GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記 バックアップ

Yahoo!ブログから移籍。2007/5/23(水)から2016/7/2(土)まで。現在 http://gno.blog.jp/

さばげぶっ! ♯6「生徒会長石動やよいの復讐!/呆れるほど仁義なき戦い」感想

空回り属性という美点。鳳美煌に対抗心を燃やす会長、ヤクザ回の第6話!

イメージ 1

イメージ 15

 前半は生徒会長レズ疑惑事件、後半はヤクザ映画もどきのサバゲーパート!
 やはり銃器作品にヤクザは欠かせません。
 モデルガンですけど!

 ガッハッハ! 誰が映画と同じ展開にさすゥかい!!

■先回りするゲスさ!
 Bパートは全滅エンドだよなぁ……
 と、思ったら意外に隙が無いモモカさんにシビれますね。さすがですぜ兄貴!

 しかしその上を行く佐倉顧問。

 やはり最強キャラは顧問。そして映画俳優は安心のcv玄田氏でしたね!

『彼女は石動やよい、青桐学園高校の敏腕生徒会長である―――』

イメージ 2

 いかにも真面目そう。

■空回りのノンケ会長
 好き放題やらかすサバゲ部に業を煮やし、ついに敏腕生徒会長が出撃する!
 が、そのやりくちは「敏腕」というには程遠く
 自爆回数の作品記録を更新。

 そんな会長の苦悩を他所に、サバゲ部はヤクザ映画にドハマリして大暴れするのであった。

 次回、第7話。

『さばげ部だ。器物破損が13件、傷害が2件、警察からの厳重注意が4件ある!』

『だが心配はいらん、解決しておいたぞ。金で』

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

 副会長、なにげにcv井澤詩織さんだったらしい。銀の匙のチーズ吉野など。

■生徒会長石動やよいの復讐!
 各部にプレッシャーをかける優秀な生徒会長、石動やよい。
 が、鳳美煌にはまるで通じなかった。

 この手は学内の人気者と相場が決まって居るが、美煌の人気が凄すぎて霞む生徒会長。

 自分の分野に土足で踏み込み
 規律もへったくれも美煌に復讐を誓うのだが―――。

 というか、美煌部長の異物感がハンパない! 見た目的な意味でも!!

やよい『いつもいつも、あいつは私の大切な場所を踏みにじる―――!』

『わかったわ、私もやってやりますッ!』

イメージ 6

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

 cvは、変な生徒会長役に定評のある気がする松井恵理子さん。

■嗚呼、空回り
 石動と書いて「いするぎ」と読む生徒会長は、割と自爆体質であった。
 なんせ、好き好んでサバゲ部に関わったのだから。

 部員を味方につけようと、ドSとして、レイヤーとして、或いは騙して!

 うらら、かよ、麻耶に次々と仕掛け
 そして続々と失敗。

 あげく、毎度のように無敵のヒーロー・鳳美煌に助けられてしまう。根っからのヒロイン体質か!

石動やよい『これも悪くないかも………』

イメージ 7

 余談ですが、コスプレが完全に某美少女仮面。
 完全にアウト。

 というか、原作「なかよし」のハズなのに昭和感がスゴすぎる!

やよい『あたしと部活、どっちが大事なのっ! そんな部活やめちゃってよ!』

モカ『いいよー』

イメージ 11

 あげく、歩く地雷原こと園川モモカに突撃してしまうのだったが、下調べが足りなかった!
 そもそもモカは、部に執着自体ないのだ!

 全てにおいて言える事だが、会長は下調べが足りない!

 ちゃんと予習はしてきたのか? と怒られそうなレベルで下調べが足りなかった!

やよい『(この老人が、あの鳳美煌を……!?)』

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 1

イメージ 14

 割烹着姿も可愛い。と思ったらご覧の有様だよ!

■胃袋を握った者の勝ち!
 が、美煌の好き嫌いの多さを利用する作戦に気付かされ、ついに勝利を収める。
 美煌をさんざん困らせていた学食の婆さん
 彼女を真似したのだ。

 が、真似しすぎた結果がごらんのありさまだよ!

 いやあ良いオチだった………。

副会長『それに会長、今、学園中にひどい噂が――――!!』

モブ『ねえねえ知ってる? 生徒会長と美煌様、デキてるんだって!』

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

 ナイスツンデレ

■タチ=攻め
 しかしこの学園、美煌が人気と言う割に、彼女にカレシが出来ても祝福できるようだ。
 ドロドロした感情とは無縁、それがさばげぶ!

 が、勘違いされた会長はたまったものではなく
 暴走したあげく誤解が広がる。

 アンタなんか、アンタなんか……、世界中の誰よりもダイキライなんだからぁ!

 こう、報われない子って良いですよね。
 そんなAパート。

美煌『その椅子にどうしても座りたいんやったら、勝負つけてからにせんかィ!』

『なんだかんだで、さっき見たヤクザ映画の影響、受けまくりなのであった!』

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

 ヤクザ映画にありがちな、ものすげぇガニ股を再現してくれる美煌先輩。

■呆れるほど仁義なき戦い
 Bパートはヤクザ映画の影響を受け、「佐倉顧問の買ってきた椅子」を巡る攻防戦!
 ノリノリである

 順番は麻耶→かよ→うらら(仮死)→美煌→うらら。

 こういう時、麻耶の真っ先に倒されっぷりは異常。
 そして美煌のやられっぷりも安定。

 なんだかんだで、こういう流れになるとモモカが強い! なんせ手段を選ばないからね!

モカ『ガッハッハ! 誰が映画と同じ展開にさすゥかい!!』

イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24

 ノーゲーム!

■安心の顧問
 体よく最後まで勝ち残ったモモカであったが、椅子自体がオンボロだったというオチ。
 やっぱり顧問には勝てなかったよ……。

 顧問が出てくると、全員が不幸オチになる気がする今日この頃。

やよい『ガーガーゲロゲロ♪ ………って、なんで私が撮られてんのよ!?』

イメージ 25

 なお、今週の入浴パートは生徒会長さんが被害に。
 安心の不幸属性。

予告『そろそろ水着回を期待しているだろうが、次回は山だ!』

イメージ 5

イメージ 12

イメージ 13

 そっかー、次回はヤマノススメか。 

■向かうところ敵なし!
 サバゲーっていうとバトルではあるんですが、ホント向かうところ敵なしですねサバゲ部。
 今週の会長も一話キャラなのか、それとも再登場するのか。

 からあげ☆レモン氏ともども最終話再登場に期待!
※期待するだけタダですし。

 しかし麻耶、回が進むごとにアホなキャラになっていく気がしますが気のせいか!