄はあくまで原案ですが、その時点でファンは悲劇を想定済み。
 どう予想を外し期待を上回ってくるか楽しみですね。